075 【科学】 宇宙の謎/天体観測/天文学者/光学機器関連
  ようこそ いらっしゃいました。 このコーナーは主に「宇宙の謎」をテーマと致しました。実証済みの宇宙理論もあれば 途上の最先端宇宙理論もあります。 そして、それらに関わった偉大な科学者・天文学者も掲載しておきました。 また 「科学の偉人」 には、それらの科学者も多く掲載してあります。 ごゆっくりとどうぞ。

◇宇宙の謎 重力の不思議 ニュートン.1642 アインシュタイン.1879 特殊相対性理論 ハチソン効果
特集:量子論 特集:五次元論 天文台 天体観測 ハッブル望遠鏡 世界最高性能 電波望遠鏡
光学機器関連 プラネタリウム 天文学者 コペルニクス.1473 ブラーエ.1546 ガリレオ.1564
ケプラー.1571 カッシーニ.1625 F・ダイソン.1923 W・ハーシェル .1738 11光年先に地球型惑星 太陽系外の生命探査
ブラックホール ホワイトホール ダークマターとは/ フォトンベルトとは 宇宙の広さは?/ 宇宙の端とは/
宇宙は無重力ではない/ 宇宙の加速膨張とは/ 「宇宙ひも」とは何か/ 太陽の寿命は?/ 太陽系誕生の秘密/ 太陽になり損ねた木星/
土星の7本のリング/ 地球磁気圏の謎/ スペースデブリとは/ 地球に衝突する小惑星  正体不明の「暗黒物質」 巨大惑星が小さな恒星を…
「中性子星」連星.合体 月に巨大地下トンネル 葉巻型の恒星間天体は… 「無限」とはいったい何?    
← 074 【科学◆暸 ̄宙開発ニュース      076 【科学ぁ暸 ̄宙論 → 
TOP >  k 科学全般 > 075 【科学】 宇宙の謎/天体観測/天文学者/光学機器関連 >  
       
◇宇宙の謎
ケフェイド変光星 「WorldWide Telescope」
  宇宙 謎 のニュース - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  宇宙 謎 のニュース - Google
 
 
  宇宙がっこう   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  宇宙がっこう 記事一覧 - 朝日新聞デジタル
 
 
  宇宙の謎 - NASAS CLUB   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ここは宇宙の不思議さや天体の美しさを愛する、NASAS CLUB.のホームページです。 謎めいた太陽系の惑星や宇宙天体を画像付きで案内いたします。
 
 
  プロジェクト「宇宙100の謎」   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  宇宙は不思議にみちています。 だから宇宙はいつも、私たちの心をひきつけます。 私たちはだれでも、宇宙について知りたい「謎」を持っています。  そんなあなたの「謎」を教えてください。 プロジェクト「宇宙100の謎」は、あなたが参加してつくる宇宙の質問箱です。
 
 
  宇宙の謎 - 惑星、不思議な天体など   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  太陽系には水星・金星・地球・火星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星の順に惑星が並んでいることは分かっているが、一般に惑星は恒星に比べると探すのが非常に困難である。一般的には以上に挙げた惑星には生物がいないといわれており、可能性が残されているのは太陽系以外の恒星だといわれている。しかし、単純にいっても一番近い惑星でも4.3光年。光の速さで4年と3ヶ月である。…
 
 
  宇宙 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  この項目では、天文学的な宇宙について記述しています。 宇宙(うちゅう、Universe, Cosmos)とは、以下のように定義される。
 
 
  宇宙   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  宇宙への思い・・人として生まれ誰しも一度はその凄さに畏敬の念さえも感じ、その神秘さにそこはかとない思いを感じたことが有る事と思います、その無限の広がりに、決して解き明かすことの出来ない始まりと、未来、思いを馳せるほど怖ささえも感じる宇宙に神の存在も感じたことでしょう。その宇宙観は一人一人が又異なるでしょう。しかし、逆の見方をすれば宇宙は一人一人にあるのかもしれません、そんな思いからも、自分の宇宙を創造して見るのも・・・・と。
 
 
  NASA   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  主に、EARTH・MOON・MARSについて(英文サイト)
 
 
  空と宇宙   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2000年12月31日から1年間インターネット上で開催されたインターネット博覧会(インパク)に伴い、群馬県は「星空と宇宙」をテーマに「インパク・ぐんまパビリオン」を開設しました。インパク終了後もこのコンテンツを有効利用するため、ぐんま天文台のサーバーにて「インパク・ぐんまパビリオン」の一部を引続き公開します。
 
 
  星の神殿   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  星にまつわる神話伝説と天文宇宙のページ  天文民俗・古天文 / 星の民話・神話伝説 / 七夕サイト / 博物館・美術館等 / 天文台・科学館 / お店・メーカー / キッズ・同好会 / 外国サイト / 天体写真 / 彗星/流星・変光星 / 個人サイト / 天体ソフト・リンク集 / 研究・資料・詩 / その他のサイト / 逆リンク集
 
 
  AstroArts   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  惑星・彗星等、総合情報サイト  星を見る・宇宙を知る・天文を楽しむ  天文ユース/星空ガイド/星ナビ.com/製品情報/オンラインショップ
 
 
  地球と宇宙   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天の川や、星雲 星団 銀河系 月面の画像 美しい星空をご覧頂くい為に製作したギャラリーのページです
 
 
  ESA portal   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  欧州宇宙機関 Life in Space/Expanding Frontiers/Improving Daily Life/Protecting the Environment/Benefits for Europe
 
 
  UNIVERSE   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  宇宙のポータルサイト・リンク集
 
 
  理科 地球と宇宙   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  本コンテンツは,IPA「教育用画像素材集」のデータをもとに構成されています。
 
 
  宇宙情報センター   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  宇宙情報センターにようこそ! ここは「宇宙と宇宙開発をやさしく学ぶ」を合い言葉に、宇宙に関するさまざまな情報意を探すことが出来るページです。
 
 
  K-STREET 宇宙   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  宇宙論(時間、空間、量子論、物理関連の宇宙論)/宇宙の構造(宇宙、宇宙の年齢、銀河系、銀河、銀河団、超銀河団、銀河の壁<グレートウォール>)/宇宙ニュース/終焉のない新天地を求めて
 
 
  機械宇宙学科とは   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  人類は今その活動の場を地球上だけでなく,広汎な宇宙全体に広げようとしている.このような「宇宙時代」を迎えるとき,エンジニアには従来の地球上に限定された技術の枠を乗り越え,極限的な観点から技術開発を行う能力と宇宙的なグローバルシステムの中で技術を思考する能力が要求されている.例えば宇宙ロケット,人工衛星,探査ロボット,宇宙往還機などの最新システムの開発においては,極限的環境に対応するための材料,構造,熱,流体等の先端的要素技術が要求され,さらにはそれらを高い次元でバランス良く統合して制御するシステム技術・・・
 
 
  yac日本宇宙少年団   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  y日本宇宙少年団のサイトへようこそ! 宇宙や科学の好きな人は、ぜひのぞいてね。 yacとは? 日本宇宙少年団理事長・松本零士、団長・毛利衛からのごあいさつ 
 
 
  天文民族学のページ   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  横浜こどの科学館  財団法人 横浜青少年科学普及会制作による優れたウェブサイトです。
 
 
  天文学の不思議・なぜ   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天動説と地動説/天文学の発達/大宇宙について/現代の宇宙論/太陽系の発見/地球の不思議/月の不思議/惑星の不思議/星の不思議/星座の不思議/天文雑学の不思議・なぜ
 
 
  銀河団の高温プラズマの観測   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  東大牧島研、都立大、宇宙研とともに銀河団を満たす高温ガスの研究を行なっている。 (1) 「あすか」による銀河団の高温ガスの構造の研究 (2) 「あすか」観測データの新しい解析手法の開発 (3) 「あすか」の銀河団データの系統的解析 (4) 我々の銀河系を含む局所銀河群のプラズマの探査
 
 
  宇宙ポータルサイト ユニバース   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  最新宇宙ニュース 冥王星が発見されてまだ100年経っていない…この事実にびっくりする人も多いのではないでしょうか。太陽系の惑星の数は「9」とすぐに答えられる人でも、冥王星がいつ発見されたかは意外とわからないでしょう。やはり、太陽系でもっとも遠くの惑星だけあって、冥王星についてはまだまだなぞに包まれています。
 
 
  地球と宇宙の境目はどこですか?   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  じつは、「ここからが宇宙」という境目はありません。みなさんは、宇宙がどんなところか知っていますね。そう、大きな特ちょうは、重力がなくなる「無重力状態」と空気がない「真空状態」です。地球上空でこの2つの特ちょうを満たすところ......。そのあたりからを宇宙と考えてもよさそうです。
 
 
  NPO法人 日本スペースガード協会   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  太陽系はその誕生から現在に至る生成過程において、天体の衝突を絶えず繰り返しており、地球ももちろんその例外ではない。人類は幸いにも今までに大きな天体衝突現象をその歴史に留めてはいない。しかし小惑星や彗星のような小天体の衝突は近い将来においても起こり得る現象であり、しかもそれは地球上の生物に深刻な影響を及ぼし、多くの種の生存を危険にさらす可能性を持っている。本協会はそのような災害から地球環境を護ることを目標として、地球に衝突する可能性のある小惑星、彗星をはじめとする地球近傍小天体の発見と監視を行い・・・
 
 
  宇宙空間に謎の現象、地球外生命体探査プロジェクトで解明へ (2015/10/16)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  地球から約1465光年離れた宇宙空間に、専門家にも説明がつかない異常現象が観測され、米国の研究チームが地球外知的生命体探査プロジェクト「SETI」の望遠鏡を使って観測に乗り出すことになった。 この現象は天体観測のクラウドソーシングサイト「プラネット・ハンター」で数年前から報告が相次いだ。米航空宇宙局(NASA)の宇宙望遠鏡「ケプラー」の公開データを解析していたユーザーが、はくちょう座とこと座の間に特異な光のパターンを発見。ケプラーでは惑星が恒星の前を通過する時に光が暗くなる現象をとらえ、地球型惑星を探している。…
 
 
重力の不思議
「大質量の天体」≠「地表重力が強い」 人工衛星や宇宙ステーションが落ちて来ないワケ
  重力 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  重力(じゅうりょく)とは、|狼緇紊琶体が地面に近寄ってゆく現象や、それを引き起こすとされる「力」を呼ぶための呼称。人々が日々、物を持った時に感じているいわゆる「重さ」を作り出す原因のこと。 ∧体が他の物体に引きよせられる現象の呼称。および(その現象は《力》が引き起こしていると見なす場合の)その「力」に対する呼称。 1 概説 / 2 歴史 / 3 地球表面の重力値の相違と重力加速度 / 4 古典力学的な重力の説明 / 5 相対性理論 / 6 主要な天体の重力加速度 / 7 出典・脚注 / 8 関連項目
 
 
  重力を制御する方法   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  重力が制御できたら... 誰でも一度は考えたことがあるでしょう。そして、誰もがそんなことは不可能だと思っているでしょう。しかし、本当は誰もが重力を制御したことがあるのです。 もし、重力を制御できたら、想像を絶するような飛行物体をつくることができるでしょう。また、重力を制御することによって、エネルギー問題が解決されることを発見するでしょう。
 
 
  重力の不思議 - ユニバース   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「重力の不思議」は平面スクリーン版とドーム版ユニバースで内容が異なります。 : 目には見えないけれど私たちとは切っても切れない力、重力。私たちが住んでいる地球も、私たち自身も太陽の重力に引かれて太陽の周囲を公転しています。 ドーム版「重力の不思議」は太陽系の重力の釣り合いが崩れてしまったらどうなるのか、そんな状況をシミュレーションで再現するコーナーです。
 
 
  重力のふしぎ - 大栗博司のブログ   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  今回の講義は、私の選んだ重力の七不思議から始めて、アインシュタインの特殊相対性理論、一般相対性理論、ブラックホールとビッグバンという、オーソドックな流れでした。大学では一年間かけて教える内容を1時間30分でカバーするので、説明の仕方を工夫しました。
 
 
  重力(万有引力)はエネルギーですか?   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  昔から不思議に思っていた素朴な疑問にお答えください。 スイングバイで物体が加速したり方向をかえます。重力に引かれて落ちてくる隕石は膨大な被害をもたらします。地球上の物が宇宙へ向けて移動するのにも、無重力状態の物が同距離移動するよりもエネルギーを消費します。 これらは重力によって、物質が地球側の方向に向かって、常にエネルギー(運動エネルギー?)を与えられているように見えるのですが、どうなのでしょうか?
 
 
  何で科学は重力についてだけは触れようとしないの?   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  何で質量を持った物体と物体は互いに引き付け合うの/物体内の分子の動きも全部電磁力だな/この世には重力と電磁力とあと弱い力と強い力っていう4つの力しかないらしいよ/何故電磁気力に関しては疑問を抱かないのに重力にだけ疑問を抱くのか? 意味がわからない
 
 
  人工衛星や宇宙ステーションが落ちて来ないワケ - 東京電力   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  地球のまわりでは、目には見えないけれども、地球の重力(じゅうりょく=地球がものをひっぱる力)がはたらき、宇宙に浮かんでいるものは地球のほうにひっぱられている。この力が働くところを、重力圏(じゅうりょくけん〜名前だけ覚えててね)というんだよ。
 
 
  「大質量の天体」≠「地表重力が強い」:宇宙におけるサイズと密度の関係   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  海洋惑星の候補となるスーパーアース(GJ 1214b)が発見されたようだ。その話題で気づいたのだが「大きな惑星は当然重力が強い。人間が住むには不適だ。」そう漠然とイメージされているケースが多い印象を受けた。 小天体はともかく大型惑星の地表重力をその大きさだけでイメージすることはあまり望ましくない。例えば、太陽系の惑星の表面重力は以下の通りだ。
 
 
  重力とは何か アインシュタインから超弦理論へ、宇宙の謎に迫る [新書]    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  最先端の研究が直感で分かる、エキサイティング宇宙論。 私たちを地球につなぎとめている重力は、宇宙を支配する力でもある。 重力の強さが少しでも違ったら、星も生命も生まれなかった。 「弱い」「消せる」「どんなものにも等しく働く」など不思議な性質があり、まだその働きが解明されていない重力。
 
 
  重力 の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  重力 の画像 - Google
 
 
  重力 の動画 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  重力 の動画 - Google
 
 
  重力が歪む場所!『オレゴンボーテックス』の謎 (2011/11/9)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  世界にはなんとも奇妙な世界があるんですね! 「オレゴンボーテックス」というアメリカ・オレゴン州の山中に摩訶不思議な場所があるそうです。 結構有名みたいなので、知ってい人は多いと思うけどまとめてみた!
 
 
ニュートン.1642
アイザック・ニュートン
  アイザック・ニュートン (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  サー・アイザック・ニュートン(Sir Isaac Newton, ユリウス暦:1642年12月25日 - 1727年3月20日、グレゴリオ暦:1643年1月4日 - 1727年3月31日)は、イングランドのウールスソープ生まれ。イギリスの錬金術師・自然哲学者(物理学・天文学)・数学者。近代の大科学者の一人と評されている。
 
 
  ニュートン   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  アイザック・ニュートン(Isac Newton、イギリス、1642年〜1727年)は、自然科学(物理・数学)史上空前の大天才である。ニュートンに匹敵するのは、ニュートン以前ではアルキメデス(B.C287ころ〜B.C.221)くらい、ニュートン以後にはまだ出現していないのではないか。もっとも大天才といっても、それは物理・数学の天才ということであって、人格までが「天才」ではないのは当たり前のことである。
 
 
  ニュートン (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ニュートン(newton, 記号: N)は、国際単位系 (SI) における力の単位である。その名前はイギリスの物理学者アイザック・ニュートンに因むもので、1904年ごろにロバートソンにより提唱され、1948年の国際度量衡総会 (CGPM) でMKS単位系の正式な力の単位の名称として採用された。
 
 
  ニュートン力学のまとめ   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  高校の物理では微分積分が一切使われずに議論するため力学の本質がないがしろになっていると感じたので運動方程式を微分方程式として捉えて、簡単な例題と運動量、エネルギーがどう導出されるのかをなるべくわかりやすいようまとめました。
 
 
  ニュートン力学 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ニュートン力学(ニュートンりきがく、Newtonian mechanics)は、アイザック・ニュートンが彙集した一連の物理法則を指し、物体の運動と力の関係を明確に数学として表現する力学の一分野である。1687年に『自然哲学の数学的諸原理』(略称『プリンキピア』)で公表された。
 
 
  修正ニュートン力学 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  修正ニュートン力学(しゅうせいニュートンりきがく、Modified Newtonian Dynamics)、略称 MOND とは、銀河回転の問題を説明するために暗黒物質の存在を仮定することなく、力学の法則を変更することによってその説明を試みた力学理論の仮説のひとつである。
 
 
  ニュートン力学の世界   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  物質の世界で起きる現象は、どんな法則に従っているのでしょうか?これに答えるのが自然科学です。そのなかで、物理学は徹底して普遍的な答えを求めようとします。 物理学は難しい、という印象を持つ人が多いようです。物理学を親しみやすく魅力あるように語るのは、専門家の大切な仕事です。
 
 
  ニュートン力学の三つの公理   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「力学」とは力について考える学問です。さてその力とはなんでしょう?その疑問の答えのためにちょっと歴史を追ってみましょう。 「力学」の歴史はまず、ガリレイの等速直線運動の原理(「慣性の法則」)から起こります。これは「物体は何もされなければ等速で真っ直ぐに動き続ける」というものです。
 
 
  18世紀力学史の何が面白いか   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  少しでも物理をやったことのある人なら、ニュートンの運動の3法則という言葉に聞き覚えがあると思う。 これは力と運動の関係を扱う力学という分野の基本法則であって、適当な教科書を開いてみれば一番初めの方に出てくるはずだ。
 
 
  文系でも5分で読める科学の歴史 - 今を生きる   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  この記事は、誰にでも気軽に読んでもらえることを目的に、「短く簡単に」を目指して書かれています。 ですから、説明は非常に大雑把なものになってしまうと思います。 興味のある方は、是非、ご自身で本などで勉強されることをお勧めします。
 
 
  「ニュートンのリンゴ」植樹後11年で初果実 (2017/8/19)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  北九州市小倉南区の北九州工業高等専門学校の敷地に植えられている「ニュートンのリンゴの木」が2006年の植樹以来、初めて実をつけている。 この木は、英国の物理学者アイザック・ニュートンが1665年、リンゴの実が落ちるのを見て万有引力の法則を発見したという逸話に登場する木から接ぎ木で増やされたうちの1本。2006年に東大大学院理学系研究科付属植物園から、全国の高専としては初めて同校に苗木が提供されたという。… 品種改良されていないため味はあまり期待できないという。同校総務課の後藤知恵子係長は「熟して落ちたら、どんな味がするのか試してみたい」と話している。
 
 
アインシュタイン.1879
アルベルト・アインシュタイン アインシュタイン,黒板,数式,写真 アルバート・アインシュタイン「Albert Einstein」:写真・画像
  アルベルト・アインシュタイン (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  アルベルト・アインシュタイン(Albert Einstein 、1879年3月14日 - 1955年4月18日)は、ドイツ生まれのユダヤ人理論物理学者。特殊相対性理論及び一般相対性理論、相対性宇宙論、ブラウン運動の起源を説明する揺動散逸定理、光子仮説による光の粒子と波動の二重性、アインシュタインの固体比熱理論、零点エネルギー、半古典型のシュレディンガー方程式、ボーズ=アインシュタイン凝縮などを提唱した業績により、20世紀最大の物理学者とも、現代物理学の父とも呼ばれる。 1 業績 / 2 生涯 / 3 平和活動 / 4 人物像 / 5 アインシュタインの脳 / 6 アインシュタインと日本 / 7 著作 / 8 脚注 / 9 関連文献 / 10 参考文献 / 11 関連項目 / 12 外部リンク
 
 
  特殊相対性理論と一般相対性理論   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  運動している物体の速度は、静止している人が見た場合と一定速度で走っている車の中からみた場合では、当然、異なって見える。ところが光の速度は、静止している人が測定しても、走っている車の中で測定しても、まったく同じである。この矛盾を解決するため、アインシュタインは、1905年に発表した特殊相対(性理)論で、われわれが無反省に使っている時間や長さの概念を、根本的に変えなければならないことを示した。すなわち、静止している人にとっての時間や長さと、走っている人にとっての時間や長さは、別のものだというものである。これから、多くの一見奇妙な結論が導かれたが、それらはすべて実験で確かめられた。その中では、反応の前後で物質の質量(重さ)が減少すると、その分だけ運動エネルギーは増加するという、質量とエネルギーの同等性が、特に有名である。現在では、特殊相対論は物理学者の言語の一部となっている。←特殊相対性理論(special relativity) /一般相対性理論(general relativity)→ 静止してる時計や物差しと、一定の速度で走っている時計や物差しとの関係を問題にするのが特殊相対論であるが…
 
 
  アルバート・アインシュタイン Albert Einstein (前編)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  <20世紀を代表する一人><天才アインシュタインの頭脳構造><天才少年の生い立ち><苦難の学生時代><新理論を生んだ研究室>
 
 
  アルバート・アインシュタイン Albert Einstein (後編)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  <ノーベル賞受賞><ユダヤ人迫害と戦乱の時代><映画「マリリンとアインシュタイン」><原子爆弾開発計画><日本への投下><ガンジーとアインシュタイン><さらなる悲劇><量子力学とは?><まるで哲学のような世界><孤独な死><光にかえった男><締めのお言葉>
 
 
  アインシュタインの名言   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  人生にはたった二つの生き方があるだけだ。 一つは奇跡などないかのような生き方、もうひとつは、まるですべてが、奇跡であるかのような生き方だ。 / 学べば学ぶほど 自分がどれだけ無知であるかを思い知らされる。 自分の無知に気付けば気付くほど、よりいっそう学びたくなる。 / 過去から学び、今日のために生き、未来に対して希望を持つ。 大切なことは、何も疑問を持たない状態に、陥らないようにすることである。 / (「人間は何のために生きているのですか?」と日本の学生に質問されて)  他人を喜ばすためです。 そんなことがわからないんですか?
 
 
  アインシュタインの名言・格言   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  大切なのは、疑問を持ち続けることだ。 神聖な好奇心を失ってはならない。/一見して人生には何の意味もない。 しかし一つの意味もないということは あり得ない。/自分自身の目で見、自分自身の心で感じる人は、とても少ない。/どうして自分を責めるんですか? 他人がちゃんと必要な時に責めてくれるんだから いいじゃないですか。/天才とは努力する凡才のことである。/私は、先のことなど考えたことがありません。 すぐに来てしまうのですから。/神はいつでも公平に機会を与えてくださる。 以下・・・
 
 
  YouTube - アルベルト・アインシュタインの考えと名言   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  YouTube - アルベルト・アインシュタインの考えと名言
 
 
  「神は人間の弱さの産物」、アインシュタインの書簡が競売に (2012/10/5)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「神とは人間の弱さの表れにすぎない」――。物理学者アルバート・アインシュタインのそんな宗教観を記した直筆の手紙が、8日からインターネットオークションサイトの米イーベイで競売にかけられる。 手紙はアインシュタインが死去する1年前の1954年、ユダヤ人哲学者エリック・グートキンドの著書に対する反論として、ドイツ語で書かれた。…
 
 
  アインシュタインの書簡27通 5200万円で落札 (2015/6/16)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  原爆と相対性理論の関係から、友人夫婦の浮気問題まで――。物理学者アルバート・アインシュタインが生前、家族や友人に送った書簡計27通がこのほどオークションにかけられ、計42万625ドル(約5200万円)余りの値で落札された。 オークションは米競売大手プロファイルズ・イン・ヒストリーが11日に開催した。同社の報道担当者は「予想を上回る落札価格だった」と話している。…
 
 
  アインシュタイン の動画 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  アインシュタイン の動画 - Google
 
 
  アインシュタイン の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  アインシュタイン の画像 - Google
 
 
  アインシュタインが予言の「重力波」、欧州でも観測 (2017/9/28)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  アインシュタインが約100年前に存在を予言した「重力波」の観測に成功したと28日、イタリアなどの国際共同研究チームが発表した。重力波は2年前に米国で初観測され、今回が4回目。欧州で観測されたのは初めて。 重力波は、非常に重い天体が高速で運動すると、より強く発生する。今回の観測は8月14日。2015年に初めて重力波をとらえた米国2カ所にある観測施設「LIGO(ライゴ)」に加え、欧州の観測施設「Virgo(バーゴ)」でも同時に観測された。地球から18億光年離れた場所で太陽の31倍と25倍の重さの二つのブラックホールが、互いの周囲を回りながら合体して発生したとみられる。…
 
 
  アインシュタインのメモ、1億7700万円=東京滞在中の「幸福論」落札 (2017/10/25)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  物理学者アインシュタインが東京滞在中、幸福な生活の極意について記した手書きのメモが24日、エルサレムの競売商ウィナーズのオークションに出品され、156万ドル(約1億7700万円)で落札された。AFP通信によると、ウィナーズの広報担当者は「イスラエルにおける資料のオークションでは史上最高額だ」と話した。 競り落としたのは欧州人だという。競売は2000ドルから始まったが、瞬く間に値段がつり上がり、予想落札価格の5000〜8000ドルをはるかに超えた。 同時に書かれたもう1枚には「意志あるところに道は開ける」と記されており、24万ドルで落札された。(全文)
 
 
  祖母が残した「アインシュタイン」直筆メモ 競売で手が震える金額に=画像 (2018/1/27)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  昨年3月。ドイツ・ハンブルクの自宅で引っ越し作業をしていたときのこと。 日本人の父とドイツ人の母の間に生まれた男性(35)は、居間の食器棚の引き出しの中から、黄色く変色した封筒を見つけた。 中には古い紙片。取り出してみると、ドイツ語で、こう書かれていた。 《静かで質素な生活は、絶え間ない不安にかられながら成功を追い求めるより、多くの喜びをもたらす》 ピンときた。… ◇「窓」 記事一覧
 
 
特殊相対性理論
「光の直角三角形」
  相対性理論 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  相対性理論 (そうたいせいりろん, Theory of relativity) は、アルベルト・アインシュタインの発表した理論で、互いに運動する物体の座標系の間では、物理学の法則が不変な形を保つという原理にもとづくものである。単に相対論(relativity)ともいわれる。命名者はドイツの理論物理学者、マックス・プランク。アインシュタインは不変性理論にしたいと思っていた。
 
 
  特殊相対性理論 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  特殊相対性理論(とくしゅそうたいせいりろん、Special theory of relativity)は、アルベルト・アインシュタインが1905年に発表した物理学の理論。特殊相対論(Special relativity)ともいう。光速度不変の原理と特殊相対性原理を基礎としたもので、これらから導き出された帰結は、それまでの時間と空間の概念を根本からくつがえした。
 
 
  アインシュタイン・相対性理論   窪田登司       TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  マイケルソン・モーリーの実験解析に用いられる、この図が「光速度不変の原理」という仮設を生み、アインシュタイン特殊相対性理論の出発点になったことは、皆さんよくご存じと思います。
 
 
  相対性理論に関する疑問   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  光に関する定説への疑問をいくつか述べさせてください。小生は一介の科学ファン(大学は文系でした)、疑問はごくごく素朴です。
 
 
  ウラシマ効果 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  相対性理論では、高速で移動する物体は、その系における時間の流れが遅くなるとされている。例えば、有る地点から1光年先のある地点まで、宇宙船が光速で航行したとすると、外の世界では宇宙船が到達するまでに1年を要するが、宇宙船の中では殆ど時間経過は起こっていないという事が生じる。つまり、宇宙船の外と内では異なる速度 (?) で時間が流れていることになる。
 
 
  一般相対論的宇宙論 <書籍>   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  1 ビックバン宇宙論の確率まで / 2 宇宙の階層構造/ 3 宇宙モデル / 4 一様・等方的宇宙における観測量 / 5 重力レンズ / 6 宇宙の熱史 / 7 非一様性の力学 / 8 銀河形成 / 9 膨張宇宙における粒子生成と宇宙の量子化
 
 
  「光速超えた」ニュートリノ、相対性理論覆す可能性   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スイスにある欧州合同原子核研究機関(CERN)は23日、素粒子ニュートリノが光より速く飛んだとする「Opera実験」の結果を発表した。これが事実なら、光より速いものはないとするアインシュタインの相対性理論を覆す発見で、現代物理学の根底を揺るがす可能性がある。
 
 
  「光速超えた」ニュートリノ計測、相対性理論覆す可能性も   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スイスにある欧州合同原子核研究機関(CERN)は23日、素粒子ニュートリノが光より速く飛んだとする「Opera実験」の結果を発表した。これが事実なら、光より速いものはないとするアインシュタインの相対性理論を覆す発見で、現代物理学の根底を揺るがす可能性がある。
 
 
ハチソン効果
ハチソン効果 YouTube動画 何でも浮かせてしまうハチソン効果はUFOの推進原理と同じ ハチソン効果で融合したもの ハチソン効果|フリーエネルギーの…
  ⇒特集:ハチソン効果   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「083 【科学】 科学ニュース:複合新商品・新サービス:特許出願」 ⇒特集:ハチソン効果
 
 
  ハチソン効果 の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ハチソン効果 の画像 - Google
 
 
特集:量子論
量子論と宇宙論の世界 [単行本]
  量子論 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  量子論(りょうしろん、quantum theory)は、1900年にマックス・プランクが創始した、量子現象を扱う自然科学の理論の総称。その数学的理論体系である量子力学や量子物理学と同一視されることが多いが、量子力学の応用はすべての自然科学領域に及んでいる。
 
 
  量子力学 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  量子力学(りょうしりきがく、英語:quantum mechanics)とは、電磁波と物質の間のエネルギー交換に際して、電磁気学や熱・統計力学では説明できないエネルギーレベルの不連続性を理由付けるために導入された理論である。 1 概要 / 2 基本原理 / 3 物理学における量子力学の位置付け / 4 歴史 / 5 古典力学と量子力学の対応 / 6 量子力学の解釈問題 / 7 量子力学と論理学 / 8 量子コンピュータ / 9 脚注 / 10 参考文献 / 11 関連項目 / 12 外部リンク
 
 
  量子論 quantum theory    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  1900年の量子発見によって、古典物理学の概念がそのままでは微視的領域でなりたたないことが明らかになると、古典物理学を変更して新しい理論をつくることが課題となった。1913年にボーア(Niels H.D.Bohr, 1885〜1962,デンマークの物理学者)は、原子の中での電子のとりうる軌道を、量子の考えと結びついた特殊なものに制限し、また光の放出も量子論的に起こると仮定し、それ以外は古典論を使って原子スペクトル、元素の周期律、元素の安定性などを説明した。
 
 
  場の量子論   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  これからさらに難しい話をしなければならない。内容は理解できなくても、なぜ重要なのかはわかってもらいたい。場の量子論とは物理学の2本柱であった力学と電磁気学を一つの枠組み内の統一した、現代物理学の基本的な考え方なのである。
 
 
  量子論 量子力学   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ◇[量子論の世界]/◇[古典力学(ニュートン力学)と相対性理論]/◇[光の正体とアインシュタインの光量子仮説]/◇[前期量子論]/◇[量子論の完成]/◇[不確定性原理について]/◇[非局所的長距離相関]/◇多世界解釈(パラレルワールド)
 
 
  なにはさておき量子論   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  第1章 プランクの量子/第2章 ボーアの量子条件/第3章 ハイゼンベルクの不確定性原理/第4章 量子論的「場」とは?/第5章 ディラックの海/第6章 シュレーディンガーの猫/第7章 EPR論文をめぐって/第8章 量子論的な力/第9章 量子忍法/終章
 
 
  量子論の不思議な世界   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  量子論や多世界解釈、各種思考実験の概要を解説します。  量子力学: 量子力学の不思議を説明します。/ブログ: ご意見はこちらへお願いします。/リンク集: 量子力学に関係するサイトです。/自己紹介: 簡単な自己紹介です。
 
 
  量子論による電気の理解   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  これまでの古典電気磁気学(マクスウェルの方程式によって、電気・磁気学の基本法則が全てそろった)から、さらに進んで電子と電磁波の本質的な理解を深めることになったのが、量子論です。   量子論の歴史年表 / 原子モデルの歴史 / 4つの力 / 電子のスピン    角運動量 / ベクトル / スペクトル線 / プランクの実験 / ゼーマン効果 / ステルン・ゲルナッハの実験 / ボーアモデル / 原子中の電子の角運動量 / パウリの排他律 / 量子状態 / 原子の電子配列 / 原子の電子配列表
 
 
  量子論/量子力学  その最前線   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  量子論・量子力学についての、最先端の情報を提供します。「量子力学では何がわかるか?」という初心者向けの解説ではありません。量子力学の最前線では、どんなことが課題となっているか?── ということを、考察します。わかっていることではなく、わかっていないことを、調べようとします。 最初は、観測問題という量子力学のパラドックスを扱います。それを解決するために、新たなモデルを提出します。
 
 
  量子論の世界 近未来最先端軍事テクノロジー   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  相対性理論は我々の世界、つまりマクロの世界で通用する物質観だが、量子論は極微な世界、つまりミクロの世界で通用する物質観である。物理学の世界では、マクロとミクロの世界の力学が異なり我々の住む世界(マクロ)で通用する力学の常識がミクロの世界では適用されない。ミクロの世界は我々の常識を遥かに越えた不思議で神秘的な世界観が原理として存在している。
 
 
  量子論と仏教   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  昨日ニュートン別冊「みるみるわかる量子論」を読んでいたのですが、その内容があまりに衝撃的だったので夜も眠れませんでした。量子論とは物質の極限までのミクロの世界を解明する物理学の分野です。電子や光子といった物質の最小単位の研究が進むにつれ、ミクロの世界はわたしたちの常識がまったく通用しない世界であることがわかってきました。だからといってわたしたちの世界と無関係ではありません。それどころか、この世界はすべて電子や光がもとになっているわけですから、量子論はわたしたちの存在基盤そのものに迫る分野であるといえます。 それとアミヤンとどう関係があるのかというと、その量子論から導き出された物質の存在論があまりに仏教の空の思想と通ずるものがあったからです。…
 
 
  量子論と宇宙論の世界 (単行本)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  本書は、現役の物理学者である著者が、「日常的な古典物理の世界」、「ミクロな量子物理の世界」、「マクロな宇宙物理の世界」から、一見すると物理学の法則に反するような「不思議」に思われる現象を選び、著者が実験したり考察したりして確かめたことを分かりやすく紹介する。
 
 
  シュレーディンガーの猫 (2004/12/25)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  1. シュレーディンガーの猫とは: 量子力学にはシュレーディンガーの猫と呼ばれる不思議な問題があります。 この問題は量子力学の誕生から現在に至るまで論争の続いている問題です。 今回は、この問題を説明してみようと思います。/2. ボーアのコペンハーゲン解釈/3. ノイマン-ウィグナー理論/4. シュレーディンガーの猫のパラドックス/5. シュレーディンガーの猫の解決策
 
 
  「量子チェシャ猫」を実験で実証 (2014/7/30)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ウィーン工科大学など複数の研究者から成る研究グループは、「量子チェシャ猫」を実験的に実証したと報告した。 子チェシャ猫とは、粒子の物性(スピンや質量など)のみをその粒子から分離できるという近年提唱された量子力学的な理論。粒子本体がないのにその性質だけが存在することから、「不思議の国のアリス」の身体が消えても笑いだけが残るチェシャ猫に例えられる。 ウィーン工科大の長谷川祐司准教授らが行った実験では、ビームスプリッターと干渉計を使い、中性子を2つの経路にとって飛ぶ装置を用いた。量子力学では、たとえばある粒子が2つの経路で飛ぶ場合、たった1つしかない粒子でもその両方の経路に存在し得る。…
 
 
特集:五次元論
リサ・ランドール 3次元の世界は、シャワールームの膜に張り付く水滴のようなもの。我々を構成する物質は水滴のようなもの。 スライスしたパンの一つが私たちの住む3次元。他のパンすなわち他の3次元が存在する可能性もあるという。
  リサ・ランドールの異次元の世界   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  わたしたちの住む世界は縦・横・高さ(X・Y・Z軸で位置を表す)の3次元で、時間軸を加えると4次元になる。ハーバード大学の理論物理学者リサ・ランドール博士(Lisa Randall)は高次元の世界を次のようにモデル構築し、分かりやすく説明している。 わたしたちの世界はバスルームにおけるシャワーカーテン(膜、ブレーン)で、わたくしたちはシャワーカーテンに着いた水滴のようなものである。水滴はシャワーカーテンの上を移動できるがシャワーカーテンからバスルームに飛び出すことはできない。バスルーム全体が高次元(5次元、6次元など)の世界である。 わたくしたちはブレーンの3次元世界のなかを移動できるが高次元の世界へ飛び出すことも異次元の世界を見ることもできない。…  .轡礇錙璽ーテン(膜、ブレーン)/◆。瓦弔領蓮伸 異次元の存在は検証されるか/ぁ,劼睛論
 
 
  リサ・ランドール - 第2回次世代文化フォーラム   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ランドール博士は、米国ボストンのハーバード大学の43歳の理論物理学者。 異次元は存在する: 私たちは異次元に囲まれている/5次元世界とはなにか?/ランドール博士の式(なぜ時間がマイナス)
 
 
  リサ・ランドール博士の5次元空間 - 教えて!goo   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  リサ・ランドール博士の5次元空間の仮説に興味がありますが、理論物理学には素人でよく分かりません。 これについて、ご存知の方何でも良いので、できればわかり易く教えて下さい。 また、一応私は一応英語が読めるので、有効な英語で書かれたHP等のアドレスを教えていただくだけでも結構です。…
 
 
  リサ・ランドール来日講演会 茂木健一郎 クオリア日記   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  リサ・ランドール博士は、目には見えない5次元世界の存在によって理論物理学の難問を解決する方法を論文に発表し、一躍注目を集めています。・・・ 来年からスイスで始まる巨大な加速器LHCの実験では、数々の大発見が期待されています。そこでは、ランドール博士の提唱した「ワープした余剰次元」が検証される可能性も期待されています。
 
 
  YouTube - 理論物理学者 リサ・ランドール博士 来日インタビュー   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  YouTube - 理論物理学者 リサ・ランドール博士 来日インタビュー.flv
 
 
  ワープする宇宙―5次元時空の謎を解く [単行本]  - Amazon.co.jp   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  内容紹介: 物理学界がいま最も注目する5次元宇宙理論とは? すぐそこに存在するという第5の次元はなぜ目に見えないのか? そもそもそれは存在するのか?----現代物理学の歩みから最新理論までを数式を一切使わずわかりやすく解説したベストセラー。
 
 
  【再投稿】多元宇宙理論:リサ・ランドール博士の五次元理論 (2011/10/3)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  リサ・ランドールハーバード大学教授は、実験によって素粒子を観察している過程で突然実験空間から姿を消す素粒子を発見し、その理論的解明に取り組んだ結果、私たちが住み、知覚しているこの四次元世界(時間と三次元空間)と密接した形で、時間、空間ともにひとつ次元の高い、五次元宇宙が存在しているのではないかという理論に到達した。…
 
 
  リサ・ランドール博士の五次元理論 (2012/12/30)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  みなさん、リサ・ランドール博士の五次元理論というのはご存知でしょうか? リサ・ランドール ハーバード大学教授は、実験によって素粒子を観察している過程で突然実験空間から姿を消す素粒子を発見し、その理論的解明に取り組んだ結果、私たちが住み、知覚しているこの四次元世界(時間と三次元空間)と密接した形で、時間、空間ともにひとつ次元の高い、五次元宇宙が存在しているのではないかという理論に到達したました。次元上昇(アセンション)の可能性を示唆するきわめて重要な発見ですね。…
 
 
天文台
月光天文台
  天文台一覧 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天文台一覧(てんもんだいいちらん)は、天文台の一覧である。名前、運用開始日の順で並べる。
 
 
  国立天文台   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  国立天文台のはじまり〜現在の天文台 日本で継続的に星の観測をするようになったのは、江戸時代後期、幕府天文方の浅草天文台からでした。・・・ 昭和63年(1988年)、東京天文台は水沢の緯度観測所などと一緒になり、国立天文台となりました。さらに国立天文台は文部省、文部科学省の管轄を経て平成16年(2004年)4月1日より法人化し、大学共同利用機関法人自然科学研究機構国立天文台となりました。
 
 
  月光天文台   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  月光天文台の歩み : 1957(昭和32)年9月23日/沼津市香貫山に月光天文台落成 初代台長 山本一清博士 黒点を観測・一般に公開 〜 2006(平成18)年3月末現在/発見(登録)小惑星数 141個・命名小惑星数 10個 〜 2007(平成19)年/月光天文台50周年
 
 
  日原天文台   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  日原天文台 山陰 津和野 なつかしの国石見 星のふるさと にちはら
 
 
  浜松市天文台   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  施設紹介 / 交通案内 / フォトギャラリー /イベント情報 /事業一覧 / 主な天文現象
 
 
  銀河の森天文台   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  陸別町は、環境庁(現:環境省)より昭和62年度に「星空の街」に選定され、平成9年度には「星空にやさしい街10選」に認定されました。この自然環境豊かな特性を活かし「りくべつ宇宙地球科学館(愛称:銀河の森天文台)」を建設しました。 当天文台は一般公開型天文台としては日本最大級の115cm反射望遠鏡をはじめ、30cmクラスの小型望遠鏡4基、4連太陽望遠鏡等を備える公開天文台です。
 
 
  メガスター(プラネタリウム)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ようこそ、メガスターホームページへ。ここでは、大平の開発したプラネタリウムの数々を紹介しています。宇宙で見た星空をそのまま再現し、天の川すらも星の集団で再現するスーパープラネタリウム「メガスター」シリーズ。その生い立ちや特長、そしてこれから、を開発者、大平自身の言葉で語っていきます。ごゆっくりお楽しみください。
 
 
  北原天文台写真集 from Nagano,Japan.   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  銀河系の中の世界 / 銀河系の外の世界 / SPACE TRAVEL / HOME
 
 
  天文関係機関へのリンク集  -国立天文台-   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天文学を研究している大学などの機関やプラネタリウム・望遠鏡を設置している 天文教育施設などの問い合わせ先・URLをまとめました。是非、ご活用ください。
 
 
  天文台リンク集   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  リンク/天文台/天体望遠鏡/プラネタリウム
 
 
天体観測
春というのに寒い中、仕事を早々に定時で切り上げ、撮影ポイントで三脚にコンデジをセットし、この天体ショーに備えました。 ニュージーランドで天体観測! - トリッピース 天体観測のイメージ
  天体ニュース - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天体ニュース - Google
 
 
  天体 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天体(てんたい)とは、宇宙空間にある物体のこと。宇宙に存在する岩石、ガス、塵などの様々な物質が、重力的に束縛されて集合状態になっているものを指す呼称である。 衛星は、惑星、準惑星、太陽系小天体の周りを公転する天体である。衛星の周りを公転する天体は孫衛星とも呼ばれる。 惑星は恒星の周りを公転する天体のうち、中心で核融合を起こすほどには質量が大きくなく、自分で光を放たない天体である。  1 惑星・準惑星・太陽系小天体 / 2 衛星 / 3 恒星 / 4 その他の星 / 5 星団 / 6 星雲 / 7 銀河 / 8 銀河団 / 9 超銀河団 / 10 起源となる天体が不明の天文現象・物質 / 11 仮説上の天体 / 12 関連項目
 
 
  星への誘い   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「星への誘い」への訪問ありがとうございます(天文マニアのホームページです)
 
 
  ★星の風景   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  星のある風景 : 夜空の星々は、ゆっくりと動いています。このペ−ジは、そんな星の動きとともに、美しい風景も楽しんでいただくパ−トです。ここで紹介する写真は、星の写真として最も簡単な部分ですので、興味のある方はぜひ挑戦してみてください。
 
 
  天体観測ガイド   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  あなたの天体観測をサポートするページです。天文現象と観測のポイントを紹介しています。 天文カレンダー/月齢カレンダー/旧暦カレンダー/惑星観測情報
 
 
  天体写真の世界   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  宇宙や星空の写真ギャラリーサイト、天体写真の世界へようこそ。 デジタル一眼レフカメラや冷却CCDカメラなど、最新のデジタルカメラで撮影した銀河や星雲の天文写真を数多く掲載しています。
 
 
  天体観測 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天体観測(てんたいかんそく)は、天体そのものや天体の運行、変化などを観測することである。天体観測は肉眼で夜空を見上げることから始まり、双眼鏡や小さな望遠鏡を使って趣味的に行う観測から、天文台において大望遠鏡および特殊な観測機器を用いた観測まで幅広く行われる。  1 天体観測の歴史 / 2 天体観測の応用 / 3 現代の天体観測 / 4 参考文献 / 5 関連項目 / 6 外部リンク
 
 
  天体一覧 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天体一覧(てんたいいちらん)は、主な天体の一覧。 参考として、特定の天体に関する一覧のある記事およびカテゴリも挙げてある。  1 太陽系内の天体一覧 / 2 太陽系外の天体一覧 / 3 関連項目
 
 
  天体写真館へようこそ   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  本年も引き続き当ホームページをご覧くださいますよう、心よりお願い申し上げます。 年頭に際して今年にかける私の趣味への夢を、いくつか披露したいと思います。・・・
 
 
  天体観測 - NAVER まとめ   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  NASA が撮影した「月の裏側」映像が SF 過ぎる!!/満点の星空が見たい!全国「星がきれいに見える場所」23選/死ぬまでに一度は見てみたい!神秘の自然現象31選/東京から近い、星空が綺麗なスポットまとめ【東京・神奈川・埼玉・千葉】/満天の星空を見ながら露天風呂に浸かれる温泉宿8選【全国】・・などアイテム多数。
 
 
  天体 の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天体 の画像 - Google
 
 
  天体 ショー の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天体 ショー の画像 - Google
 
 
  天体観測 の画像 - Google検索   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天体観測 の画像 - Google検索
 
 
  天体画像ギャラリー -AstroArts-   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  星景、星雲・星団、惑星、月の写真など、一般的な天体の投稿画像集です。彗星、流星群、日食・月食、その他話題になった天文現象の投稿画像集です。
 
 
  画像で見る天文・宇宙・NASA情報   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ハッブルやチャンドラなどの宇宙観測の成果を小画像化し「見出し」として再編集したNASA情報の紹介です。絵を眺めるだけでも楽しく宇宙の素晴らしい光景と、最新の天文情報が得られ、宇宙の神秘と驚異そして137億年(WMAP)or141億年(SDSS)の宇宙の歴史が甦ります。お気に入りをクリックして見てください。画像等の著作権はNASAに帰属します。
 
 
  天体ショーカレンダー - 見上げるプロジェクト   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  季節によって観測できる天体は変わり、また空の様子も変化します。とくに冬は空も澄んでいるので天体観測には適しています。双眼鏡や天体望遠鏡があるとより観測しやすいですが、肉眼で観測できるような初心者向けの天体も、あわせてご紹介します。 季節の変化を感じながら星空を見上げてみませんか?
 
 
  2015年 ぜひ観ておきたい天体ショー - NAVER まとめ   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  昨年2014年は皆既月食やスーパームーンなど "月" にまつわる天体ショーが目白押しでした。今年2015年も様々な天体ショーが観測できそうです。
 
 
ハッブル望遠鏡
  ハッブル望遠鏡で巨大な恒星を観測 質量は太陽の100倍超 (2016/3/20)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  米航空宇宙局(NASA)と欧州宇宙機関(ESA)が運用するハッブル宇宙望遠鏡の観測でこのほど、質量が太陽の100倍を超える恒星が9つ見つかった。 恒星が見つかったのは地球から17万光年離れたR136という星団。R136は大マゼラン雲という銀河の中のタランチュラ星雲に位置する。 太陽系に最も近い恒星とされるケンタウルス座アルファ星までの距離は4.3光年。…
 
 
世界最高性能 電波望遠鏡
  300km先の1円玉識別、世界最高性能の電波望遠鏡を公開 (2017/11/23)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  南米チリの高地で日米欧などが共同運用する世界最高性能の電波望遠鏡「ALMAアルマ」が22日午後(日本時間23日早朝)、日本の報道関係者らに公開された。 この10月には可動式パラボラアンテナ66台を差し渡し約16キロ・メートルの範囲に配置し、全体が1基の望遠鏡として最大口径となった状態での初観測が行われた。 アルマ望遠鏡のある標高約5000メートルのアタカマ砂漠は晴天率が高いうえ、降雨が少なく乾燥しており、電波の観測に最適という。日米欧が約1000億円を投じて建設、日本は約4分の1を負担した。2013年の本格稼働以降、性能を引き出すための調整を重ね、最近では300キロ・メートル以上先の1円玉を識別できる性能に達した。…
 
 
光学機器関連
ミザールテック SEIHOSHA 世界最大級の電波望遠鏡
  株式会社ビクセン   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天体望遠鏡、双眼鏡、顕微鏡を中心とする総合光学機器メーカーである株式会社ビクセンは、1949年に創業。その半世紀を越える歴史の中で、世界初の一般向け天体自動導入装置付き望遠鏡を発売するなど、日本を代表するメーカーとして常に夢のある製品の開発、提供を行ってきました。  埼玉県所沢市東所沢
 
 
  株式会社アイベル   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  テレスコープセンターアイベル 国内最大級の売場面積と展示商品数を誇る天体望遠鏡ショップ  三重県津市船頭町
 
 
  ビットラン株式会社   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  冷却CCDカメラ/マイコン開発ツール/受託開発  埼玉県行田市持田
 
 
  協栄産業株式会社   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  豊富な品揃えと安心サポート、光学機器のエクスパート  初心者の方向けの入門機材から、上級者向けの高性能機材まで幅広くお取扱いいたしております。  大阪市北区芝田
 
 
  有限会社中央光学   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天体観測施設や個人ユーザーの幅広いご要望に対応し誰もが使いやすく、精密で且つ堅牢な望遠鏡や観測機器を設計・製作いたしております。  愛知県一宮市三ツ井
 
 
  オルビィス株式会社   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  オルビィス株式会社 望遠鏡販売部 テレスコハウス  大阪市中央区瓦屋町
 
 
  株式会社西村製作所   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天体望遠鏡・天体ドームの西村製作所 反射望遠鏡、屈折望遠鏡などの天体望遠鏡、天体ドームを通じ、株式会社西村製作所は、「観る」技術を追求してきました。   京都市南区上鳥羽尻切町
 
 
  有限会社スターゲイズ    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スターゲイズは、星空の好きなあなたを応援する会社です。 当社名および店名「スターゲイズ」は、星見人といったニュアンスを持つ英語「Stargazer」を語源としています。  埼玉県北葛飾郡杉戸町鷲巣
 
 
  カートン光学株式会社   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  実体顕微鏡/生物顕微鏡/顕微鏡周辺機器/拡大鏡/双眼鏡/眼鏡/メガネチェーン   東京都台東区東上野
 
 
  株式会社スターショップ   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天体望遠鏡、双眼鏡の誠報社は、高水準の技術力を誇るスタッフがあらゆるニーズにお応えし、あなただけのスコープ・ライフスタイルを演出します。  東京都千代田区三崎町
 
 
  ニュートン  天体望遠鏡   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  宇宙天体望遠鏡ショップ/野鳥・双眼鏡ショップ/鉱物・化石・ネイチャーグッズ/顕微鏡・ルーペ  東京都中央区京橋
 
 
  株式会社ミザールテック   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  さまざまのライフシーンで役立つ光学製品をジャルン別に詳しく ご紹介するミザールのホームぺージです。是非ごゆっくりご覧ください。 特殊受注生産品/望遠鏡パーツカタログお送りします。 東京都豊島区長崎
 
 
  株式会社五島光学研究所   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  五藤光学は宇宙劇場に関する全ての機器を開発している世界唯一のメーカーです。  東京都府中市矢崎町
 
 
  株式会社 昭和機械製作所   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天体望遠鏡、天体観測器の製造販売、産業用ポンプの製造販売   韓国のGwanjing 科学館に60RCを納入しました。ソウル市内の最新の科学館で子供たちの教育に役立っています。埼玉県川口市原町
 
 
  株式会社 笠井トレーディング   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  WINTER SPECIAL TELESCOPE SALE/お知らせ/天体望遠鏡&双眼鏡在庫状況/今月の特価品/新製品情報/蔵出品放出情報/リンク集  東京都目黒区上目黒
 
 
  有限会社サイバーサイエンス   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天体望遠鏡/顕微鏡/双眼鏡/フィールドスコープ/光学機器販売  兵庫県神戸市北区藤原台北町
 
 
  天体望遠鏡専門店 国際光器   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  〜天体望遠鏡専門店 国際光器 のホームページへようこそ!〜  京都市西京区松尾東ノ口町
 
 
  世界最大級の望遠鏡レンズを研削で (2008/4/8)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天文台の大型望遠鏡に使われる集光レンズの鏡面加工には、従来は砥粒で磨くラッピングという加工法が用いられてきたが、加工には時間がかかり、ものによっては1年も要した。しかし、同社が超高精度な位置制御を行いながら砥石で削る研削盤を開発したことで、複雑な非曲面レンズの超高精度な研削加工が可能になり、製作期間は1カ月程度に短縮された。
 
 
  ハッブル宇宙望遠鏡、打ち上げから20周年 (2010/4/26)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  Hubble宇宙望遠鏡は、20年前にスペースシャトル「Discovery」で打ち上げられた時には完全な失敗となったが、その後微調整を経て、科学の発展に多大な功績をもたらすものとなった。 ここでは、スクールバスほどの大きさのこの軌道周回観測機による、数々の大きな発見と美しい画像をいくつか紹介する。
 
 
  理科好き大人必見! 夏こそ楽しいデジタル顕微鏡 (2010/8/6)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ミクロの世界をのぞき見る顕微鏡は、科学少年あこがれの観察道具だ。ところが学術専門分野での顕微鏡はデジタル化が進む一方で、アマチュアというか一般向けの製品はあまり出回っておらず、現状でその姿を見かけるのは学校の理科室だけとなっている。しかも多くは旧式だ……。
 
 
  天体撮影ができる一眼用GPSユニット PENTAX (2011/6/2)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  PENTAXから、デジタル一眼レフ用GPSユニット「O-GPS1」が発表された。6月下旬発売予定で予想実売価格は1万9800円前後。
 
 
  これは格安! PENTAXのデジタル一眼で星を撮ったどー!! (2011/7/25)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  PENTAXから6月3日に発表されたデジカメ用GPSユニット「O-GPS1」は、天体写真を撮影するカメラマンたちに衝撃を与えた。なぜなら、安いものでも10万円を下らない「赤道儀」を持っていなくても、天体写真が撮影できるからだ。
 
 
  世界最大級の電波望遠鏡、25日に誘致先決定へ (2012/5/25)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  この望遠鏡は、幅15メートルのパラボラアンテナを3000個備えており、既存の望遠鏡と比べて感度50倍、上空をスキャンする速度は1万倍にもなる。総プロジェクト費用は20億ドル(約1600億円)に上る。
 
 
  ハッブルの後継機を公開〜帆船型の宇宙望遠鏡 (2012/5/26)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  米航空宇宙局(NASA)は26日、ハッブル宇宙望遠鏡の後継機として開発中のジェームズ・ウェッブ宇宙望遠鏡の実物大模型をメリーランド州ボルティモアのメリーランド科学センターで公開した。
 
 
  すばる望遠鏡、視野7倍に 大口径で世界最大 (2012/9/10)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  国立天文台は、米ハワイ島のすばる望遠鏡に高い感度で従来の7倍の視野を持つ新たな巨大デジタルカメラを設置、10日までに試験観測を始めた。すばるの主鏡の直径は約8メートルで、こうした大口径の望遠鏡では世界最大の視野。 これにより直径部分に満月が3個分入る領域を観測できる。宇宙の7割を占めるとされる謎の暗黒エネルギー解明につながる観測が期待される。…
 
 
  チリ高地にアンテナずらり、世界最高性能の電波望遠鏡公開 (2013/3/13)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  南米チリのアタカマ高地で12日、日米欧が共同で建設した「アルマ望遠鏡」が運用開始を前に公開された。 アルマ望遠鏡は直径12メートルと同7メートルのパラボラアンテナ計66台で構成される電波望遠鏡で、波長が短い電波の観測では世界最高レベルの性能を持つ。標高約5000メートルの高地にあるため、水蒸気による電波吸収の影響を受けにくく、観測条件も理想的だという。 望遠鏡は日本の国立天文台、欧州南天天文台、米国立電波天文台が共同で建設。13日から運用が始まり、宇宙誕生から間もないころの銀河や星の誕生、惑星系などについて観測を行うという。(全文)
 
 
  ミジンコの、触覚の、毛まで見える 「4K」対応顕微鏡 (2013/6/6)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  教育機器大手の内田洋行はハイビジョンの4倍の解像度を持つ「4K」テレビで見られるデジタル顕微鏡を開発し、6日に始まった見本市「ニュー・エデュケーション・エキスポ」(東京・有明)で公開した。内蔵した高性能のカメラでとらえた映像を4Kテレビに転送すると、800万〜1千万画素の高精細な映像でミジンコの触角に生えた毛や心臓が動く様子を観察できる。学校などでクラス全員が同時に見られるような使われ方を想定している。1〜2年後に4Kテレビが普及すると見込み、そのころの発売を目指す。価格は30万〜50万円程度になる見通し。(全文)
 
 
  超高精細の宇宙望遠鏡打ち上げ、銀河の立体図作成へ (2013/12/20)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  欧州宇宙機関(ESA)は19日、超高精細カメラを搭載した宇宙望遠鏡「ガイア」を仏領ギアナから打ち上げた。銀河系の精密な立体地図を作成し、宇宙の起源と進化にまつわる謎の解明に役立てたい意向だ。 設計と製造を手がけたアストリウム社によると、ガイアはこれまで打ち上げられた中で最大の宇宙望遠鏡で、10億ピクセルのカメラを搭載。1000キロ離れた距離から人の毛髪1本の幅を判別できるほどの性能をもつ。 この望遠鏡を使って銀河系にある10億個の恒星までの正確な距離を測定し、精密な3次元地図の作成を目指す。銀河系に存在する恒星は少なくとも1000億個と推定される。…
 
 
  ウィリアム・ハーシェル望遠鏡 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ウィリアム・ハーシェル望遠鏡 あるいは WHTは、1960年代末にアングロ・オーストラリアン天文台の設計時に構想された。英国天文学機構は北半球において優れた望遠鏡を必要としていた。計画は1974年に立てられたが、1979年に膨張した予算のため、破棄された。再度、大幅に経費を削減して20%オランダの天文学者が計画に参加することで資金を負担した。1981年、これにより計画が進行した。ウィリアム・ハーシェルによる天王星発見200周年と彼の業績を称えて彼の名前が望遠鏡につけられた。アイザック・ニュートン望遠鏡郡を構成する。  仕様/関連/外部リンク
 
 
プラネタリウム
プラネタリウム施設の外観。ベラルーシ、ミンスク プラネタリウム
  プラネタリウム (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  プラネタリウム(英: planetarium)は、投影機から発した光をドーム状の天井の内側に設置された曲面スクリーンに映し出すことで星の像およびその運動を再現する設備あるいは施設を指す。「プラネタリューム」「プラネタリュウム」「天象儀(てんしょうぎ)」とも言う。 惑星(英: planet)に由来する言葉であるが、惑星のみならず恒星を含む星空全体とその運動を再現する。 1 歴史 / 2 投影される内容 / 3 構造 / 4 主な開発メーカー / 5 プラネタリウムが登場する作品 / 6 脚注 / 7 関連項目 / 8 外部リンク
 
 
  プラネタリウムガイド   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  大人から子どもまで人気のプラネタリウム。独自のサービスや最新機器を使ったしたプラネタリウムなど、東京・神奈川・千葉・埼玉のプラネタリウム情報をご紹介!宇宙旅行気分を味わいにおでかけしよう! 東京のプラネタリウム 神奈川のプラネタリウム
 
 
  プラネタリウム - コニカミノルタ   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  コニカミノルタプラネタリウムでは光と音の演出により臨場感あふれる星空とCG映像をご覧いただけます。東京池袋サンシャインシティでのデートや、ファミリーでの東京スカイツリータウンへの観光に最適です。
 
 
  東京プラネタリウム   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  東京都内のプラネタリウムを全網羅。独自に取材し、各プラネタリウムを詳しく解説しています。プラネタリウムに関するのニュースや情報も発信中!プラネタリウムで宇宙を体験しに行きましょう。  HOME/エリアから探す/オススメ プラネタリウム/自宅で楽しむ/ニュース
 
 
  名古屋市科学館 - プラネタリウム   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  プラネタリウム概要/プラネタリウム本機/映像・音響システム/ドーム
 
 
  プラネタリウムのホームページリンク - Go! Planetarium   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  日本には360施設にプラネタリウムがあります。このウェブサイトでは、基本的に一般公開されている施設の公式サイトをリンクしていています。
 
 
  つるちゃんのプラネタリウム   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  星が大好きなあなたも、星座のことがちょっとだけ気になるあなたも、みんな集まれ!  天文シミュレーションといえば「つるちゃんのプラネタリウム」! ダウンロードもできるよ。  このページはつるちゃん(個人)が運営する、星空観測総合サイトです。 つるちゃんのプラネタリウムを略して「つるプラ」と呼んでね。
 
 
天文学者
天文学者 今年の天体ショー フレデリック・ウィリアム・ハーシェル
  天文学者 のニュース - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天文学者 のニュース - Google
 
 
  天文学 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天文学(てんもんがく、英:astronomy, 独:Astronomie, Sternkunde, 仏:astronomie)は、天体や天文現象など、地球外で生起する自然現象の観測、法則の発見などを行う自然科学の一分野。主に位置天文学・天体力学・天体物理学などが知られている。 天文学は今日においてはその中の諸分野が著しく専門化している学問である。  位置天文学は天体の位置を、天体力学は天体の運動を研究する学問で、天文学の中でも古典分野とみなされている。
 
 
  天文学者 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天文学者(てんもんがくしゃ)は、天文学の研究者のことである。理論天体物理学や宇宙論の研究者は普通は天文学者と呼ばず物理学者に含めるか、天文学者や一般の物理学者と区別して天体物理学者若しくは宇宙物理学者と呼ぶことが多い。本項では代表的な天文学者及び宇宙物理学者の一覧を掲げる。なお、天文博士は占星術・陰陽道と深く結びついた古代日本の役職名であり、近代天文学とは全く関係ない。
 
 
  天文学者と神   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  著者ロバート・ジャストローは、NASAの宇宙調査研究所長をつとめた著名な天文学者で、クリスチャンではありません。 天文学において、「宇宙には始まりがない」という定常宇宙説などが定説だった時代に、「天と地には始まりがあった」という聖書の記事はナンセンスとされてきました。 ところが、数々の証拠に照らして、宇宙に始まりがあったことが明らかになるにつれ、”冷静”であるはずの科学者の間に奇妙に感情的な反応がおこりました。
 
 
  世界天文年とは   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2009年はイタリアの科学者ガリレオ・ガリレイが初めて望遠鏡を夜空に向け、宇宙への扉を開いた1609年から、400年の節目の年です。国際連合、ユネスコ(国連教育科学文化機関)、国際天文学連合は、この2009年を「世界天文年(International Year of Astronomy:略称 IYA)」と定めました。  世界中の人々が夜空を見上げ、宇宙の中の地球や人間の存在に思いを馳せ、自分なりの発見をしてもらうこと。それが世界天文年の目的です。
 
 
  天文学者に100の質問   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  いろんなところで見かける「100の質問」。天文学者用(大学院生・ポスドク・セミプロ等も含む天文研究者用)のものはまだ誰も作ってないみたいなので、とりあえず作ってみました。解答例は こちら です。
 
 
  天文学者 The Astronomer   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「地理学者」と一対にとして扱われている作品です。 同じ部屋を描いていますが、奥の窓に覆いがかけられているせいもあってか、雰囲気(絵全体の明るさ)はこちらの作品の方が控えめです。   パリ(フランス) ルーブル美術館   この作品を3Dで観ると…
 
 
  君が天文学者になる4日間とは・・・?   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  国立天文台(東京都三鷹市)では、高校生向けの天体観測実習「君が天文学者になる4日間」(略称:君天)を毎年開催してきました。これは、全国から集まった高校生が4人でチームを組み、研究テーマを決めることをはじめ、冷却CCDカメラと天体望遠鏡を使用する観測、データ解析、研究発表まですべて参加者自身がおこなう天文学の実習です。
 
 
  天文学者になるための進路・・・。 - 天文学 - 教えて!goo   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  世界天文年2009の世界企画のひとつです。世界中の天文学者が彼らの仕事や生活、興味ある事柄を日記(ブログ)で綴ります。 日本からはJAXA(宇宙航空研究開発機構)宇宙科学研(1)東大です。お調べになれば分かりますが、天文学科という学科を用意している大学がそもそも多くありません。物理学科ですともう少し候補がありそうです。また天文学や物理学の実験には莫大な予算を必要としますので、単一の研究室では研究活動が困難になります。従って多くの研究室がコラボレートするわけですが、このような研究グループのボスは東大の先生が多いのです。
 
 
  『宇宙を学べる大学・天文学者のいる大学(2009年版)』ができました.   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  宇宙を学べる大学とは,宇宙に関する研究・教育を行っているスタッフがいること,4年生で卒業研究や宇宙に関するゼミがあることが条件です.したがって非常勤講師による講義が1,2コマ程度あるだけでは,宇宙を学べる大学に含めていません.
 
 
コペルニクス.1473
コペルニクスの肖像画
  ニコラウス・コペルニクス (wiki^tan)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ニコラウス・コペルニクス(1473年2月19日 - 1543年5月24日)は、ポーランド出身の天文学者である。当時主流だった地球中心説(天動説)を覆す太陽中心説(地動説)を唱えた。これは天文学史上最も重要な再発見とされる。コペルニクスはまた、教会では律修司祭(カノン)であり、知事、長官、法学者、占星術師であり、医者でもあった。… 1491年にコペルニクスはクラクフ大学に入学し、月の精密な軌道計算を史上はじめて行った著名な天文学者で従来より定説とされていた天動説に懐疑的な見解を持っていたアルベルト・ブルゼフスキ教授によってはじめて天文学に触れた。
 
 
  地動説 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  地動説(ちどうせつ)とは、地球が動いている、という学説のこと。天動説に対義する学説であり、ニコラウス・コペルニクスが唱えた。太陽中心説ともいうが、地球が動いているかどうかと太陽が宇宙の中心にあるかどうかは厳密には異なる概念であ。  1 歴史 / 2 コペルニクスの地動説 / 3 コペルニクス後の地動説 / 4 古代中国の「地動説」 / 5 中世イスラム世界の地動説 / 6 地動説と日本 / 7 地動説のもたらしたもの / 8 ガリレオ裁判 / 9 ガリレオ裁判以降 / 10 地動説と宗教 / 11 出典 / 12 参考文献
 
 
  コペルニクスの地動説   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  地球を中心に天が動いているというプトレマイオスの天動説は,当時の観測精度での天体の運航を説明でき, 16世紀に至るまで人々の支持を得ていました.しかし新しく地動説を唱えた人がいました.コペルニクスです.地球が中心なのではなく,太陽を中心にして水星,金星,地球,火星,木星がまわっているというプトレマイオスの対極に位置する考えです.
 
 
  コペルニクスの地動説(1543)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  1543年5月23日、コペルニクスが「天球の回転について」を発表。この中で事実上地動説を提唱しました。数学的には回転運動に中心点は存在しませんので(回転する平面はどこを中心点とみなしても構わないのが数学上の定理)地球と太陽の内どちらがどちらの回りを回っていると考えた方がいいのかについては、古来議論がありました。しかし中世のヨーロッパでは偏った宗教論議により、太陽が地球の回りを回っているという考え方(天動説)のみを教会は認めていました。
 
 
  コペルニクス的転回 (wiki^tan)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  コペルニクス的転回(-てきてんかい、独: Kopernikanische Wende)とは、哲学者のイマヌエル・カントが自らの哲学を評した言葉である。 コペルニクスとは、それまでの常識であった地球中心説に対して太陽中心説を唱えた天文学者である。 人間の認識は外部にある対象を受け入れるものだという従来の哲学の常識に対し、カントは人間は物自体を認識することはできず、人間の認識が現象を構成するのだと説いた。人間の認識自体を問う近代的な認識論が成立した。
 
 
  ニコラウス・コペルニクス(Nicolaus Copernicus)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  現在となっては押しも押されぬ有名人になったコペルニクス。彼は地動説の提唱者として著名である。成功した偉人達とは少し違う幼少期を過ごしたようだ。それは彼は非常に裕福な家に生まれたということだ。
 
 
  コペルニクスの遺骨が識別され、目の色が分かった。   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  アメリカのpnas(Proceedings of the National Academy of Sciences)の7月7日号に、コペルニクスのDNA分析の結果が出たという論文がのった。
 
 
  ニコラス・コペルニクス (1473-1543)  天球の回転について   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  本書は言うまでもなく「地動説」という正しい太陽系モデルを確立した科学技術上最大の書物のひとつです。これ以前は中世を通じてキリスト教々会の支持のもとに、プトレマイオスの「天動説」−地球を中心に太陽と惑星が回転しているという説−が信じられていました。この説だと動かない地球から観た場合、惑星は天空を一様に東から西へ動かなければなりません。
 
 
  コペルニクス の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  コペルニクス の画像 - Google
 
 
ブラーエ.1546
ティコ・ブラーエ
  ティコ・ブラーエ (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  1572年、カシオペヤ座に超新星(SN 1572:通称「ティコの新星」)を発見し、肉眼で確認できなくなるまでの14ヶ月間観察を続け、記録を残した。その才能を認めたデンマーク王フレゼリク2世の支援を受け、ベーン島にウラニボリ天文台、ステルネボリ天文台を建設し大量かつ精密な観測記録を残した。フレゼリク2世が没すると、1599年には、神聖ローマ帝国皇帝ルドルフ2世の皇室付帝国数学官に迎えられ、プラハに移住した。ブラーエ本人は自身の観測記録をまとめる前に病死したが、弟子であり共同研究者でもあったヨハネス・ケプラーがその記録を解析し、ケプラーの法則を発見した。
 
 
  ティコ・ブラーエとケプラー   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  占星術,この占い方法にいったいなんの根拠があるのかという疑問をもった占星術師がいました.ドイツの学者ヨハネス・ケプラー,後にその師となるティコ・ブラーエです.天体の運行から人間に関わる現象を予言できるとするならば,変な形式ばかりの占いをするのではなく,もっと天体の運動を深くみつめてその奥にある法則を知る必要があるのではないかと考えたのです.
 
 
  ティコ・ブラーエ 〜逆引き人物伝第6回〜   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  晴れた日の夜に空を見上げると数多くの星が見えます。宇宙には我々人類が暮らす地球もまた宇宙に沢山ある星の一つで、太陽系の第3惑星であることは皆知っていることです。地球と太陽および他の惑星がどのような位置関係にあるのかと言うことに関しても今では地球は太陽の周りを回っていると言うことが常識になっていますが、それが常識として定着するまでには人類が文明を築きあげてからかなりの年月を要しました。
 
 
  16世紀の天文学者ティコ・ブラーエの死の謎を解くため墓が開かれる   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  1546年にデンマークの有力貴族の家に生まれ、一時はデンマークの財産の1%を所有していたとも言われるティコ・ブラーエ。1599年からは神聖ローマ帝国皇帝ルドルフ2世の皇室付帝国数学官としてプラハに在住していました。・・・
 
 
  ケプラー疑惑―ティコ・ブラーエの死の謎と盗まれた観測記録 [単行本]    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ティコ・ブラーエの助手となったケプラーは、ティコの40年間にわたる精密な観測データを手に入れたかったが、ティコはそれを決してケプラーに渡さなかった。自らの理論の証明にどうしてもそのデータが必要だったケプラーは、再三、それを手に入れようと企てたがかなわず、ついに…。
 
 
  ブラーエ の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ブラーエ の画像 - Google
 
 
ガリレオ.1564
ガリレオ・ガリレイ
  ガリレオ・ガリレイ (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ガリレオ・ガリレイ(Galileo Galilei, ユリウス暦1564年2月15日 - グレゴリオ暦1642年1月8日)はイタリアの物理学者、天文学者、哲学者である。 パドヴァ大学教授。その業績から天文学の父と称され、フランシス・ベーコンと共に科学的手法の開拓者としても知られている。 真空実験で有名なエヴァンジェリスタ・トリチェリはガリレオの晩年の弟子である。
 
 
  ガリレオ GALILEO GALILEI   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ガリレオという名前は広く世界に知られているが,正式の名前はガリレオ・ガリレイ(Galileo Galilei)である。ガリレオの誕生はミケランジェロの死の3日前であるが,まさに学問の頂点が美術から科学ヘと受け渡される象徴の日であった。 ガリレオの父は数学者であったが,息子には医学を勉強させようとして,わざと数学から遠ざけるように仕向けていた。・・・
 
 
  ガリレオ衛星 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ガリレオ衛星(ガリレオえいせい)とは、ガリレオ・ガリレイによって発見された木星の4つの衛星のことを指す。木星の衛星の中でも群を抜いて大きく、ガリレオ手製の低倍率の望遠鏡でも見ることが出来た。ガリレオが初めて観測を行ったのは1610年1月7日のことである。
 
 
  ガリレオ・ガリレイ の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ガリレオ・ガリレイ の画像 - Google
 
 
  ガリレオの中指が展示される理由 (2015/8/11)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  イタリアの博物館で、ガリレオ・ガリレイの右手中指が展示されている/ごく一部ではあるが、ナポレオンなどの偉人の遺体が現存しているという/ガリレオもその1人で、死後約100年が経ってから指が切り取られたとのこと。
 
 
  銀河系の発見 - ガリレオが自作望遠鏡で「天の川が銀河系の一部」と確認   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  1610年、イタリアのガリレオ・ガリレイは自作の望遠鏡で天の川がたくさんの星の集まりであることを確認しました。じつは、この天の川が私たちの住む銀河系の一部分の姿でした。このような天の川を見て、18世紀のドイツの哲学者カントは、私たちのまわりの星はレンズ型に集まった銀河系を形づくっていると考えました。レンズの内側に私たちがいて、そこからまわりを見渡しているので、レンズの半径方向に星が見える、それが天の川だというわけです。…
 
 
ケプラー.1571
ケプラー(Johannes Kepler)
  ヨハネス・ケプラー (wiki^tan)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ヨハネス・ケプラー(Johannes Kepler、1571年12月27日 - 1630年11月15日)は、ドイツの天文学者。天体の運行法則に関する「ケプラーの法則」を唱えたことでよく知られている。理論的に天体の運動を解明したという点において、天体物理学者の先駆的存在だといえる。数学者、自然哲学者、占星術師という顔ももつ。欧州補給機 2号機の名前に彼の名が採用されている。
 
 
  NASA - Kepler   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  HOME / NEWS / MISSIONS / MULTIMEDIA / CONNECT / ABOUT NASA   English
 
 
  ケプラーの法則   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ケプラーの法則はドイツの天文学者Johannes Keplerが観測結果から帰納的に発見した惑星の運動に関する以下の3つの法則です。  第1法則:すべての惑星は太陽を1つの焦点とする楕円軌道をえがく。/第2法則:惑星と太陽を結ぶ線分が一定時間にはく面積は、それぞれの惑星について一定である。/第3法則:惑星の公転周期の2乗と軌道長半径の3乗の比は惑星によらず一定である。
 
 
  ケプラーの3法則   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ケプラー以前には,天体の運動は真円であると思われていました.円という曲線は始めも終わりもなく,永遠につづく惑星運動の軌道にぴったりだと思われていました.ケプラーがティコの観測データから火星軌道の計算をするとき,先人たちの手法を作業仮説として用いています.それは軌道の形は円であり,太陽はその円の中心より少しずれたところ(偏心点)にあるというモデルです.… ケプラーはティコの観測データとの食い違いを見つけてしまいました.
 
 
  時空捜査局 事件簿   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  テレビ放送大学の「宇宙像の変遷」という講義で、村上陽一郎氏は「ケプラーの法則」で有名なヨハネス・ケプラーを採り上げ、かれの名著「宇宙の神秘」の挿し絵を紹介された。 この図はケプラーの考えた宇宙モデルである。…
 
 
  ケプラー (Johannes Kepler 1571年〜1630年)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ケプラーは律儀な人であった。そしてすべてに調和を求めたが、ケプラーの生きた時代はそれを許さなかった。まじめすぎて、どこか哀しいケプラーの一生であった。ケプラーは天文学・数学上の巨人である。だが、お墓の場所さえ明らかではない。伝記も本によってかなり違う。ようするにその生涯はあまりよくわかっていない。
 
 
  ケプラー (探査機) - Wikipedia   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ケプラー (英: Kepler)は、地球型の太陽系外惑星を探すためにアメリカ航空宇宙局が開発している宇宙望遠鏡である。主製造業者はボール・エアロスペース社である。ケプラーは3年半にわたって10万個の恒星の明るさを測定し、惑星が主星を隠す時に生じる周期的な明るさの変動を検出すること(トランジット法)を目標としている。2009年3月6日に打ち上げられた
 
 
  ケプラー (小惑星) - Wikipedia    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ケプラー (1134 Kepler) は火星横断小惑星。1929年9月25日にマックス・ヴォルフが発見し、ケプラーの法則などで有名な天文学者ヨハネス・ケプラーから名付けられた。
 
 
  ケプラー の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ケプラー の画像 - Google
 
 
  ケプラー予想 [単行本]    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  一九九七年、「フェルマーの最終定理」に並ぶ超難問が証明された。四〇〇年の長きにわたって数学史に君臨した難問はいかにして解かれたのか。天才、無名人の栄光と苦闘を描く感動の数学ドラマ!
 
 
  [書評]ケプラー予想(ジョージ・G・スピーロ著)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「ケプラー予想」のケプラーは有名な天文学者だ。ケプラーはティコ=ブラーエが観測した膨大なデータを元に、有名な「ケプラーの法則」を見出した。これは惑星の運動に関わる法則であり、ニュートンが万有引力の法則を築きあげるきっかけになった。このようなエピソードを聞くと、ケプラー予想とは天文学に関わる予想だと思ってしまうだろう。
 
 
  『ケプラーの憂鬱』 ジョン・バンヴィル - 書評空間   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  現代アイルランドの作家、ジョン・バンヴィルによるケプラーの伝記小説である。バンヴィルは本作の前後に『コペルニクス博士』(白水社、絶版)と『ニュートン書簡』(未訳)という科学者の生涯に取材した小説を書いていて「科学革命三部作」と称している。
 
 
  ヨハネス・ケプラー [著]ジェームズ・R・ヴォールケル   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  知性の真の価値 後世に明らかに : ケプラーは、太陽の周りを楕円(だえん)を描いて回る惑星の運動法則にその名を残す。いうまでもなく地動説を前提とするが、同時代のガリレオと違って、迫害されなかったのはなぜだろう。 ある天文学者と話していて、そんな話題になった。法則はおなじみでも、生みの親のことは、案外知られていない。
 
 
カッシーニ.1625
ジョヴァンニ・カッシーニ
  ジョヴァンニ・カッシーニ (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ジョヴァンニ・ドメニコ・カッシーニ(Giovanni Domenico Cassini, 1625年6月8日 - 1712年9月14日)は、イタリア出身のフランスの天文学者。パリ天文台の初代台長でもあった。イタリアのペリナルドで生まれ、1673年にフランスに帰化。土星の4つの衛星を発見したほか、惑星観測で様々な功績を残している。
 
 
  >カッシーニ (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  カッシーニ (Cassini-Huygens) は、アメリカ航空宇宙局(NASA)と欧州宇宙機関(ESA)によって開発され、1997年に打上げられた土星探査機である。 カッシーニは金星→金星→地球→木星の順にスイングバイを行なって土星軌道に到着した。カッシーニには惑星探査機ホイヘンス・プローブ (2.7 m、320 kg) が搭載されており、タイタンでカッシーニより切り離されてタイタンに着陸し、大気の組成・風速・気温・気圧等を直接観測した。
 
 
  カッシーニ の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  カッシーニ の画像 - Google
 
 
F・ダイソン.1923
フリーマン・ダイソン(2005年撮影) FREEMAN DYSON - THE HERETIC 研究のための研究となり果て、社会との関わりさえ見えにくくなっている今、長らく科学の殿堂の中で生きてきたダイソン先生の言葉に耳を傾けることは貴重である。 -  特集・ガイアの素顔  
  フリーマン・ダイソン (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  フリーマン・ダイソン(Freeman John Dyson、1923年12月15日 - )は、イギリスクロウソーン生まれのアメリカ合衆国の理論物理学者、宇宙物理学者。ケンブリッジ大学卒業、コーネル大学大学院卒業。プリンストン高等研究所名誉教授。 若くしてダイソン方程式を発表、量子電磁力学の完成に大きな寄与をなした。宇宙分野では恒星の全エネルギーを利用する「ダイソン球」や、彗星を覆う巨大植物「ダイソン・ツリー」、遺伝子工学によって育てられた宇宙船「宇宙の鶏(アストロチキン)」、惑星・恒星をも移動させる装置を考案するなど、気宇壮大なアイデアを連発し、SFにも多大な影響を与えた。  1 経歴 / 2 主な受賞歴 / 3 主要な著書 / 4 関連事項 / 5 外部リンク / 6 脚注
 
 
  フリーマン・ダイソン「太陽系の外れに生命を探そう」    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  木星の衛星や、海王星より遠いカイパーベルトやオールトの雲に生命を探し始めることを物理学者フリーマン・ダイソンは提案しています。どのような生命が存在し、どうすれば見つけられるか語ります。
 
 
  フリーマン・ダイソン 科学の未来を語る 単行本   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  コンピューター技術と遺伝子工学は今後も発展をつづけ、21世紀中には新たな産業革命が引き起こされる。さらにはイヌやネコなどのペットをコンピューターで好み通りに「設計」したり、ニューロテクノロジー(神経工学)の出現により脳から脳へと直接情報を伝えることが可能になるだろう…。科学のさらなる進歩を見据えるダイソン、その果てしなき想像力が炸裂する。
 
 
  フリーマン・ダイソン: 本 - Amazon.co.jp   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  百年の愚行 ONE HUNDRED YEARS OF IDIOCY [普及版] 単行本/ガイアの素顔―科学・人類・宇宙をめぐる29章 単行本/ダイソン博士の太陽・ゲノム・インターネット―未来社会と科学技術大予測 単行本・・など全10冊
 
 
  「エイリアンの作った超巨大構造?」を調査するプロジェクトが資金集めに成功 (2016/6/20)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  <天文学者たちを悩ませてきた変光星KIC 8462852。エイリアンが建造した超巨大構造が恒星の周りを回っているという説を提唱する科学者もいるが、この謎を解くためのプロジェクトがクラウドファンディングに成功した> 宇宙には、私たち人類がまだ解明できていない謎が溢れている。その1つが、「KIC 9462852」だ。これは、地球から1480光年離れたところに存在する連星である。太陽より少し大きくて熱い主星と、暗い赤色矮星の伴星がお互いの周りを回っている。…
 
 
  フリーマン・ダイソン の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  フリーマン・ダイソン の画像 - Google
 
 
W・ハーシェル .1738
ウィリアム・ハーシェル - Wikipedia ウィリアム・ハーシェルは、全天の星をたんねんに数え上げ、図のような銀河系の形を考えました。中心に太陽があり、厚みが直径の1/5ほどの円盤状をしています。 上から見た銀河系
  ウィリアム・ハーシェル (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  フレデリック・ウィリアム・ハーシェル(Sir Frederick William Herschel, 1738年11月15日 - 1822年8月25日)は、ドイツのハノーファー出身のイギリスの天文学者・音楽家・望遠鏡製作者。ドイツ語名はフリードリヒ・ヴィルヘルム・ヘルシェル(Friedrich Wilhelm Herschel)である。天王星の発見や赤外線放射の発見など、天文学における数多くの業績で知られる。 1 生涯 / 2 その他の天文学上の業績 / 3 赤外線放射の発見 / 4 命名 / 5 脚注 / 6 外部リンク
 
 
  ウィリアム・ハーシェル望遠鏡 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ウィリアム・ハーシェル望遠鏡 あるいは WHTは、1960年代末にアングロ・オーストラリアン天文台の設計時に構想された。英国天文学機構は北半球において優れた望遠鏡を必要としていた。計画は1974年に立てられたが、1979年に膨張した予算のため、破棄された。再度、大幅に経費を削減して20%オランダの天文学者が計画に参加することで資金を負担した。1981年、これにより計画が進行した。ウィリアム・ハーシェルによる天王星発見200周年と彼の業績を称えて彼の名前が望遠鏡につけられた。アイザック・ニュートン望遠鏡郡を構成する。 仕様/関連/外部リンク
 
 
  ハーシェルと銀河系宇宙   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  現在、私達は、夜空に見えるたくさんの星は、集まって銀河系という巨大な集団を作っていることを知っています。銀河系も秋の夜に見えるアンドロメダ銀河のような巨大な円板になっていると。 しかし、300年ぐらい前にはそんなことはわかりませんでした。…
 
 
  ハーシェルの反射望遠鏡   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  向学心の強いウィリアムは、天文学に興味をもち望遠鏡をつくることに うちこみはじめます。口径10cmから20cmくらいの反射望遠鏡の試作を繰 り返すうちに、かなり性能のよいものができあがり、恒星の掃天観測と 二重星の観測をはじめました。そして1781年3月13日に、それまで知られ ていなかった新しい惑星、天王星を発見しました。 ウィリアムは、40フィート大反射望遠鏡…
 
 
  ハーシェルたちの肖像 - 日本ハーシェル協会   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ウィリアム・ハーシェルはどんな人物だったのでしょうか。 天王星の発見者、優れた望遠鏡製作者、極めて精密な観測家。それらはみな事実ですが、ここでは彼の姿を彼自身の生きた時代と場所において描くことを試みたいと思います。…
 
 
  銀河の地図を作ったハーシェル - 宇宙情報センター   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  …彼は優れた技術で大口径の望遠鏡を次々と製作し、それらの望遠鏡を用いて夜空の一定の範囲ごとの星の数を克明に記録していきます。その結果、天の川に沿った方向には星が集中し、天の川から離れるにつれ星の数が急減するという事実をつきとめました。 この観測結果から、ハーシェルは私たちの住む宇宙は薄い円盤状の構造をしているのではないかと考えました。… ◇宇宙の構造を調べたハーシェル/観測に基づいた宇宙モデルの提唱
 
 
  星までの距離を測る 宇宙の形を初めて測定する: ハーシェル   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  …しかし年月が過ぎるうちに、ハーシェルは天文学に興味をもつようになった。はじめはちょっとした趣味だったが、 やがて天文学のことが頭から離れなくなった。結局、彼はプロとしてもっぱら天文学に携わるようになり、同僚の天文学者たちから 十八世紀最大の天文学者と認められるまでになるのである。…
 
 
  銀河系の発見 - 「銀河モデル」をつくりあげたウィリアム・ハーシェル   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天の川が、銀河系を横から見たすがただと気づいたのは、天王星の発見で有名なイギリスの天文学者のウィリアム・ハーシェルです。ウィリアム・ハーシェルは、全天の星をたんねんに数え上げ、図のような銀河系の形を考えました。中心に太陽があり、厚みが直径の1/5ほどの円盤状をしています。 ◇太陽系の位置は銀河の中心から約2万8,000光年
 
 
  ウィリアム・ハーシェル の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  各画像のクリックでそのHPに飛びます。そのHPタイトルをクリックしますとそのHPが開きます。
 
 
11光年先に地球型惑星
  わずか11光年先で…地球サイズの惑星が発見される=ビデオ (2017/11/19)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  太陽系からわずか11光年先で、地球と同じくらいの大きさの惑星が新たに発見されたそうだ。その気温は-60〜20度と予想され、水が液体で存在している可能性も高く、地球外生命体の発見に期待が高まっている。 「ロス128b」は赤色矮星「ロス128」を公転しており、その軌道はハビタブルゾーンにある。恒星からの距離は生命の生存に適した気温が保たれる距離であり、また岩石惑星である可能性も高い。つまり生命が宿るための基本要件を満たしているのだ。…
 
 
太陽系外の生命探査
太陽系外の生命探索へ
  太陽系外の生命探索へ=スライドショー (2016/4/13)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  太陽系外の生命探索へ の画像 NASA
 
 
ブラックホール
フォトギャラリー:ブラックホール ブラックホール バーチャル天文台によるブラックホール
  ブラックホール:ニュースまとめ - ライブドアニュース   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ブラックホール:ニュースまとめ【12/7更新】 - ライブドアニュース
 
 
  ブラックホール (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ブラックホール (black hole) とは、極めて高密度かつ大質量で、強い重力のために物質だけでなく光さえ脱出出来ない天体である。名称は、アメリカの物理学者ジョン・ホイーラーが1967年にこうした天体を呼ぶために命名した。それ以前は、崩壊した星を意味する“collapsar” (コラプサー) などと呼ばれていた。  1 概説 / 2 理論史 / 3 観測 / 4 想定される誕生 / 5 大質量ブラックホール / 6 蒸発 / 7 地球上における極小型ブラックホール生成の可能性 / 8 参考文献 / 9 脚注 / 10 関連書籍 / 11 関連項目 / 12 外部リンク
 
 
  Category:ブラックホール (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  カテゴリ「ブラックホール」にあるページ : 以下の40ページがこのカテゴリに含まれており、そのうち40ページが表示されています。
 
 
  ブラックホールって?   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ブラックホールって???/何で吸い込まれたら出られないの???/いつ出来るの???/どこにあるの???/ブラックホールが見つかるまで
 
 
  第3章 ブラックホール   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ブラックホールは、X線天文学の中でももっとも重要な観測対象の一つです。この章では、「あすか」によるブラックホールの観測でわかってきたことを紹介します。
 
 
  ブラックホールとは何か   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  そもそも見ることができないブラックホールが、どうして見つけることができるのでしょうか? 見えないものを見るときには、その周囲の動きが見えないものの存在を示唆します。  ブラックホールも同じで、そこに落ちるガスや塵などの物質が互いにぶつかって強烈な熱を発します。  それがX線を放つので、光学で見えないものの高温を検知するチャンドラX線宇宙天文台のような観測が、私たちに『見られる』ように具象化します。
 
 
  ブラックホールの謎に迫る=画像集   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ブラックホールの謎に迫る=画像集
 
 
  「宇宙最大のブラックホールをもつ銀河を撮影 - ナショナルジオグラフィック」検索    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  宇宙最大のブラックホールをもつ銀河を撮影 - ナショナルジオグラフィック - Google 検索
 
 
  ブラックホール - 最も重い星の最後   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  超新星爆発を起こすような重い星の中でも、太陽の20倍を超えるような非常に重い星の場合、超新星爆発を起こしたあとに残される中心核は自らの重力に耐えられず、さらにどんどんつぶれていきます。こうして極限までつぶれた非常に密度の大きい天体が、ブラックホールと呼ばれます。アインシュタインが提唱した一般相対性理論によれば光も重力の影響を受けるので、非常に重力の強いブラックホールからは光さえも出てくることができません。このため、「黒い穴」のように見えるだろうということで、ブラックホールという名前がつけられました。
 
 
  ブラックホールに落ちてしまった宇宙船   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  皆さんは「ブラックホール」という言葉を知っているだろう。ブラックホールの言葉を知らない人は成人ではまずいないだろう。しかし、ブラックホールがどのようなものか説明できる人は格段に少ない。今回はブラックホールの簡単な説明からはじめ、宇宙船が故障して、ブラックホールの中に入ってしまった場合どのようになるのかまで迫ってみたい。
 
 
  ブラックホールの美 - 宇宙科学の最前線   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ここ数十年の発見により、ブラックホールに対する我々の考え方は完全に覆されてしまった。今では、誕生と進化が破壊的な力と密接に結び付いていることが分かっている。また、ブラックホール近傍で輻射やエネルギーがこれまで知られていなかった過程で生成されること、ブラックホールの巨大な力によってのみ可能となる美しい過程も明らかになっている。ここでは、そうしたブラックホールに対する新たな描像を簡単に紹介したい。
 
 
  衝突する直前の双子のブラックホールを発見   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  国立天文台ALMA推進室の井口聖准教授が率いる研究グループは、衝突直前の2つのブラックホールを初めて観測することに成功しました。
 
 
  ブラックホールは“別の宇宙”への扉? - ナショナルジオグラフィック   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  宇宙はロシアのマトリョーシカ人形のように入れ子構造になっているのかもしれない。最新の研究によると、私たちの住む宇宙は、別の大きな宇宙のブラックホール内部に埋め込まれている可能性があるという。同様に、私たちの宇宙のブラックホールも、極小サイズから大質量のものまですべて“別世界”につながる出入り口の可能性がある。 非常に衝撃的なこの新理論によれば、ブラックホールは宇宙と宇宙の間をつなぐトンネル、すなわち時空を高速で移動できるワームホールの一種ということになる。
 
 
  ブラックホールの謎、あの満天にひかり輝く星が、命尽きる時   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  これから先、私、宇宙船Hale−Bopp艦隊司令官の知識も想像力もはるかに超える世界なので、諸先生方の知識、資料を拝借しながらブラックホールの謎を探りたいと思う。 ブラックホールは、今やSFの世界の話ではありません、ハッブル宇宙望遠鏡がブラックホールの存在を実証する写真を撮影し、さらに日本のX線天文衛星「はるか」も大活躍している事実をまずお伝えしておこう。
 
 
  ブラックホール - 光さえ脱出できない超重力の世界を見てみよう   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  光さえも脱出できない不思議な天体ブラックホール。 ハッブル宇宙望遠鏡の登場や観測技術の進展によって、その存在を示す確実な証拠が多数得られている。 しかし、ブラックホールの成長過程や、蒸発現象など未解明の問題も尽きない。ブラックホールって何なん? それをきわめて腹きりりが解説しましょう。
 
 
  ブラックホール の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ブラックホール の画像 - Google
 
 
  ブラックホール の動画 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ブラックホール の動画 - Google
 
 
  まるで深淵から見つめる巨大な目…ブラックホール「クエーサー」の画像をNASAが公開 (2010/3/22)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2003年に打ち上げられたスピッツァー宇宙望遠鏡がとらえた、クエーサーと呼ばれるブラックホールの画像が先日NASAによって公開されました。 まるで宇宙の深淵から覗きこんだ目のような姿をご覧ください。
 
 
  超大質量ブラックホール:原始銀河の衝突で形成 (2010/8/30)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2つの同じ大きさの原始銀河が衝突し、巨大なガス雲が形成され、これが崩壊してブラックホールになる過程。Credit: Ohio State University  超大質量ブラックホールは、太陽の数億倍という質量を有し、ほとんどすべての銀河の中心に存在する。これらのブラックホールが宇宙の発達の初期段階でどのように形成されたかということはこれまで天文学界の謎だったが、このほど、巨大な原始銀河同士が衝突するというモデル化によってこの謎が解決された。
 
 
  超巨大ブラックホールが誕生寸前?わずか500年後 (2010/12/2)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  超巨大銀河の中心核にある2つのブラックホールが、あとわずか500年で衝突する可能性があることがわかった。国立天文台の研究グループが明らかにした。… この巨大楕円銀河「3C 66B」はアンドロメダ座の方向約2.8億光年先にあり、その中心にある双子のブラックホール(ブラックホール連星)は同研究グループにより2003年に発見されたものだ。
 
 
  衝突し合体する直前の2つのブラックホールの観測に成功、「銀河形成史がまた1ページ」か (2010/12/2)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  国立天文台の研究グループが、衝突直前の2つのブラックホールの観測に成功したそうで、その写真が公開されています。 このような衝突直前のブラックホールが存在することを示唆する観測に成功したのは世界初…
 
 
  太陽66億個分! ぽっちゃり系ブラックホール - msn トピックス (2011/1/17)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  M87銀河の近くにあるこのブラックホールの重さはなんと太陽66億個分。1口で我々の太陽系をパクリといけちゃう大きさです。テキサス大学の天文学者Karl Gebhardt氏が米国天文学会(American Astronomical Society)で発表したところによりますと、(地球から観測した)この近辺の宇宙では最も重いブラックホールだそうですよ。その巨大さと5千万光年離れたところにあるとわかっていることから、そのうちにM87銀河からこのブラックホールの映像を撮ることができるのではないか、と期待されています。
 
 
  初期の宇宙には3000万のブラックホールが存在 米研究 (2011/6/19)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  誕生間もない宇宙には膨大な数のブラックホールが存在し、銀河の形成に影響を与えたとする説を、米イェール大学の研究チームが科学誌「ネイチャー」に発表した。
 
 
  ブラックホールを囲む渦、初の直接観測に成功 ハッブル望遠鏡 (2011/11/11)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  (CNN) 研究チームが米航空宇宙局(NASA)のハッブル宇宙望遠鏡を使い、ブラックホールを取り囲む渦を直接観測することに初めて成功した。 超巨大ブラックホールの周辺には強い光を放つクエーサーと呼ばれる天体が存在する。物質がブラックホールにのみこまれる際に大量のエネルギーが放出されて、クエーサーが形成されるとの説が有力。ブラックホールを取り囲む渦は「降着円盤」と呼ばれ、ちりやガスでできている。
 
 
  100億光年のかなたにブラックホール数百万個 NASA (2012/9/1)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  米航空宇宙局(NASA)の広域赤外線探査衛星(WISE)が、数百万個のブラックホールと、約1000の非常に高温で塵粒子(ダスト)に覆われた銀河を発見した。 これらの銀河はこれまでに発見された銀河の中で最も明るいと見られる。NASAはこれらの銀河を「Hot Dust−Obscured Galaxies(高温のほこりに覆われた銀河)」の頭文字を取って「ホットドッグ」と名付けた。
 
 
  ブラックホールが「共存」 球状星団で、定説覆す (2012/10/3)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  いて(射手)座にある球状星団「M22」の中心部に、二つのブラックホールが「共存」しているのを発見したと、ミシガン州立大などのチームが4日付英科学誌ネイチャーに発表した。 球状星団の中心部に二つ以上のブラックホールがあると、一つを残してはじき出されてしまうとの定説を覆す研究結果。チームは今回の観測に基づき「M22の内部には5個から100個のブラックホールが存在する可能性がある」としている。
 
 
  観測史上最も若いブラックホールを発見 (2012/11/17)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  誕生後わずか30年と推定される観測史上最も若いブラックホールが、地球からわずか5000万光年の場所で発見されたことが11月14日に発表された。これにより、ブラックホールの成長の初期段階を観測することが初めて可能となる。…
 
 
  超大質量ブラックホール、「光速」に迫る速さで回転 英科学誌 (2013/2/28)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  地球から6000万光年彼方の超大質量ブラックホールが、光速に近い速度で回転していることを突き止めたと、米大学の研究者らが28日付英科学誌「ネイチャー」で発表した。 研究の対象となったブラックホールはNGC1365という棒渦巻き銀河の中心部にあり、直径は300万キロ以上。質量は太陽の約200万個分あり、表面が光速に近いスピードで回転しているという。…
 
 
  フォトレポート:美しいブラックホールの数々 (2013/3/16)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  米航空宇宙局(NASA)の核分光望遠鏡アレイ(NuSTAR)は、われわれの銀河系の中心に存在する超大質量ブラックホールの高エネルギーX線を初めてはっきりと捕らえたこれらの写真を撮影した。…
 
 
  理論を脅かすブラックホール発見 (2015/2/26)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  超巨大ブラックホールを発見したとの研究論文が25日、英科学誌に掲載された/ブラックホールが初期宇宙でどのように成長したかに関する理論を脅かす発見/太陽の120億倍の質量を持ち、驚くほど短い期間で形成されたものだという。
 
 
  新発見の銀河に巨大なブラックホール 想定の30倍 (2015/9/27)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  宇宙のかなたで最近発見された銀河の中心に、理論上あり得ないほど巨大なブラックホールがあるとの観測結果を、英国の研究チームが発表した。 英キール大学とセントラル・ランカシャー大学の天文学者らが、英王立天文学会の学会誌MNRASに発表した。 銀河の名前はSAGE0536AGN。約90億年前に誕生したとみられ、米航空宇宙局(NASA)のスピッツァー宇宙望遠鏡による観測で発見された。…
 
 
  ブラックホールが星を飲む瞬間=映像 (2015/10/24)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ブラックホールが星を飲み込む瞬間の「潮汐破壊」の映像をNASAが公開した/星が粉々になりながら吸い込まれ、円を描くようにブラックホールに落ちる/天文学者が観測したデータからつくったアニメーション映像とのこと。
 
 
  <超巨大ブラックホール>磁場を初観測 国立天文台など (2015/12/10)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  国立天文台などの国際研究チームが、超巨大ブラックホールの周りを取り巻く磁場の様子を初めて観測することに成功したと、米科学誌サイエンスに発表した。磁場がからまったスパゲティのような構造をしており、謎の多いブラックホールの解明に期待がかかる。国立天文台などの国際研究チームが、超巨大ブラックホールの周りを取り巻く磁場の様子を初めて観測することに成功したと、米科学誌サイエンスに発表した。磁場がからまったスパゲティのような構造をしており、謎の多いブラックホールの解明に期待がかかる。 ブラックホールの周囲を複雑な磁力線が取り巻いて磁場を形成するイメージ図=米ハーバード・スミソニアン天体物理学センター提供
 
 
  巨大ブラックホールの謎に迫る=スライドショー (2016/2/11)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  巨大ブラックホールの謎に迫る=スライドショー (30枚)
 
 
  暗黒世界の扉を開く ブラックホール見えた (2016/2/14)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「アインシュタインは正しかった! 重力波の検出おめでとう。宇宙を理解するための突破口だ」 米オバマ大統領は米チームの発表直後、ツイッターで歴史的な快挙を祝福した。…
 
 
  超大質量ブラックホール、予想以上に「ありふれた存在」か (2016/4/7)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  超大質量ブラックホールが、宇宙の予想外の場所で見つかったという/6日に発表された論文によると、場所は「宇宙の比較的不毛な領域」とのこと/宇宙の「田舎町で発見できる可能性は低いと思われていた」としている。
 
 
  巨大ブラックホールの謎が判明 (2016/5/26)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  巨大ブラックホールに関する研究について、イタリアの研究者が報告している/「ガスの崩壊が巨大ブラックホールやその『種』を形成した」という/そのため「成長の多くの段階をスキップすることができた」としている。
 
 
  【衝撃】ブラックホールに吸い込まれると人間はどうなるのか? - YouTube集 7HP   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  YouTube - 【衝撃】ブラックホールに吸い込まれると人間はどうなるのか? 嘘のような本当の驚くべき宇宙のショッキングな事実【驚愕】【宇宙】
 
 
  130億年以上前に誕生、超巨大ブラックホール (2017/12/7)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  今から130億年以上前に誕生した超巨大ブラックホールを発見したと、米カーネギー研究所などのチームが発表した。 チームによると、観測史上最古で、質量(重さ)は太陽の約8億倍。初期宇宙の進化の解明につながる成果で、英科学誌ネイチャーに7日、論文が掲載された。 チームは、南米チリにある大型望遠鏡(口径6・5メートル)で、遠方の宇宙を観測した。その結果、地球から130億光年余り離れた場所で、極めて明るい「クエーサー」と呼ばれる天体を見つけた。クエーサーの中心には、ブラックホールが存在すると考えられ、その周りでガスなどが高速回転して輝く様子をとらえたものだという。宇宙誕生から約6億9000万年後には既に超巨大ブラックホールが存在していたことを示す証拠になる。…
 
 
  ★☆太陽の10万倍以上。巨大なブラックホールが天の川銀河の中心核付近で発見される(日本研究)(2017/9/8)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  太陽の10万倍以上もある巨大なブラックホールが、天の川銀河の中心部から200光年離れた場所に漂う有毒なガス雲の中で発見された。 この発見が確認されれば、射手座A*に次いで、これまでに発見されたものとしては天の川で2番目に大きいブラックホールとなる。 発見したのは慶應義塾大学理工学部物理学科の岡朋治教授率いる研究チームで、海外メディアがこぞって取り上げていた。… ◇天の川に潜んでいたブラックホール本体/ブラックホールの謎を解くカギとなる中質量ブラックホール/時速800万キロで宇宙を移動する超大質量ブラックホールの存在が確認される/ブラックホールを超える不可思議さ。別の宇宙に物質を吐き出すホワイトホールの存在/惑星を食い散らし、地球へ赤外線を放射するモンスターブラックホールが観測される/ブラックホールの中心にワームホール。別の領域へつながる裏口の可能性を示唆(スペイン研究)/ブラックホールに関する目がくらむような10の秘密
 
 
ホワイトホール
【宇宙の謎】ブラックホールとホワイトホール  YouTube - 【宇宙・物理学】ホワイトホールとブラックホールとは一体何なのか?  宇宙にホワイトホールの存在が確認できればワープやタイムマシンも可能か
  ホワイトホール (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ホワイトホール (英: white hole) は、ブラックホール解を時間反転させたアインシュタイン方程式の解として、一般相対性理論で理論上議論されるものである。 ブラックホールは事象の地平線を越えて飛び込む物質を再び外部へ逃さずにすべてを呑み込む領域であるが、ホワイトホールは事象の地平線から物質を放出する。加速度の符号は時間反転に対して保存されるので、どちらも重力(引力)が起因する現象であるが、ホワイトホールの重力はブラックホールと同等なため、放出された物質が再び引き戻されて事象の地平面へ降り積もった結果、ホワイトホールの外側にブラックホールの領域が形成されるとする説もある。また、以前はクエーサーがホワイトホールであるとする説もあったが、現在は上記の説によって否定されている。 1 ホワイトホールの実在性/2 フィクションにおけるホワイトホール/3 参考文献/4 関連項目
 
 
  【宇宙の謎】ブラックホールとホワイトホール - NAVER まとめ   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ブラックホールとホワイトホールについてまとめました。ホワイトホールは異次元への出口という話も。宇宙はまだまだ謎だらけですね。
 
 
  宇宙にホワイトホールの存在が確認できればワープやタイムマシンも可能か   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  宇宙にホワイトホールの存在が確認できればワープやタイムマシンも可能か
 
 
  YouTube - 【宇宙・物理学】ホワイトホールとブラックホールとは一体何なのか?   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  YouTube - 【宇宙・物理学】ホワイトホールとブラックホールとは一体何なのか?
 
 
  ホワイトホール の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  各画像のクリックでそのHPに飛びます。そのHPタイトルをクリックしますとそのHPが開きます。
 
 
  「ホワイトホール」検索   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ホワイトホール - Google 検索
 
 
ダークマターとは/
     
フォトンベルトとは
[フォトントン・ベルトの視覚的理解]
  フォトンベルト   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  太陽系は銀河系の中を一定の速度で周回しています。銀河系の中にひときわエネルギーの高いドーナッツ状の光の帯があることが、ハレー彗星の発見で有名なエドムンド・ハレー氏によって発見され、これがフォトンベルトと呼ばれているものです。人工衛星によりその存在が確認され、写真にも撮られています。フォトンとは光の粒子という意味です。振動数は7.8ヘルツのα波。
 
 
  フォトン・ベルトって何?   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  太陽系は銀河系の中を一定の速度で周回しています。銀河系の中にひときわエネルギーの高いドーナッツ状の光の帯があることが、ハレー彗星の発見で有名なエドムンド・ハレー氏によって発見され、これがフォトンベルトと呼ばれているものです。
 
 
  フォトンベルトとの遭遇   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  世界の各地でその凄さを増している異常気象や環境の激変は、自然破壊や環境破壊による影響だけではなさそうである。どうやら、宇宙的規模の異変も大きな要因となっているようである。ところで、あなたは「フォトン・ベルト」という言葉を耳にしたことがあるだろうか?
 
 
  ガイア・アセンション2 フォトン・ベルト   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ロバート・ワイズ監督の『地球の静止する日』という映画があります。1951年製作の、このモノクロ映画は、いわゆる「宇宙モノ」のなかで、これまで作られたあらゆるタイトルを凌駕する上質の作品です。「静止する」というのは、ある日突然、電気に関係するあらゆる装置や製品が使えなくなるということです。家庭やオフィスの照明が消え、電気器具も使えなくなります。もちろん、クルマやエレベータを含む、すべての交通機関もストップします。
 
 
  「フォトン・ベルト」がもたらす地球大変動 特別リポート   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  衝撃の事実!2012年12月23日、地球はフォトン・ベルトに突入する。そのとき起きる大変革。地球は? そして人類は?メディア・プロデューサー渡邊延朗が地球の近未来を検証。そこに見たものは……。
 
 
  デイ・オブ・オメガポイント   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  巨大惑星ニビル接近/フォトン・ベルトとの遭遇/特別インタビュー〈転換の時代と人類〉/ 「人類は光に向かう1個の広大な有機生命体であることに、目覚めよ」  ヴィヴェーカーナンダ(インドの哲人)
 
 
宇宙の広さは?/
     
宇宙の端とは/
     
宇宙は無重力ではない/
     
宇宙の加速膨張とは/
     
「宇宙ひも」とは何か/
     
太陽の寿命は?/
     
太陽系誕生の秘密/
     
太陽になり損ねた木星/
     
土星の7本のリング/
     
地球磁気圏の謎/
     
スペースデブリとは/
     
地球に衝突する小惑星 
     
正体不明の「暗黒物質」
  正体不明の粒子「暗黒物質」、来年末で国内観測終了へ (2017/10/29)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  宇宙に大量に存在するとされる正体不明の粒子「暗黒物質」の初観測を目指す日本のプロジェクトが来年末で終了することになった。 東京大宇宙線研究所などが2013年に、岐阜県飛騨市で本格観測を始めたが、装置を大型化する後継計画のメドがたたず、国内観測の終了を決めた。研究者らは、イタリアで19年開始予定の新実験に合流して研究を継続する。 中止が決まったのは「XMASS(エックスマス)実験」と呼ばれるプロジェクト。液体のキセノンを満たした観測装置を地下に設置し、飛来する暗黒物質を捉えようとしてきたが、まだ見つかっていない。…
 
 
巨大惑星が小さな恒星を…
  想定外の発見 巨大惑星がちっぽけな恒星を周回 (2017/11/18)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  銀河系には数多くの恒星があると同時に、それらの周囲を回る惑星も数多く見つかっている。だがこのほど、私たちの想像をはるかに超えた惑星が見つかった。 その惑星NGTS-1bは、ちっぽけな恒星の周りを回る巨大惑星だ。惑星の質量が木星ほどもあるのに対して、主星(恒星)は太陽の半分ほどの直径しかない薄暗い赤色矮星(わいせい)である。主星に対してこれほど大きな惑星が見つかるのは初めて。主星・惑星間の距離も極端に短く、NGTS-1bの1年はわずか2.6地球日、つまり2.6日で恒星の周りを1周してしまう。 これは、科学者の予想を超える組み合わせだった。現在の惑星形成理論では、小さい恒星は小さい惑星を持ち、大きい恒星は大きい惑星を持つと考えられているからだ。「こんなに大きい惑星がこんなに小さい恒星の周りを回っている惑星系は、想定されていませんでした」と、論文の著者である英ウォーリック大学のダニエル・ベーリス氏は述べている。…
 
 
「中性子星」連星.合体
   「中性子星」連星が合体、地球規模で追跡…重力波で観測 (2017/11/25)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天文学史に残る大発見が10月16日、米ワシントンのナショナル・プレスクラブで各国のメディアを前に発表された。コンパクトな超高密度の天体「中性子星」2つからなる連星が合体する様子が重力波によって初めて観測されたという内容で、人類が初めて目にした天体現象だった。 この中性子星の合体を米国にある重力波望遠鏡LIGO(ライゴ)などが検出したのは8月17日のこと。以来2カ月間、その事実は一般には伏せられたが、全世界の主だった天文台には速報され、中性子星の合体現場の様子を捉えることに成功した。 重力波は時空のゆがみが、さざ波のように広がる現象だ。…
 
 
月に巨大地下トンネル
  月に巨大地下トンネル 基地の建設地として理想 (2017/11/25)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  10月、月の地下に長さ50キロメートルにも及ぶ巨大な空洞が存在することが日本の月探査機「かぐや」の観測データの解析からわかった。太古の昔、月で溶岩が流れた際にできたようだ。月の成り立ちを探る上で重要な場所になる。太陽の有害な紫外線や高エネルギー粒子の襲来を避けることができ、温度も一定なので、月基地の建設地としても注目を集めそうだ。 「きっかけは2009年、奇妙な縦穴を発見したことだった」と宇宙…
 
 
葉巻型の恒星間天体は…
  あの葉巻型の恒星間天体は…高度文明の探査機?(2017/12/15)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  今年10月に発見された、まるで葉巻のような奇妙な形をした恒星間天体「オウムアウア」。その名は、ハワイの言葉で使者という意味がある。 その不思議な天体は専門家や天文ファンからも注目を浴び、宇宙のどこかにある高度文明が送り込んできた探査機ではないか?と推測する者も出始めた。 推測するだけではない。本格的に調査をする動きが始まった。…
 
 
「無限」とはいったい何?
  「無限」とはいったい何なのか?単なる抽象的概念なのか? (2018/2/1)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「無限」ってなんだろう?深く考えなければそれは単純に「限界のない」ことである。だが、その意味を深く考えれば考えるほど良くわからなくなってくる。 無限とは単なる抽象的概念だろうか? それとも現実に存在するものなのであろうか? かの天才物理学者、アインシュタインはこんな名言を残した。 無限なものが2つある。宇宙と人間の愚かさだ。 宇宙については断言できないがね…
 
 
  【無限】とは-Google-検索   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  【無限】とは-Google-検索
 
 

TOPページ TOPページ  6源情報 6源情報  ジャンル一覧表 ジャンル一覧表  明快カテゴリ総覧 明快カテゴリ総覧  特集区分数・HP数詳細 特集区分数・HP数詳細  ジャンルページ ジャンルページ  画面上段 画面上段 


Copyright (C) 2018 Z-PLAZA Corporation. All Rights Reserved.