084 【科学】 ノーベル賞/日本人ノーベル賞/イグ・ノーベル賞
 このコーナーは「ノーベル賞」をはじめとする様々な国際賞を掲載しました。 「猿橋賞」は、女性科学者を対象として授与される”自然科学分野”の賞です。 また、”人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究”に打ち込みますと「イグ・ノーベル賞」に輝くかも知れませんヨ。

ノーベル賞 物理学賞 化学賞 生理学・医学賞 ノーベル賞(科学分野) 湯川 秀樹.1907
朝永 振一郎.1906 福井 謙一.1918 利根川 進.1939 江崎 玲於奈.1925 白川 英樹.1936 野依 良治.1938
小柴 昌俊.1926 田中 耕一.1959 南部 陽一郎.1921 益川 敏英.1940 小林 誠.1944 下村 脩.1926
鈴木 章.1930 根岸 英一.1935 山中 伸弥.1962 赤崎 勇.1929 天野 浩.1960 中村 修二.1954
大村 智.1935 梶田 隆章.1959 大隅 良典.1945 他の主な建築賞  経済学賞(非科学) 文学賞(非科学)
川端康成.1899 大江健三郎.1935 石黒一雄.1954 平和賞(非科学) ICAN 佐藤栄作.1901
マララ・ユスフザイ.1997 劉暁波.1955.12 フィールズ賞 G・Y・ペレルマン.1966 アーベル賞 プリッカー賞
他の主な建築賞 科学誌『ネイチャー』賞 イグ・ノーベル賞 馬渕清資.1950/ ロジャー・アダムス賞 マイルストーン賞
ブレークスルー賞 日本国際賞 猿橋賞 ネヴァンリンナ賞/ ガウス賞/ 陳省身賞/
← 083 【科学】◆科学ニュース      085 【科学】◆科学の偉人 → 
TOP >  k 科学全般 > 084 【科学】 ノーベル賞/日本人ノーベル賞/イグ・ノーベル賞 >  
       
ノーベル賞
スウェーデン・アカデミー ノーベル賞メダル(表) ノーベル賞も時代とともに様変わりして、政治が絡み、日本などは戦後常連客になって仕舞いましたが…
  ノーベル賞 のニュース - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル賞 のニュース - Google
 
 
  ノーベル賞って、何?   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  皆さんは、ダイナマイトを知っていますか?おそらく見たことがある人はほとんどいないでしょう。しかし、漫画等で爆発物と言えば、多くは“ダイナマイト”が描かれているので馴染があるのではないでしょうか。このダイナマイトを発明したのがこの賞の創設者スウェーデン人のアルフレッド・ベルナルド・ノーベル(1833〜96)さんなのです。
 
 
  ノーベル賞 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル賞(スウェーデン語: Nobelpriset、ノルウェー語:Nobelprisen、英語: Nobel Prize)は、ダイナマイトの発明者として知られるアルフレッド・ノーベルの遺言に従って1901年に始まった世界的な賞である。1年に1回行われる。  部門 : 物理学賞/化学賞/生理学・医学賞/文学賞/平和賞/アルフレッド・ノーベル記念経済学スウェーデン銀行賞(経済学賞) 以上の6部門からなり、それぞれが世界的な権威を持つ。
 
 
  国別のノーベル賞受賞者 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  国別のノーベル賞受賞者では、国別のノーベル賞受賞者をリストアップする。便宜上、経済学賞(アルフレッド・ノーベル記念経済学スウェーデン銀行賞)を含めてある。2015年度までに、874の個人と26の組織がノーベル賞を受賞している。 この一覧はノーベル財団公式サイト発表の受賞者を国別に示す。 出生国が受賞時の国籍と異なる場合は出生当時の国名も示す。多重国籍者は複数の国に示す。 消滅した国の受賞者は、継承国に受賞者がいる場合は、継承国に加算した。  国別一覧/脚注/関連項目/外部リンク
 
 
  日本人のノーベル賞受賞者 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「日本人のノーベル賞受賞者」(にほんじんのノーベルしょうじゅしょうしゃ)では、今までにノーベル賞を受賞した日本人の一覧を掲載する。受賞対象となった研究成果を挙げた時に日本国籍でありながら受賞時点で日本国籍を喪失していた受賞者や、参考情報として日本にゆかりのある受賞者も含めて掲載する。 1 概要 / 2 受賞時点で日本国籍の受賞者 / 3 日本国籍時の研究成果で受賞した元日本国籍の受賞者 / 4 日本にゆかりのある受賞者 / 5 受賞を逃した人物 / 6 受賞者の学歴 / 7 日本における賞金にかかる所得税の扱い / 8 脚注 / 9 関連項目 / 10 外部リンク
 
 
  世界のノーベル賞受賞者の切手 - 世界の有名人   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  過去の世界のノーベル賞の受賞者の切手と業績の補足説明のページです。ノーベル賞は、スウェーデンのダイナマイトの発明者として知られるアルフレッド・ノーベルの遺言に従って1901年に始まった世界的な賞です。日本人も多数受賞をしています。物理学賞/化学賞/生理学・医学賞/文学賞/平和賞/アルフレッド・ノーベル記念経済学スウェーデン銀行賞(経済学賞)の6部門からなり、それぞれが世界的な権威を持つ。
 
 
  ノーベル賞 の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  各画像のクリックでそのHPに飛びます。そのHPタイトルをクリックしますとそのHPが開きます。
 
 
  ノーベル賞 <関連書籍> 全11冊   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  二十世紀を代表する知性を顕彰し続けてきたノーベル賞。ノーベル財団の努力、各賞それぞれの歴史と特色、ノーベル自然科学三賞でたどる二十世紀科学、ノーベル賞の全貌など。
 
 
  世界のノーベル賞受賞者 (単行本)    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  世界のノーベル賞受賞者 (単行本)
 
 
  ノーベル賞共同受賞のガードン博士、学生時代は「落ちこぼれ」 (2012/10/9)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  あらゆる細胞に分化増殖できるiPS細胞の研究で、京都大学の山中伸弥教授(50)とともにノーベル医学生理学賞を受賞した英ケンブリッジ大学名誉教授のジョン・ガードン博士(79)。学生時代はかなりの落ちこぼれで、教師に見放されるほどだったという。 ガードン博士は今なお、学生時代の学業報告を額に入れて机に置いている。その中で教師は、「科学者になるという考えを彼は持っていると思う。これは全くばかげている」と指摘。さらに、「彼にとっても、指導する必要がある側にとっても全く時間の無駄だ」と、若き日の博士を酷評している。…
 
 
  DNA構造発見で授与のノーベル賞メダル、2.2億円で落札 (2013/4/12)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  DNAの二重らせん構造を発見した英国のフランシス・クリック博士が1962年に受賞したノーベル医学生理学賞のメダルが11日、オークションに掛けられ、事前予想の4倍以上となる227万0500ドル(約2億2600万円)で落札された。 また、10日にはクリック博士が息子宛てに二重らせん構造の発見について記した直筆の手紙もオークションに出品され、605万9750ドルで落札された。手紙の競売では最高額になったという。…
 
 
  今年のノーベル賞受賞者たち  スライドショー (2013/10/10)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  今年のノーベル賞受賞者たち  REUTERS
 
 
  ノーベル平和賞のメダル、予想大きく上回る1億円超で落札 (2014/3/31)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  米メリーランド州ボルティモアで27日夜、1936年のノーベル平和賞のメダルが競売に掛けられ、110万ドル(約1億1300万円)で落札された。競売会社が28日明らかにした。… 出品されたのは当時のアルゼンチン外相、カルロス・サアベドラ・ラマス氏が受賞したメダル。同氏は1959年に死去した。メダルはニューヨークの個人収集家が10年ほど所有していたという。 ノーベル平和賞のメダルが競売で落札されたのは2回目。1985年のオークションでは1903年のメダルが1万7000ドル近くで落札された。                                  
 
 
  ノーベル賞受賞者の顔ぶれ スライドショー (2014/10/10)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル賞受賞者の顔ぶれ  REUTERS
 
 
  なぜ日本は多くのノーベル賞受賞者を輩出できるのか―中国メディア (2014/10/11)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  日系アメリカ人の南部陽一郎シカゴ大学名誉教授を含めると、日本人のノーベル賞受賞者は計22人となった。このうち、文学賞が2つ、平和賞が1つで、自然科学分野での受賞が大多数を占めていることが分かる。米国籍を取得した南部教授と中村教授の受賞も日本国内での研究の成果だ。日本はなぜこれほど多くのノーベル賞受賞者を輩出できるのだろうか。日本の科学研究と教育分野には参考にすべき点があると言える。…
 
 
  ノーベル賞受賞の中村氏「韓国の学生は中小企業に入るべき」=韓国ネット (2014/10/23)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2014年10月21日、韓国・聯合ニュースによると、2014年のノーベル物理学賞を受賞した米カリフォルニア大サンタバーバラ校の中村修二教授が、「韓国がノーベル賞受賞者を出すには、賢い学生が小さな企業に入るべきだ」と指摘した。… これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。 韓国は日本と米国の真似をしようとして、それぞれの悪いところをとっちゃった」…
 
 
  DNA構造解明で授与のノーベル賞メダル競売へ、落札額4億円超も (2014/11/25)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  DNAの二重らせん構造を発見した米分子生物学者ジェームズ・ワトソン博士(86)が受け取ったノーベル賞の金メダルが、12月4日にニューヨークで競売に掛けられることが分かった。… 生存者のメダルが競売に掛けられるのは初めて。ワトソン博士は、競売で得た資金の一部を慈善団体に寄付するほか、科学研究の支援に充てるという。           
 
 
  DNA構造発見者のノーベル賞メダル、予想上回る5.7億円で落札 (2014/12/5)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  DNAの二重らせん構造を発見した米分子生物学者ジェームズ・ワトソン博士(86)が受け取ったノーベル賞の金メダルが4日、米ニューヨークで競売に掛けられ、手数料込みで475万7000ドル(約5億7000万円)で落札された。 ノーベル賞メダルの落札額として過去最高を記録した。… 生存者のメダルが競売に掛けられるのは初めて。
 
 
  ノーベル賞格付け 日韓に明暗 (2015/8/10)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  英誌が集計した科学、経済分野のノーベル賞受賞者国別ランキングを紹介/2000年以降の15年間では、日本は米国と英国に続いて3位となった/中国は10位、韓国はランク外となり、実力差が浮き彫りとなったと筆者。
 
 
  ノーベル賞を絶対とれぬ天才博士 (2015/10/13)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ホーキング博士は絶対にノーベル賞を取れないと皆神龍太郎氏が語った/ノーベル賞は基本的に実証された理論にしか授与されないと指摘/ブラックホールの蒸発を観測するのは非常に困難だという。
 
 
  ノーベル賞:日本人 本庶、前田、松村の3氏が有力 (2016/9/21)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ◇医学生理学、物理学、化学、経済学 トムソン・ロイター予想=米文献情報会社「トムソン・ロイター」は21日、学術論文の引用回数などを基に、今年のノーベル賞の(日本人)有力候補者予測を発表した。医学生理学、物理学、化学、経済学の4賞で24人を挙げた。うち日本人は、医学生理学で本庶佑(ほんじょ・たすく)・京都大客員教授(74)、化学で前田浩・崇城大特任教授(77)と松村保広・国立がん研究センター新薬開発分野長(61)の3氏。
 
 
  ノーベル賞、今年も指をくわえて見ているだけか -  韓国紙セゲイルボ (2016/10/6)      TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  今年最初のノーベル賞が日本の科学者に決まった。スウェーデンのノーベル委員会は4日、医学生理学賞の受賞者に、細胞の自己捕食を発見した大隅良典・東京工業大学栄誉教授を選定したと発表した。これで日本は3年連続ノーベル賞を受賞する快挙を成し遂げた。 ノーベル賞は医学生理学賞を皮切りに13日まで6部門の受賞者が発表される。ノーベル賞シーズンとなったが、韓国は同賞116年の歴史でほとんど縁がなかった。2000年に金大中元大統領が非科学分野の平和賞を受けただけだ。日本は21世紀だけでも17人の科学者が14分野で受賞している。科学分野でみれば、韓国対日本の成績表は0対22だ。…
 
 
  韓国、日本の3年連続ノーベル賞に「なぜだ?」 いまだに科学分野で受賞ゼロ (2016/10/10)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  東京工業大学の大隅良典栄誉教授(71)が2016年のノーベル生理学・医学賞の受賞を決めたことで、日本人のノーベル賞受賞は3年連続となった。 こういった状況に気をもんでいるのがお隣の韓国だ。過去には00年に金大中大統領(当時)が平和賞を受賞しただけで、自然科学分野での受賞はいまだにゼロ。韓国メディアでは、「原因探し」を試みる社説やコラムが相次いでされている。…
 
 
  ノーベル賞国別ランキング 自然科学部門で日本人5位 (2015/10/12)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  毎年、この時期になるとノーベル賞の受賞者が発表されるが、昨年、今年と複数の日本人が受賞していっそう興奮が高まっている。そこで気になるのが受賞者数の国別ランキングだ。 文部科学省が受賞時の国籍(二重国籍者は出生国優先)で整理した第1回(1901年)から昨年までの受賞者数ランキングをみると、アメリカが337人と圧倒的な1位。日本はロシア(旧ソ連含む)と並ぶ20人で7位。自然科学3部門に限ると、17人でスウェーデンとスイスを抜いて5位に浮上する。…
 
 
  ノーベル賞受賞決定で基礎研究のお寒い現状を指摘するだけの各紙 (2016/10/16)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ◇大隅氏が警鐘鳴らす=「私の研究は、20年前に始めた研究の成果。ノーベル賞学者が日本で毎年出ているなんて浮かれている場合ではない」 生理学・医学賞の受賞が決まった大隅良典・東京工業大学栄誉教授(71)は記者会見などで、事あるごとに基礎科学研究の重要性を訴え、研究を取り巻く現状に警鐘を鳴らしている。今月3日の受賞決定後、公の場で初めて講演したのは7日に横浜市緑区の東京工業大で開かれた同大の研究組織「科学技術創成研究院」発足式典での記念講演。…
 
 
  ノーベル賞の知られざる5つの秘密 - NAVER まとめ   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  山中教授のノーベル賞受賞でニュースは持ちきりですが、ノーベル賞にはあまり知られていない秘密があります。ノーベル賞とそして設立者のアルフレッド・ノーベルの秘密と真実を5つまとめました。大量殺戮兵器を作り出してしまったノーベルの苦悩も聞こえてきそうな秘密と真実になっています。
 
 
  平和賞の劉暁波氏を仮釈放 中国 (2017/6/26)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2010年にノーベル平和賞を受賞した中国の反体制作家・劉暁波氏(写真)ががん治療のため、仮釈放された。劉氏の弁護人が26日明らかにした。末期の肝臓がんと診断され、現在、遼寧省瀋陽の病院に入院している。(全文)
 
 
  ノーベル化学賞候補に日本人研究者 米の学術情報会社 (2017/9/20)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  米国に本拠を置く学術情報会社「クラリベイト・アナリティクス」は20日、10月に発表されるノーベル賞の新たな有力候補22人を発表した。日本人では化学賞候補に、新型太陽電池として期待される「ペロブスカイト太陽電池」を研究する、宮坂力(つとむ)・桐蔭横浜大学特任教授(64)を選んだ。 宮坂さんは神奈川県出身。特殊な結晶構造の一種「ペロブスカイト」が太陽電池として使えることを発見し、2009年に報告した。材料を塗るだけでつくれたり、曲げたり半透明にしたりできるのが特徴で、次世代太陽電池の一つとして期待されている。…
 
 
物理学賞
  世界のノーベル物理学賞受賞者の経歴図鑑    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  HOME/化学賞/医学・生理学賞/経済学賞
 
 
  ノーベル物理学賞でたどる標準理論100年の歴史 (2012/7/27)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ヒッグス粒子の存在の確定が急務である標準理論は、人類がこれまでに100年かけて築きあげてきた理論です。その理論の要点をまとめると、次のようになります。・・・
 
 
  ノーベル物理学賞に中村氏・天野氏・赤崎氏、LED発明 (2014/10/7)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデン王立科学アカデミーは7日、2014年のノーベル物理学賞を、エネルギー効率に優れ、環境に優しい発光ダイオード(LED)を開発した中村修二氏、天野浩氏、赤崎勇氏の3氏に授与すると発表した。 同アカデミーは声明で「LED照明の出現によって、われわれはこれまでの照明源と比べて、効率的で長持ちする選択肢を得た」としている。 賞金は800万スウェーデンクローナ(110万ドル)。(全文)
 
 
  ノーベル賞:物理学賞は米3氏に 超電導など理論的に説明 (2016/10/4)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデン王立科学アカデミーは4日、2016年のノーベル物理学賞を米国の科学者3氏に贈ると発表した。先進的な数学の手法である「トポロジー」の概念を使い、低温で物質の抵抗がゼロになる超電導や、特異な磁気特性を示す磁性薄膜などの振る舞いを、理論的に説明したことが評価された。 3氏は、米ワシントン大のデビッド・サウレス名誉教授(82)、米プリンストン大のダンカン・ホールデン教授(65)、米ブラウン大のマイケル・コスタリッツ教授(73)。…
 
 
化学賞
  ノーベル化学賞に3名 DNA解明 (2015/10/7)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  7日、2015年のノーベル化学賞の受賞者が発表された/スウェーデンのリンダール氏や米国のモードリッチ氏など3名/複雑なDNA修復過程の解明などの研究が授賞理由とのこと。
 
 
  【速報】2016年ノーベル化学賞は「分子マシンの設計と合成」に!(2016/10/6)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデン王立科学アカデミー(Royal Swedish Academy of Sciences)は5日、2016年のノーベル化学賞(Nobel Prize in Chemistry)を、フランスのジャンピエール・ソバージュ(Jean-Pierre Sauvage)、英国のJ・フレーザー・ストッダート(J Fraser Stoddart)、オランダのバーナード・フェリンガ(Bernard Feringa)の3氏に授与すると発表した。授賞理由は分子機械に関する研究。…
 
 
生理学・医学賞
  世界のノーベル生理学・医学賞受賞者図鑑   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル生理学・医学賞とはノーベル賞6部門のうちの1つです。 「生理学及び医学の分野で最も重要な発見を行なった」人に与えられます。  HOME / 化学賞 / 物理学賞 / 経済学賞
 
 
  ノーベル医学生理学賞は死去者でも、授与取り消さず (2011/10/4)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデンのカロリンスカ研究所は3日、今年のノーベル医学生理学賞を免疫に関する重要発見をした3氏に授与すると発表した。このうち、米ロックフェラー大学のラルフ・スタインマン教授が既に死亡していることが直後に判明したが、ノーベル財団は同教授の受賞を取り消さない決定を下した。
 
 
  トウ氏のノーベル賞にヒント与えた古文書 (2015/10/13)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル医学生理学賞のトウ氏は「肘後備急方」という古書を参照したという/マラリアの症状を治療するために書かれていた内容がなかなか面白いと筆者/「ダンゴムシとトウチ二七つを一緒につぶして混ぜる」などの内容だという。
 
 
  2017年のノーベル生理学・医学賞 米国の3氏に=日本人は含まれず (2017/10/2)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデンのカロリンスカ研究所は2日、2017年のノーベル生理学・医学賞を、米国のジェフリー・ホール氏とマイケル・ロスバッシュ氏、マイケル・ヤングの3氏に贈ると発表した。授賞理由は「概日リズムを制御する分子メカニズムの発見」。日本人は含まれなかった。 自然科学系のノーベル賞については、14〜16年と3年連続で日本人が受賞していた。今年受賞すれば初の4年連続になる。3日は物理学賞、4日は化学賞の発表がある。 授賞式は12月10日にストックホルムで開く。賞金900万クローナ(約1億2000万円)は3氏で分ける。(全文)
 
 
ノーベル賞(科学分野)
2010年のノーベル化学賞には鈴木章(左)と根岸英一(中)が選ばれた。 【梶田さんノーベル賞】実験で「見つけたぞ」 共同受賞のマクドナルド氏が興奮語る「妻抱きしめた」 (2015/10/7)
  日本人のノーベル賞受賞者 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  日本人のノーベル賞受賞者(にほんじんの ノーベルしょう じゅしょうしゃ)では、今までにノーベル賞を受賞した日本人の一覧を掲載する。なお、参考のために、かつて日本国籍を所有していた受賞者も掲載する。 日本人としては、第1回から北里柴三郎や野口英世などが候補としてエントリーされていたが、受賞はしなかった。…
 
 
  ノーベル賞受賞者/日本人ノーベル賞受賞者   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  物理学賞/化学賞/生理学 医学賞/平和賞/文学賞/経済学賞  (1900〜2010)
 
 
  日本人のノーベル賞受賞者   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデン化学者のアルフレッド・ノーベルの遺産を、 彼の遺志に基づき設立されたノーベル 財団から「人類の福祉に最も貢献した人々」に送られる賞。 当初「物理学」 「化学」「生理学・医学」「平和」の5部門だったが、 後に「経済学賞」が加わりの6部門となった。授賞式は毎年、ノーベルの命日 に当たる12月10日に行われる。受賞者には賞状と金のメダル、賞金が贈らる。 以下、日本人の「世界で最も名誉ある賞」受賞者                         
 
 
  「惚れ直した」と天野夫人 中村さんは「帰って仕事 (」2014/12/11)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「素晴らしい会場だった。楽しかった」。ノーベル物理学賞を受賞した天野浩・名古屋大教授は授賞式が終わった10日夕(日本時間11日未明)、壇上で興奮気味に感想を漏らした。客席で見守っていた妻の香寿美さんは「(夫の)えんび服がよく似合っていて、惚(ほ)れ直しました」とはじけるような笑顔を見せた。 米カリフォルニア大サンタバーバラ校の中村修二教授は「帰って頑張って仕事です」と気を引き締めていた。…
 
 
  ノーベル賞を受賞できる日本人のこだわり (2015/10/7)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  日本人のノーベル賞受賞が増えている一因に日本人の「探求力」があるという/日本人の研究や物事に対する没入や探求力は他国を圧倒しているとのこと/若者に日本のハングリーさを継承していくのは難しい課題だと指摘する。
 
 
  日本人科学者に2日連続の栄誉 ノーベル賞 2015 (2015/10/16)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデン王立科学アカデミーが今年のノーベル賞受賞者を発表。5日、医学・生理学賞で北里大特別栄誉教授の大村智さんが、翌6日には物理学賞で東京大宇宙線研究所所長の梶田隆章教授が受賞することがわかった。日本人の2日連続受賞の吉報に、国内はもとより、海外からも称賛の声が寄せられた。…
 
 
  日本のノーベル賞受賞者 - 受賞年・賞分類別一覧   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  日本のノーベル賞受賞者 - 受賞年・賞分類別一覧 (2015年10月7日作成) ・受賞時は米国籍
 
 
  ノーベル賞に3度貢献した無名企業 (2015/10/19)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  電子部品メーカーの浜松ホトニクスは、ノーベル賞受賞に3度貢献している/02年の小柴昌俊氏、13年のヒッグス氏、15年の梶田隆章氏の受賞を支えた/ニュートリノ観測装置「カミオカンデ」に用いた光電子増倍管を手掛けている。
 
 
  必要な素質は「好奇心」…赤崎氏と山中氏が対談 (2016/1/10)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  青色発光ダイオード(LED)開発でノーベル物理学賞を受賞した赤崎勇・名城大教授(86)と、iPS細胞(人工多能性幹細胞)研究でノーベル生理学・医学賞を受賞した山中伸弥・京都大教授(53)が9日、名古屋市内のホテルで初めて対談を行い、若者たちへメッセージを送った。 対談は科学技術振興機構の20周年記念事業で、高校生ら約700人が出席した。 世代も研究分野も異なる2人だが…
 
 
湯川 秀樹.1907
湯川 秀樹
  湯川秀樹 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  湯川 秀樹(ゆかわ ひでき、明治40年(1907年)1月23日 - 昭和56年(1981年)9月8日)は、日本の理論物理学者。中間子理論の提唱などで原子核・素粒子物理学の発展に大きな功績を挙げ、1949年(昭和24年)日本人として初めてのノーベル賞を受賞した。京都大学・大阪大学名誉教授。京都市名誉市民。1943年(昭和18年)文化勲章。従二位勲一等。理学博士。
 
 
  湯川秀樹 エピソード   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  著書『旅人―ある物理学者の回想』の中から、湯川の人となりがよく表れている箇所を見ていきたい。 「(外国留学の)話を聞いた私は、言下にことわった。(中略)私が一番恐れたのは、日本であろうと外国であろうと、自分のやりたくない問題を押しつけられることであった。私は自分の研究に知・情・意の三つを含む全智全霊を打ちこみたかった。中途半端な気持では、研究の全然やれない、厄介な人間であった。」…
 
 
  大阪大学湯川記念室   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  湯川の中間子論は大阪大学(旧大阪帝国大学)理学部にて生まれ、論文「On the Interaction of Elementary Particles. I」(1934年11月)として実をむすぶ。  この研究により、湯川博士は、日本人として最初のノーベル賞を受賞された。
 
 
  湯川秀樹 著作、資料   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  著作:『科学文献抄7 ベータ線放射能の理論』岩波書店(1936年)〜『湯川秀樹著作集1-10巻+別巻』岩波書店(1989-90年)  資料:湯川秀樹,坂田昌一,武谷三男『素粒子の探求』勁草書房(1965年)〜高林武彦『素粒子論の開拓』みすず書房(1987年)
 
 
  湯川秀樹 (1907-1981)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  明治40年(1907)1月23日、日本で初めてノーベル物理学賞を受けることになる湯川秀樹が東京で生まれました。お父さんは地理学者の小川琢治。お兄さんが冶金学者の小川芳樹、東洋史の貝塚茂樹、弟が中国文学の小川環樹。学者一家です。…
 
 
  湯川秀樹先生のご紹介   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  先生,記者から逃れて控え室にもどる。 ゆうきが,先生に未来の日本人たちが何人もノーベル賞を受賞し,世界的に活躍していることを紹介する。・・・
 
 
  湯川秀樹 コトバノウチュウ   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  湯川 秀樹(ゆかわ ひでき、明治40年(1907年)1月23日 - 昭和56年(1981年)9月8日)は、日本の理論物理学者。中間子理論の提唱などで原子核・素粒子物理学の発展に大きな功績を挙げ、日本人として初めてのノーベル賞を受賞した。京都大学・大阪大学名誉教授。京都市名誉市民。文化勲章。従二位勲一等。理学博士。
 
 
  京都市名誉市民  湯川秀樹氏   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  氏は、「素粒子の相互作用」研究により原子核力の新理論を樹立、これにより我が国初めてのノーベル賞を受け、その後、中間子理論の展開及び素粒子一般の理論に卓抜なる業績を挙げ… 表彰日:昭和28年11月3日   生年月日:明治40年1月23日(昭和56年9月8日逝去)
 
 
  湯川秀樹の青春 三重の文学   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル物理学賞を受賞した湯川秀樹は、自叙伝『旅人』を小説のスタイルで書いた。 水泳合宿がノーベル賞のもと?/湯川秀樹「旅人」。
 
 
  湯川秀樹を研究する市民の会   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  1934年、湯川秀樹は中間子論を発表。阪大理学部の講師時代のこと。中間子論は、自然界にある4つの力、重力、電磁力、弱い力、強い力、のうちの強い力の発見です。その発見の地(中之島)で、湯川に関することを市民が研究しています。科学者には書けないものを出版、これが夢です。多くの市民の力で、素晴らしいものができると確信しています。あなたの参加をお待ちしています。
 
 
  「湯川秀樹の核廃絶への闘い」   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  昨日(11月6日)夜10:00〜11:00p.m.まで、NHK総合テレビで、湯川秀樹博士の核廃絶運動(核兵器反対闘争)をテーマにした番組が放送された。 バートランド・ラッセルのポータルサイト
 
 
  YouTube - 物理学者 湯川秀樹   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  湯川博士の自叙伝『旅人』はお勧めです。 夏目漱石の逸話や、自身の学生時代の話など、小説家顔負けの文才で書かれています。
 
 
  湯川秀樹さんが受けた暗誦教育   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  湯川秀樹著『旅人─湯川秀樹自伝』(角川文庫、昭35)を読むと、湯川秀樹さんが幼少時に祖父から漢籍の素読の指導を受けて、それが湯川秀樹さんの人生に大きな影響を与えたこということが書かれています。 以下に、この本の中からかいつまんで紹介することにしましょう。
 
 
  あの人の人生を知ろう〜湯川秀樹   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  すべての物質は原子で構成されている。そして原子は電子と原子核に分けられ、あたかも太陽の周りを惑星が公転するかのように、電子は原子核の周囲をまわっている。ただし、太陽系の惑星を支配している力は万有引力。原子の方は電気の力だ。…
 
 
  第2集「核なき世界を 物理学者・湯川秀樹」   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  日本人で最初にノーベル賞を受賞した物理学者、湯川秀樹。敗戦まもない日本人に勇気と希望を与えた戦後復興のシンボルだった。ラジオ番組で自らの性格を「非常に内向的」と話し研究に没頭していた湯川は、第五福竜丸が被爆したビキニ事件に衝撃を受け、科学者の先頭に立って核兵器の廃絶運動に乗り出した。…
 
 
  妻の勧めにせかされて書いた論文がノーベル賞を受賞   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  湯川秀樹博士は1907年、東京の麻布に小川秀樹として生まれました。上には姉が二人、兄が二人。父方の祖母と母方の祖父母も同居する大家族でした。後には弟が二人生まれました。父親の小川琢治(ちくじ)は農商務省地質調査所に勤務する地理学者でした。「湯川」とは博士の妻の姓で、博士は結婚後に湯川姓を名乗るようになりました。
 
 
  湯川秀樹 ゆかわ ひでき YUKAWA Hideki 1907-1981   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  東京市麻布市兵衛町二番地に生まれる。 中間子論をたて、素粒子論の端緒を開いた。その業績に対し、1949年にノーベル物理学賞を受賞。  経歴と業績:1929年、京都帝国大学理学部物理学科を卒業し、無給副手として玉城嘉十郎研究室に所属。…
 
 
  生誕百年記念 素粒子の世界を拓く 湯川秀樹 朝永振一郎   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  開催場所 : 国立科学博物館  開催期間 : 2006.3.26〜5.7
 
 
  湯川秀樹の碑   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  昭和の理論物理学者。 王寺小学校の職員室前に、湯川秀樹の碑が、あります。 一日生きることは一歩すすむことでありたい。
 
 
  「湯川秀樹物理講議」を読む <書籍>   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  湯川秀樹の、計6時間にもおよぶ講議録! 講議の内容そのままをおさめた本書は、時には話が脱線したり、長い余談に笑ったりと、目的地に向かってまっすぐは進んでいないけれど、そこが魅力的。やさしい語り口の文章を読んでいる内に、すぅーっと、吸い込まれ、自分もその場で講議を聞いているかのような気分になれます。
 
 
  湯川秀樹日記 <書籍> 湯川 秀樹 著/小沼 通二 編   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル賞につながった中間子論はわずか4日間で練られた――探求のクライマックス昭和9年を中心に抄録。朝永振一郎らとの交流や研究生活のほか、社会情勢への言及も多数。2児の父であり、歌舞伎や文学に親しむ「知の巨人」の素顔がうかがえる。
 
 
  本の中の世界 <書籍> [著者] 湯川秀樹   [編] 池内了   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  幅ひろい読書体験から生まれた随想を集める。 幼い頃、祖父から授けられた中国の…
 
 
  素粒子の世界を拓く―湯川秀樹・朝永振一郎の人と時代 <書籍>   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  【編集】湯川朝永生誕百年企画展委員会
 
 
  湯川秀樹 の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  湯川秀樹 の画像 - Google
 
 
  川秀樹博士の日記、京大が公表 「F研究」の記述も (2017/12/21)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  日本人初のノーベル賞を受賞した物理学者、湯川秀樹博士(1907〜81)がつけていた日記のうち、太平洋戦争終戦前後の45年の内容を、京都大が21日、公表した。原爆研究に関わったことを示す記述があるほか、戦後、戦争反対や核廃絶を訴えるまでの軌跡がうかがえ、貴重な資料だと専門家は指摘する。 公表された日記には教授だった京都帝国大での講義や会議の記録、空襲被害の報道の抜き書きもある。8月15日は「朝散髪し身じまいする。正午より聖上陛下の御放送あり ポツダム宣言御受諾の已むなきことを御諭しあり。大東亜戦争は遂に終結」と記している。… ◇湯川博士、生涯黙した極秘の原爆研究 にじむ反核の原点
 
 
朝永 振一郎.1906
朝永 振一郎
  朝永振一郎 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  朝永振一郎(ともなが しんいちろう、1906年(明治39年)3月31日 - 1979年(昭和54年)7月8日)は、日本の物理学者。くりこみ理論の手法を発明して量子電磁力学の発展に寄与した功績によってノーベル物理学賞を受賞した。
 
 
  朝永 振一郎   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  略歴:1926-1929 京都帝国大学理学部物理学科(湯川秀樹博士と同級) 〜/受賞歴/業績/関連情報
 
 
  朝永振一郎 エピソード   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  朝永の研究に対する考え方が表れている言葉をいくつか挙げる。 「(大学を卒業し量子力学の勉強を続けて)いくらかずつは分かってはきたんですけれども、私が分かったと思うことが本当に間違いではないという自信みたいなものがでてきましたのは、仁科さんが講義をやられた頃からです。」
 
 
  朝永振一郎先生の説明   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「鏡はなぜ左右をのみ好んで反転するのか?」 このテーマを国内で最初に取り上げたのは朝永振一郎であるといわれる。先生には、「鏡の中の世界:みすず書房(1965)」と、「鏡の中の物理学:講談社学術文庫(1976)」があって、今でも容易に手に入る。それを読んでいただければいいのだが、ここでは、その概要を紹介したい。
 
 
  朝永振一郎博士のコーナー   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル物理学賞を受賞した朝永振一郎博士のコーナーです。このサイトの画像はすべて1999年当時の京都市青少年科学センターの展示物のものです。したがって現在は同様な展示はされていない可能性があります。… 実物をご覧になりたいときは京都市青少年科学センターに行きましょう!
 
 
  朝永振一郎 コトバ ノ ウチュウ   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  朝永振一郎(ともなが しんいちろう、1906年(明治39年)3月31日 - 1979年(昭和54年)7月8日)は、日本の物理学者。くりこみ理論の手法を発明して量子電磁力学の発展に寄与した功績によってノーベル物理学賞を受賞した。
 
 
  朝永振一郎博士生誕100年記念事業   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  事業案内/朝永記念室/事積/朝永基金事業
 
 
  朝永博士とKEK 〜 生誕100周年によせて 〜       TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  朝永博士と共同利用研究所/原子核研究所の設立/素粒子研究準備調査委員会からKEKへ
 
 
  YouTube - 湯川秀樹・朝永振一郎生誕百年記念 1   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  湯川理論から朝永くりこみ理論、そして標準理論へ
 
 
  朝永振一郎生誕100年 「くりこみ」が拓く量子の世界   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  朝永振一郎は1965年に「量子電気力学の構築と素粒子物理学への深い功績」によりノーベル物理学賞を受賞した。「くりこみ理論」や「超多時間理論」などの独創的な朝永の業績は,素粒子とその相互作用を説明する基礎理論「場の量子論」の根幹部分の構築に本質的な貢献をした。
 
 
  朝永振一郎(ともながしんいちろう) - Yahoo!百科事典    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  理論物理学者。哲学者朝永三十郎の長男として東京に生まれる。1929年(昭和4)京都帝国大学理学部を卒業、32年理化学研究所研究員となり、37〜39年ドイツに留学、ライプツィヒ大学のハイゼンベルクのもとで理論物理学を研究した。
 
 
  くりこみりろん【くりこみ理論】 学習百科事典 キッズネット   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  1947年に朝永振一郎(ともながしんいちろう),アメリカのシュウインガー,ファイマンによって完成(かんせい)された,電子など素粒子(そりゅうし)に関(かん)する理論(りろん)。
 
 
  朝永振一郎 ともなが しんいちろう 歴史が眠る多磨霊園   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  哲学者の朝永三十郎の長男。 1932(S7)理化学研究所の仁科芳雄研究室に入り、37〜39ドイツのハイゼンベルク教授のもとで原子核理論を研究した。 42超多時間理論を、48朝永=シュウィンガー理論を発表し、同年磁電管の発振機構と立体回路の理論的研究(小谷正雄と共同)で学士院賞、 52文化勲章を受ける。…
 
 
  朝永振一郎 ともなが しんいちろう TOMONAGA Sin-itiro   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  東京市小石川区小日向三軒町に生まれる。 量子電磁力学に対する「くりこみ理論」を創った物理学者。その功績に対し1965年、ノーベル物理学賞を受賞。
 
 
  何事にも静香に立ち向かうおだやかな挑戦者 朝永振一郎   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
   朝永博士は1906年、東京で生まれました。4人兄弟の2番目で姉と弟、妹がいました。哲学者だった父親の朝永三十郎(さんじゅうろう)が京都大学の教授となったため博士は一家で京都に移り住むことになりました。
 
 
  朝永振一郎「パグウォッシュ京都シンポジウムに寄せて(上)」   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  この(1975年)八月二十八日から九月一日にかけて、京都で第二十五回パグウォッシュ・シンポジウムが開かれる。この会合には約十五ケ国の科学者が参加して「完全核軍縮に向かう新しいデザイン」という主題で、核兵器廃絶を目ざして討論することになっている。 - バートランド・ラッセルのポータルサイト
 
 
  ともながしんいちろう【朝永振一郎】 学習百科事典 キッズネット   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  (1906&#12316;1979)昭和時代の理論(りろん)物理学者。東京(とうきょう)生まれ。超(ちょう)短波回路とマグネトロンの発振理論(はっしんりろん)の研究によって,1948(昭和23)年日本学士院賞(がくしいんしょう),1952年文化勲章(くんしょう)を受章。さらに,1965(昭和40)年には量子(りょうし)電気力学での基礎的(きそてき)研究によって,ノーベル物理学賞(しょう)を受賞(じゅしょう)した。
 
 
  「核抑止を超えて」−湯川・朝永宣言(1975) - バグウォッシュ会議   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  いまから20年前、ラッセルとアインシュタインが宣言を発表し、核時代における戦争の廃絶を呼びかけ、人類の生存が危険にさらされていることを警告した。その宣言の精神に基づいて、私たちは、人類の一員としてすべての人々に、次のことを訴えたいと思う。
 
 
  朝永振一郎 <関連書籍> 全22冊   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スピンはめぐる【新版】 〜 量子力学 【第2版】
 
 
  朝永振一郎著作集〈3〉物理学の周辺 <書籍>   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  物理学の周辺(ソルベー会議と現代物理学;座談・理論物理学の課題―ハイゼンベルク博士を囲んで;対談・よもやま話 ほか)
 
 
  鏡の中の物理学 <書籍> 著者: 朝永振一郎   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル物理学賞に輝く著者がユーモアをまじえながら平明な文章で説く、科学入門の名篇「鏡のなかの物理学」「素粒子は粒子であるか」「光子の裁判」を収録。“鏡のなかの世界と現実の世界との関係”という日常的な現象をとおして、最も基本的な自然法則や科学することの意義が語られる。また量子的粒子「波乃(なみの)光子」を被告とした裁判劇は、わかりやすく量子力学の本質を解き明したノン・フィクションの傑作として、読者に深い感銘を与える。
 
 
  『湯川秀樹と朝永振一郎』 <書籍> 著者: 中村 誠太郎   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  『湯川秀樹と朝永振一郎』 <書籍> 著者: 中村 誠太郎
 
 
  朝永振一郎著作集〈6〉開かれた研究所と指導者たち <書籍>    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  仁科先生と理研(理化学研究所)(原子核物理の思い出―「核物理学事始」時代の先人たち;理研60周年に際して;座談 仁科先生を偲んで;座談 仁科先生と核物理の発展だ仁科芳雄先生の10周年を迎えて;座談 仁科研究室の黄金時代―サイクロトロンとその周辺;対談 理研時代の思い出)
 
 
  素粒子の世界を拓く―湯川秀樹・朝永振一郎の人と時代 <書籍>   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  湯川博士、朝永博士生誕100周年の一環として出版され、両博士の生い立ちやノーベル賞までの軌跡、受賞後の活躍を語っています。 両博士について語られている書籍は多く出版されていると思いますが、両氏をまとめて語っているという点が特徴だと思います。第三高等学校、京都大学と同学年で過ごしている両氏で、ともにノーベル賞を受賞しているのですから、銘々に語られるよりも同じ背景から両博士を語るところは面白いと感じました。
 
 
  朝永振一郎 の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  朝永振一郎 の画像 - Google
 
 
福井 謙一.1918
福井 謙一
  福井謙一 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  福井謙一(ふくい けんいち、1918年10月4日 - 1998年1月9日)は、日本の化学者。京都大学名誉教授、京都工芸繊維大学名誉教授。日本学士院会員、ローマ教皇庁科学アカデミー会員、全米科学アカデミー外国人客員会員でもあった。工学博士(1948年)(学位論文「化学工業装置の温度分布に関する理論的研究」)。奈良県奈良市出身。
 
 
  Voice 福井謙一   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  1. 学んだことはいつ、どんな形で役に立つか、わかったものではない。学問を植物にたとえれば、個々の学問の地下茎は思わぬところでつながり合っているものである。(中略)だからこそ広く学ぶことが大切なのだ。
 
 
  事項索引:福井謙一   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  福井謙一;山邊時雄編『化学と私 : ノーベル賞科学者福井謙一』化学同人(1982) 〜
 
 
  福井謙一博士のコーナー   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル化学賞を受賞した福井謙一先生は残念ながら平成10年にお亡くなりになりました。ご遺族の方が「科学時計」を京都市青少年科学センターに寄贈されました。それをもとに特別展示ができました。このサイトの画像はすべて1999年当時の京都市青少年科学センターの展示物のものです。
 
 
  福井謙一 主要な業績の説明   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  フロンティア軌道理論 :量子力学の化学への適用である量子化学は、ポーリング(L. C. Pauling、1954年ノーベル化学賞)らの活躍で化学結合の理論の面で大きく進展した / HOMO-LUMO相互作用の理論(軌道対称性の保存則) : 福井は、量子化学者マリケン(R. S. Mulliken、1966年ノーベル化学賞)の退職記念論文集に寄稿した総説の一節で、ディールス・アルダー型の化学反応を例に、HOMOとLUMOの対称性と、反応が選択的に進行する関係について議論した(1964年)。
 
 
  京都市名誉市民  福井謙一氏   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  氏は、我が国の化学界における泰斗として、その学問的視野は極めて広く、その研究は多方面にわたっている。特に、化学反応と分子の電子状態に関する「フロンティア電子理論」の樹立により、我が国で初めて化学分野におけるノーベル賞を受賞されるとともに、我が国における化学の基礎理論を世界的水準にまで高められた。
 
 
  物静か、でも熱い情熱を秘めた努力の人 福井謙一   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  井博士は1918年10月4日、奈良県にあった母親の実家で生まれました。その後、大阪に移り住んだあとも、夏休みや春休みには自然に囲まれたこの場所で過ごしていました。豊かな自然環境の中で、昆虫や、鉱物など何でも手当たりしだいに集めてまわるのが好きでした。・・・
 
 
  化学系ノーベル賞日本人受賞者9人の偉業  福井 謙一   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  フロンティア軌道理論の発表から10年以上がたった1981年10月18日、福井博士に1本の電話がかかってきました。… 福井博士は後年、遺伝子やタンパク質など、生物を構成する物質にも興味をもっていた。 
 
 
  ふくいけんいち【福井謙一】  学習百科事典  キッズネット   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  (1918&#12316;1998)昭和(しょうわ)・平成(へいせい)時代の化学者。奈良(なら)県生れ。京都(きょうと)大学工学部卒業(そつぎょう)。1951(昭和26)年京都(きょうと)大学教授(きょうじゅ)となり,のち同大学工学部長をへて基礎(きそ)化学研究所所長に就任(しゅうにん)。化学反応(はんのう)への過程(かてい)を電子の面から研究,1952年フロンティア電子理論(りろん)を発表。
 
 
  福井謙一(ふくいけんいち) Fukui Kenichi   -京都通百科事典-    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  【福井謙一の歴史・経緯】/【福井謙一の主な受賞暦】/【その他】
 
 
  化学と私―ノーベル賞科学者福井謙一 <書籍>   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  化学と私―ノーベル賞科学者福井謙一 <書籍> 福井 謙一 (著)
 
 
  福井謙一博士と京都大学の自由な学風 <書籍>   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  福井謙一博士がノーベル化学賞を受賞してはや18年。なぜ、第二、第三の福井博士が生まれないのか。いま、科学に足りないものは何か。ノーベル賞を生みだす学問風土を再考する。
 
 
  福井謙一 の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  福井謙一 の画像 - Google
 
 
利根川 進.1939
利根川 進
  利根川進 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  利根川 進(とねがわ すすむ、1939年9月5日 - )は、日本の生物学者。1987年、ノーベル生理学・医学賞受賞。現在、マサチューセッツ工科大学教授(生物学科、脳・認知科学科、元・学習と記憶ピカウアセンタ所長)を勤める他、ハワードヒューズ医学研究所研究員、RIKEN-MIT神経科学研究センタ所長兼研究員等も兼任。
 
 
  利根川進の言葉   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「自分を本当に納得させることができれば、人を納得させることは簡単である」
 
 
  利根川進 weblio   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  利根川 進(とねがわ すすむ、1939年9月5日 - )は、日本の生物学者。1987年、ノーベル生理学・医学賞受賞。現在、マサチューセッツ工科大学教授(生物学科、脳・認知科学科、元・学習と記憶ピカウアセンタ所長)を勤める他、ハワードヒューズ医学研究所研究員、RIKEN-MIT神経科学研究センタ所長兼研究員等も兼任。
 
 
  利根川進 エピソード   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  1983年文化功労者、1984年文化勲章、1986年にはワレン賞、ローベルト・コッホ賞など多くの賞を受賞、1987年ノーベル医学・生理学賞を受賞した。近年は、免疫で重要な役割を果たしているリンパ球T細胞受容体の構造の研究を行ったほか、マウスをつかって脳の遺伝学的研究を行っている。
 
 
  利根川教授、海馬の研究発表   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  利根川教授らは、遺伝子操作でつくられた特定の神経回路が「オフ」になるマウスに、神経回路を回復させる働きを持つ抗生物質(ドキシサイクリン)を与えることで、狙った神経回路で「オン」「オフ」を切り替えることに成功。この技術を使って、脳の海馬という部分の神経回路の一つが、短期間の記憶形成を担っていることを突き止めた。
 
 
  ちょっとひといき ためになる話   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「大半の学者は、何が本質的に重要か、見分けがつかないから、どうでもいいことで一生を終わっている」(利根川進)  科学のプロが、どうしてそうなってしまうのでしょう。・・・「結局、何が本当に重要なのかを充分見きわめないうちに研究をはじめちゃうからです。
 
 
  利根川 進(1939-,分子生物学者)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  4. 科学者にとって一番大切なのは,何をやるかです。何をやるかというアイデアです。そして,何をやるかを決めるのは,何を重要と思うかです。若いときに本当に大切なのは,この本当に重要なものを重要と判断できるジャッジメント能力を身につけることなんですね。
 
 
  利根川進氏(医学・生理学賞)1987年   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「多様な抗体遺伝子が体内で再構成される理論」の内容が書かれています。  研究内容について/利根川氏のプロフィール
 
 
  特別講演会 利根川進博士「生命科学」   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  納豆とは全然関係ありませんが、平成13年8月12日(日)、新潟県柏崎市・柏崎市民会館にて行われた「[特別講演]利根川進博士21世紀の生命科学」に行ってまいりましたので、ご報告致します。
 
 
  「精神と物質」文春文庫 立花隆・利根川進   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  1997年、利根川進はノーベル賞を受賞しました。ノーベル賞審査の委員の独りが、受賞理由として、「百年に一度の発見」と評したのですが、利根川進の発見のどこが百年に一度なのか、その業績の内容に焦点をあてて、立花隆がインタビューを行いました。「精神と物質」はそのインタビューを本にしたものです。
 
 
  RIKEN Fellow を創設、利根川 進教授に授与    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  独立行政法人理化学研究所(野依良治理事長)は、「RIKEN Fellow(リケン フェロー)」制度を創設し、研究所の発展に資する世界的に傑出した実績及び見識を有する科学者に対して敬意を表し称号を授与します。本制度は、称号授与対象者が研究所の運営について意見を述べるとともに、その高い見識に基づき研究所の活性化に資する助言を行い、理研の発展に貢献することを目的としています。…
 
 
  利根川進(とねがわすすむ) - Yahoo!百科事典   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  分子生物学者。愛知県生まれ。1963年(昭和38)京都大学理学部化学科を卒業後、同ウイルス研究所の大学院生を経て、アメリカのカリフォルニア大学サン・ディエゴ校に留学し博士号を取得。アメリカのソーク研究所の研究員となり、71年スイスのバーゼル免疫学研究所主任研究員。
 
 
  負けん気が強く思い立ったらまっしぐら 利根川 進   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  利根川進博士は1939年9月5日、愛知県の名古屋市に誕生しました。小さいころから負けん気が強く、ほかの人と同じことをすることにまったく興味がありませんでした。利根川博士のノーベル賞受賞の原点は、まさにこの「ほかの人と同じことをしたくない」という性格にありました。
 
 
  利根川 進 【とねがわすすむ】 執筆者データバンク   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  マサチューセッツ工科大学学習と記憶研究センター所長。 理研−マサチューセッツ工科大学脳科学研究センター長。 米国学士院会員。 1939年生まれ。 63年京都大学理学部化学科卒業。京都大学ウィルス研究所を経て、カリフォルニア大学サンディエゴ校に留学し68年博士課程修了、Ph.D.を取得。同年ソーク研究所のダルベッコ博士のもとでがんウィルスを研究する。
 
 
  脳と老化  マサチューセッツ工科大学教授 ・ 利根川 進   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  最近の医学の進歩にはめざましいものがあります。しかし、ガンや心臓病の治療法が開発され寿命が伸びても長生きをすれば呆けることもあり、自分の望む生活が送れないのではと考える人も多いと思います。しかし深刻な痴呆を病むのは、65歳以上でみてみると10人に1人程度で、大部分の人はごく普通に日常生活を営んでいます。
 
 
  科学系ノーベル賞日本人受賞者7人の偉業 利根川 進   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  どうしようか考えあぐねていた利根川博士は、しかたなく在籍していた生化学教室の先輩から、アメリカで「分子生物学」というまったく新しい学問がさかんに行われていることを聞きました。分子生物学とは、生物や生命のしくみを分子という小さいレベルでとらえ、これまでの物理学や化学の手法を用いて解明しようというものです。…
 
 
  利根川進 とねがわ すすむ TONEGAWA Susumu 1939-   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  愛知県名古屋市に生まれる。 高等動物の免疫反応で多様な抗体がつくられる仕組みを遺伝子レベルで解明した。  経歴と業績 : 日比谷高校から京都大学理学部化学科へ進学、1963年に卒業した。分子生物学の研究を目指し 同大学院に進んだ。… 
 
 
  脳科学総合研究センター次期センター長に利根川進MIT教授   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  独立行政法人理化学研究所(野依良治理事長)は、利根川進マサチューセッツ工科大学(MIT)教授(理研フェロー※1/ハワード・ヒューズ医学研究所研究員※2)を脳科学総合研究センターの次期センター長に内定しました。任期は2009年4月1日から2013年3月末日までを予定しています。利根川教授はセンター長として、同センターの運営を担いますが、MIT教授として、今まで通りMITで研究を行います。
 
 
  「日米の大学制度」 個性発揮できる仕組み必要 利根川進氏   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  高等教育は国家の盛衰にかかわる問題であり、アメリカでもクリントン大統領がたびたびその重要性を主張している。大学は、国がその財政を担うべきものであり、そのために日本では国立大学という形態になっているが、そこがアメリカとは大きく異なる部分である。…
 
 
  利根川 進様 京都大学名誉博士授与式典 式辞 (2004年4月12日) 京都大学   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  今日、渡辺 格先生はじめ同級生のみなさまにご列席いただいき、副学長、各研究科長、部局長、教職員とともに、利根川 進博士に京都大学名誉博士の称号を授与しましたことは、私にとって大変名誉なことです。・・・
 
 
  立花隆・利根川進著 『精神と物質―分子生物学はどこまで生命の謎を解けるか―』   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  本書は、立花隆氏がノーベル生理学医学賞を受賞した利根川進氏への20時間にも及ぶインタビューをまとめたものである。
 
 
  知るための旅 ― 情熱、リスク、そして展望 RIKEN Fellow授与式記念講演会レポート   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2007年7月6日、理研は、米国MITピカワー学習・記憶研究所前所長の利根川進教授(理研−MIT脳科学研究センター長)に対し、RIKEN Fellow第一号の称号を贈呈しました。この称号は、「大きなリスクを負いながらも、我々が生きている世界に対する理解を深めてくれた人々に敬意を表するために創設されたもの」(野依良治理研理事長)です。なお、これに先立つこと1ヵ月、利根川教授はBSIの特別顧問に就任しています。
 
 
  「私の脳科学講義」  利根川進著   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ご存じノーベル賞受賞者の利根川進博士が、自らの歩んだ道や、現在研究している脳科学についての講義や対談をまとめた本、私の脳科学講義の感想文みたいなものです。利根川博士は、免疫学を専門にしていて「抗体の多様性の謎」を解明してノーベル賞を受賞しました。その後脳科学の分野に参入して、今は世界の脳研究をリードしています。
 
 
  私の脳科学講義 (岩波新書) <書籍>   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  抗体の多様性の謎を解明してノーベル賞を受賞した利根川博士は,いま世界の脳研究をリードする.脳にためた記憶を取り出すプロセスをはじめとする,自らの研究成果を通して,脳科学の最先端と何を明らかにしてきたのかを紹介する.目的・戦術・技術がみごとに組み合わさったその研究手法には目を見張らされる.
 
 
  私の脳科学講義 <書籍> 作家:利根川進   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  私の脳科学講義 <穂積> 作家:利根川進 BOOK・OFF
 
 
  精神と物質―分子生物学はどこまで生命の謎を解けるか <書籍>   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  私がことさら自然科学分野に魅せられるのは、真実は一つしかない、ということです。この本は利根川博士がノーベル生理医学賞受賞のきっかけとなった抗体産生の多様性に関する謎解きが延々と立花氏との対談で繰り広げられるところが一番おもしろいです。下手な小説を読むよりスリリングであり、世紀の大発見には 運も必要だということ。何より、何気ない現象をするどく観察し、追求する科学者の姿が描かれていて読んでいて非常に興奮する書です。
 
 
  利根川進 の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  利根川進 の画像 - Google
 
 
江崎 玲於奈.1925
江崎 玲於奈
  江崎玲於奈 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  江崎 玲於奈(えさき れおな、Leo Esaki、男性、1925年3月12日 - )は、日本の物理学者である。… この発見は、物理学において固体でのトンネル効果を初めて実証した例であり、かつ電子工学においてトンネルダイオード(またはエサキダイオード)という新しい電子デバイスの誕生であった。
 
 
  江崎玲於奈(1925-)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル物理学賞受賞の物理学者・江崎玲於奈は大正14年(1925)3月12日大阪
 
 
  島根の産業振興を語る   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  知事対談:江崎玲於奈(芝浦工業大学学長/澄田 信義(島根県知事)  ルネサンス精神を島根に/島根らしい新産業の創造
 
 
  エジソンのような発明家になりたかった   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  江崎博士は、1925年3月12日に大阪府で誕生しました。名付けられたレオナの「レオ」とはラテン語で「獅子(しし)」という意味をもっています。そこには、父親の「世界に通用するような男らしい男になってほしい」という願いがこめられていました。欧米には、レオナルドやレオニードといった「レオ」から始まる名前がたくさんあります。一風変わった名前の江崎博士は、小さなころから「自分はみんなとは違うんだ」ということを強く意識するようになりました。
 
 
  江崎玲於奈(えさきれおな) - Yahoo!百科事典    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  物理学者。トンネルダイオード、別名エサキダイオードの発明者。建築家の父壮一郎の長男として大阪で生まれ、1947年(昭和22)東京大学理学部物理学科を卒業、神戸工業に入社し、研究生活に入った。56年東京通信工業(現ソニー)に移り、逆耐電圧の低いpn接合ダイオードの研究を開始。
 
 
  ノーベル賞日本人受賞者7人の偉業【江崎 玲於奈】   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  熱心に勉強した江崎博士は、飛び級で同志社から旧制第三高等学校(三高・現 京都大学)に入学。三高を繰り上げ卒業し、親元から離れた東京大学理学部物理学科に入学しました。・・・
 
 
  江崎玲於奈賞   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  趣旨 : ナノテクノロジー分野において顕著な研究業績を挙げた者を顕彰する賞を創設することにより、科学技術の振興、ひいては産業の活性化に寄与する。
 
 
  江崎 玲於奈 <関連書籍> 全30冊   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  江崎 玲於奈 <関連書籍> 全30冊  amazon.co.jp
 
 
  江崎玲於奈 の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  江崎玲於奈 の画像 - Google
 
 
白川 英樹.1936
白川 英樹
  白川英樹 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  白川 英樹(しらかわ ひでき、1936年(昭和11年)8月20日 - )は日本の化学者である。筑波大学名誉教授。日本学士院会員。 電気を流すことのできるプラスチック(ポリアセチレン)を発見し、研究した。2000年にノーベル化学賞を受賞、文化勲章を受章した。
 
 
  白川 英樹 筑波大学   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  大学案内 > ノーベル賞 > 白川 英樹  略歴/受賞/業績 : 1) 薄膜状ポリアセチレンの合成  2) ケミカルドーピングによる導電性発現の発見   3) 液晶を溶媒とするアセチレン重合の開発   4) 共役系高分子液晶の創成 /関連情報
 
 
  白川英樹名誉教授室について   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2000年度ノーベル化学賞を受賞されました白川英樹先生は工学基礎学類においてご研究を進めてこられました。その研究室を保存するため白川記念室として整備し、2001年4月1日に開室しました。部屋には先生がお使いになった机、書籍、ご指導頂いた卒業論文、修士論文、博士論文、色紙、導電性ポリマーの模型、放映されたビデオ、受賞後の出版物等が置いてあります。
 
 
  白川英樹博士へのインタビュー   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  みなさん こんにちは 白川英樹と申します。 今世紀最後の2000年度ノーベル化学賞を受賞することになり、私自身も大変興奮しています。…
 
 
  10代のための「学び」考 白川英樹   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  今でこそ携帯電話の電池や券売機のタッチパネルなどに当たり前のように使われている電気を通すプラスチックだが、実は30年前には難しさのために多くの研究者は研究を投げ出していた。再び研究が盛んになるきっかけをつくったのは白川英樹筑波大名誉教授だ。ノーベル化学賞を受賞するほどの白川教授だが、小・中・高校を通して秀才と呼ばれることはなかったと言う。では、なぜ常識を覆す発見ができたのだろうか。
 
 
  国立大学独立行政法人化の諸問題    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  総合科学技術会議での白川英樹議員発言集
 
 
  導電性高分子~白川英樹博士の業績~   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2000年10月、日本の科学界に朗報が走りました。白川英樹筑波大名誉教授にノーベル化学賞の授与が決まったのです(アラン・マクダイアミッド、アラン・ヒーガー両教授との共同受賞)。「導電性高分子の発見と開発」というのがその内容でした。
 
 
  ゲストスピーチ「学術研究と国際交流」   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  私が持っている学術研究の基本的立場は、科学に国境はないと思っている。というのは真理は一つだからだ。  しかし、真理の見方、理解の仕方は研究者の育った環境や宗教、文化によって様々に異なっている。私たちは往々にしてものの見方が一面的になってしまうが、多くの人との交流によって、より深い理解を得られるようになる。
 
 
  2000年度ノーベル化学賞/導電性ポリマー   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2000年のノーベル化学賞は,“導電性ポリマーの発見と開発”の業績により白川英樹筑波大学名誉教授,Alan J. Heegerカリフォルニア大学サンタバーバラ校教授,Alan G. MacDiarmidペンシルバニア大学教授の3氏に授与されました。
 
 
  白川英樹 (しらかわ ひでき)  会員個人情報   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  白川英樹氏はアセチレンの重合に関する基礎研究を行い、均一系チグラー・ナッター触媒の濃厚溶液の界面で金属光沢をもつ薄膜状のポリアセチレンを合成することに成功しました。…
 
 
  白川英樹(しらかわひでき) - Yahoo!百科事典    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  高分子化学者。東京生まれ。陸軍軍医の父に連れられ台北(たいほく/タイペイ)、旧満州で幼年時代を過ごし、小学校から高校までは母の故郷、岐阜県高山(たかやま)で過ごした。県立高山高等学校を経て1961年(昭和36)東京工業大学理工学部化学工学科卒業。66年同大学大学院理工学研究科博士課程を修了し、工学博士。同大資源化学研究所の助手となった。
 
 
  白川英樹博士ノーベル化学賞受賞記念講演会   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  趣旨 : 本会会員の白川英樹博士は、このたびノーベル化学賞を受賞されました。 白川博士の今回のノーベル賞が、ポリマー・材料という身近なところでの業績であると同時に、日本が世界をリードしうる分野として化学分野・材料分野の存在が改めて示されたことは、科学技術創造立国を目指す我が国にとって大きな意義があります。
 
 
  白川英樹名誉教授の学内記者会見 筑波大学   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「自然のままに」 先生がお好きな言葉です  平成12年10月13日(金)に本学を訪れた先生は,本部棟玄関で北原学長をはじめとする多数の教職員の出迎えを受け,学長から花束を贈られました。学長室で懇談後,午後からは大学会館特別会議室において記者会見に臨まれ,会館入口でも物質工学系長,関係教職員,学生等多数が出迎えました。
 
 
  白川 英樹 【しらかわひでき】 執筆者データバンク   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  総合科学技術会議議員、筑波大学名誉教授。 日本化学会、高分子学会、日本物理学会、電気化学会会員。 61年東京工業大学理工学部化学工学科卒業、66年同大学大学院理工学研究科化学工学専攻博士課程修了。
 
 
  なぜプラスチックに電気が通ったか? 白川英樹博士   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  皆さんこんにちは、ぼくにもわかる高分子化学「なぜプラスチックに電気が通ったか」にようこそ。 ここでは、白川博士のノーベル化学賞を記念して、博士の業績を解説しています。ともすれば難解になりがちな科学を動画やイラストを用いてできる限り分かりやすくお話しようと心がけました。
 
 
  祝 白川英樹筑波大学名誉教授 ノーベル化学賞受賞   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  筑波大学名誉教授白川英樹博士が本年度ノーベル化学賞を受賞されました。福井謙一先生以来19年ぶりの日本中の化学に携わる人たちが待ちに待って実現した快挙です。日本化学会としても、およそ30年来の正会員である白川博士に対して心からの敬意と祝福を贈りたいと思います。
 
 
  科学系ノーベル賞日本人受賞者9人の偉業 白川 英樹   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  中学校の卒業文集に白川博士は次のようなことを書いています。「高校を卒業できたら、できることなら大学へ入って、化学や物理の研究をしたい。現在できているプラスチックの欠点を取り除いたり、いろいろ新しいプラスチックを作り出したい。…
 
 
  白川英樹筑波大学名誉教授に2000年度ノーベル化学賞   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  白川英樹博士ノーベル化学賞受賞記念講演会 (日本化学工業協会 インパク実行委員会)〜高分子学会賞受賞内容(「高分子」32巻5月号(1983年)より抜粋)
 
 
  「ノーベル賞と物質科学」 白川英樹(筑波大学名誉教授)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2001.2.9.北海道大学学術講演会 (MD録音・写真 石川昌司)   みなさん,こんにちは。こんなに沢山のみなさんに,私の話を聴きに集まっていただけるとはとても思いませんでした。…
 
 
  野山を走り回りながらいつも不思議と格闘していた 白川英樹   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  白川英樹博士は、1936年に東京で生まれました。その後、軍医だった父親の仕事の関係で台湾や満州へ渡り、1944年の小学校3年生のときに母親の実家のあった岐阜県高山で暮らすことになりました。高山の豊かな自然環境の中ですごした小学校から高校までの経験は、白川博士にとっての研究の原点となりました。
 
 
  ノーベル賞化学者からのメッセージ 〜白川英樹博士×実験工房〜   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「百聞は一見にしかず」ということわざがあります。 しかし、百回見るよりも一回でも自分自身で実験を試みた方がはるかに化学の不思議が体験でき、理解できます。 ぜひ実験工房で化学の不思議に挑戦してみて下さい。 白川英樹
 
 
  2000年ノーベル化学賞受賞 白川英樹先生 講演会&書籍の情報   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  筑波大学名誉教授 白川英樹先生のノーベル化学賞受賞.20世紀科学の締めくくりに,このような素晴らしい賞を日本人の科学者が受賞したことは大変喜ばしいことです.
 
 
  白川英樹筑波大学名誉教授に『名誉会員』推戴と『特別顕彰』のお知らせ   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  白川英樹博士の『特別顕彰』に関連する平成13年2月23日の新聞記事に事実と異なる点、不正確な点がありましたので、会員諸氏に正確な情報と本会として今後の予定をお伝えいたします。
 
 
  白川英樹 <関係書籍> 全10冊   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  白川英樹 <関係書籍> 全10冊 amazon.co.jp
 
 
  化学に魅せられて (岩波新書) <書籍> 白川 英樹 著    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  化学に魅せられて (岩波新書) <書籍> 白川 英樹 著 amazon.co.jp
 
 
  白川英樹 の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  白川英樹 の画像 - Google
 
 
野依 良治.1938
野依 良治
  野依良治 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  野依 良治(のより りょうじ、昭和13年(1938年)9月3日 &#8211; )は、日本の化学者。工学博士。名古屋大学大学院理学研究科教授を経て、2006年現在は理化学研究所理事長。名古屋大学特任教授。名城大学客員教授。高砂香料工業株式会社取締役。ルテニウム錯体触媒による不斉合成反応の研究が評価され、2001年にノーベル化学賞を受賞した。受賞理由は「キラル触媒による不斉反応の研究」である。
 
 
  science  野依良治さん   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル賞を日本が取りまくってます。快進撃です。それで、ノーベル賞で特集を組む雑誌が多いです。思わずNewtonを買ってしまいました。そのなかで野依良治さんのことが面白かったので紹介します。
 
 
  「異端の思考」を強調する野依良治博士   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「時代を揺さぶる研究は、主流から外れた異端の思考方式から出発する。そうした点で、日韓両国の科学者があまりにも体制順応的な観点から抜け出せないのは大きな問題だ」 日本最大規模の研究所、理化学研究所(RIKEN、理研)の理事長にして2001年のノーベル化学賞受賞者の野依良治博士(70)は、韓日両国の科学界に共通して内在する弱点をこのように整理した。…
 
 
  ノーベル化学賞・野依良治教授の業績(1)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2001年10月、名古屋大学の野依良治教授にノーベル化学賞が授与されることが発表されました。野依先生の業績は我々の世界では知らぬものはなく、ノーベル賞も遅すぎたと思われるくらいのまさしく世界的第一人者です。
 
 
  有機って面白いよね!! 野依教授について   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  1938年兵庫県芦屋市生まれ。進学校として知られる私立灘中・高校を経て京都大学工学部工業化学科に入学。学部学生時代は、普通の学生と同じで麻雀、遊び好きの学生だったという。しかし、実験を始めると、とたんに面白くなった。大学院進学は「入院したつもり」でがんばったという。助手時代は週2日の徹夜は当たり前で、学生からは「鬼軍曹」と呼ばれたそうだ。
 
 
  特報 野依良治教授がノーベル化学賞を受賞   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  去る10月10日、物質理学専攻の野依良治教授が化学分野の最高賞であるノーベル化学賞を受けることが決定した。野依教授の「触媒的不斉水素化反応に関する研究」が高く評価されてのことだ。
 
 
  野山をかける体験が育てた科学の目 野依良治   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  野依博士は、1938年9月3日に兵庫県で生まれました。父親はある化学企業の研究者でした。後に、弟が2人、妹が1人生まれました。幼いころからとても頭が良く、小学校は神戸大学附属住吉小学校に入学しました。体が大きかった野依博士は、野山をかけまわるガキ大将でもありました。
 
 
  野依分子触媒プロジェクト 総括責任者 野依良治   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  物質の性質や機能はその構成分子の純度に重大な影響を受けます。したがって、キラリティを含めあらゆる観点から同一の化合物を純粋に合成することはすぐれた物質の創製の基本であります。このプロジェクトでは完全化学反応の実現にむけた分子触媒の開発を目指しました。
 
 
  名古屋大学物質科学国際研究センター 野依 良治   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  野依博士は、1957(昭和32)年、京都大学工学部工業化学科に入学し、有機合成と出会った。その後、名古屋大学、ハーバード大学、そしてまた名古屋大学と研究の場を移しながら、多くの化学者たちと交流し、有機化学における新方法論の開拓と応用を一貫して追求してきた。
 
 
  祝 野依良治名古屋大学教授 ノーベル化学賞受賞   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  今回、受賞の対象になったのは、キラル化合物の合成触媒、特に水素化触媒の発明に関するものです。先生のご業績は、一緒に賞を受けたWilliam S. Knowles博士の金属錯体触媒が不斉水素化触媒として有効であることを実証したのをうけて、これをさらに普遍化し、非常に広範なキラル化合物を高効率に生み出す原理を確立したものです。
 
 
  野依教授の出身校は一体どこ? 野依教授は私学出身!   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  名古屋大大学院理学研究科の野依良治教授がノーベル化学賞受賞したことは、皆さんご存じだと思います。でも教授が神戸大学発達科学部付属住吉小学校出身ということは、あまり知られていないのではないでしょうか。
 
 
  北海道大学市民公開講座野依良治先生特別講演会を開催   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  本学では日本化学会北海道支部と共催して12月13日(土)午後2時より,市民公開講座「ノーベル賞受賞の軌跡と科学教育」を札幌コンベンションセンターで開催しました。この講座は主に高校生と科学教育に焦点をあて,高大連携企画による魅力ある科学教育の推進と実施における諸問題を広く市民も含めて討議する目的から,高校生,高校教諭,市民,大学生を対象にした公開講座として実施されました。
 
 
  野依教授ノーベル化学賞授賞式にあたってのお祝いの言葉   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ここ数年間ノーベル賞に一番近いと言われてきた野依教授に、今年度待ちに待った受賞決定の吉報が入った時は個人的に誠にうれしく思いました。 同時に名古屋大学にとっても研究機関の一つとして大変名誉なことであり、名古屋大学の学生、教職員の学問に対する気持ちを奮い立たせていただいたことに感謝しています。
 
 
  「世界的な科学者になるには…」ノーベル化学賞・野依良治博士(1)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「世界的な科学者になるには、壮大な問題を設定し、それに対する解答を見つけようとする能力を育てなければならない。 最近の学生は先生から渡される問題を解こうとする」。
 
 
  江崎玲於奈先生、野依良治先生 二人のノーベル賞科学者が若者へ語りかける   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  平成十八年十一月十五日(水)、江崎玲於奈氏(七三年物理学賞)、野依良治氏(〇一年化学賞)の二人のノーベル賞受賞者を囲むフォーラム「二十一世紀の創造」(主催:読売新聞社、NHK、九州大学)が、「創造的若者へ!科学者からのメッセージ」をテーマに開催されました。
 
 
  名古屋大学大学院理学研究科野依良治教授 ノーベル化学賞受賞記念講演会    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  3月27日、昨年12月にノーベル化学賞を受けた野依良治名古屋大学大学院教授の受賞記念講演会(日本化学会、早稲田大学主催)が開かれた。雨が降りしきる肌寒い天候だったが、大隈講堂は千五百人を超える聴衆で、開演前から既に熱気に満ちあふれていた。
 
 
  学問と創造 <書籍> 大嶌幸一郎編  北村雅人編    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル化学賞を受賞した野依良治教授の受賞理由である、分子不斉触媒BINAPの研究内容と、独創的研究の背景となった研究哲学に迫る。化学を愛し、研究に120%の力を注いだ独創的化学者・野依教授の全魅力。
 
 
  大学院有機化学〈上〉 <書籍> 編者: 岩村秀/北川勲/中井武/野依良治   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  大学院の教科書、自習書として、また現代有機化学を鳥瞰したい企業の研究者に適した、これまでになかった待望の書。理論、反応、合成計画、有機金属、天然物化学など幅広い分野を体系だてて有機化学を解説、斯界の知的水準を満たす好著。上巻には主に、有機化学の理論的側面を重視した「構造」、中巻には、構造と反応を主題とした「反応論」、下巻には、合成戦略と天然物有機化学を中心とした「合成論」を掲載。
 
 
  大学院有機化学〈中〉 <書籍> 編者: 岩村秀/野依良治/北川勲/中井武   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  大学院の教科書、自習書として、また現代有機化学を鳥瞰したい企業の研究者に適した、これまでになかった待望の書。理論、反応、合成計画、有機金属、天然物化学など幅広い分野を体系だてて有機化学を解説、斯界の知的水準を満たす好著。上巻には主に、有機化学の理論的側面を重視した「構造」、中巻には、構造と反応を主題とした「反応論」、下巻には、合成戦略と天然物有機化学を中心とした「合成論」を掲載。
 
 
  大学院有機化学〈下〉 <書籍> 編者: 岩村秀/北川勲/中井武 編者: 野依良治   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  大学院の教科書、自習書として、また現代有機化学を鳥瞰したい企業の研究者に適した、これまでになかった待望の書。理論、反応、合成計画、有機金属、天然物化学など幅広い分野を体系だてて有機化学を解説、斯界の知的水準を満たす好著。上巻には主に、有機化学の理論的側面を重視した「構造」、中巻には、構造と反応を主題とした「反応論」、下巻には、合成戦略と天然物有機化学を中心とした「合成論」を掲載。
 
 
  野依良治 の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  野依良治 の画像 - Google
 
 
小柴 昌俊.1926
小柴 昌俊
  小柴昌俊 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  小柴 昌俊(こしば まさとし、1926年9月19日 - )は、日本の物理学者。2002年「天体物理学とくに宇宙ニュートリノの検出に対するパイオニア的貢献」によりノーベル物理学賞を受賞。素粒子物理学・宇宙線物理学の分野で多大な業績を上げた。日本学士院会員。 なお、息子の小柴俊も物理学者で現在香川大学工学部教授。
 
 
  小柴昌俊講演会   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  宇宙桜を記念植樹:天文科学館の門の脇に、ちょっとした丘になっている場所があるのですが、そこに記念植樹です。植えた木はJAXAの毛利宇宙飛行士がスペースシャトルに乗せたタネから育てた「宇宙桜」。小柴さんと明石市長と、地元の中学校の科学部の部長さんがメインイベンターです。
 
 
  Voice -- 小柴昌俊   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  私は毎年入ってくる大学院生に必ず二つの事をやかましく言いました。 一つは、「俺たちはな、国民の血税で自分たちの夢を追わせていただいているんだぞ。(実験の器材を)業者の言い値で買うなんてとんでもない」。…
 
 
  小柴昌俊科学教育賞   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  財団の事業の一つとして、科学教育に専念し、著しい成果を挙げている個人、団体を顕彰することによって、この分野の発展を促すことを目的に創設いたしました。 多くの皆様のご応募をお待ちしております。
 
 
  小柴 昌俊さん ようこそ同窓生   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  横中時代の小柴さんは?:“中学の初めの頃は、どぶ板通りに重城(じゅうじょう)という漬物屋がありました。そこが伯父の家で、そこの家に預けられました。親父たちや兄弟は、みんな満州に行っていましたから。…
 
 
  小柴東大名誉教授ノーベル賞受賞   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2002年10月8日、スウェーデン王立アカデミーはノーベル物理学賞を小柴昌俊東大名誉教授(76)に贈ると発表した。受賞理由は「天体物理学、特に宇宙ニュートリノの検出へのパイオニア的貢献」。カミオカンデを建設して宇宙から飛来するニュートリノを捕らえ、ニュートリノ天文学という新しい学問分野を開拓したことが高く評価された。
 
 
  小柴 昌俊さん  やればできる (PDF)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ニュートリノの研究で二〇〇二年にノーベル物理学賞を受賞された小柴昌俊氏は、その翌年に「平成基礎科学財団」を設立されました。
 
 
  東京大学基金 知と人と、そして未来へ   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  小柴 昌俊名誉教授 素粒子物理学および宇宙線物理学(宇宙線実験や、世界最高エネルギーの電子・陽電子衝突型加速器を用いた実験を行い、常に世界の最先端を歩み続ける)
 
 
  「小柴昌俊考」 すなっぷ-過去の放送-   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  今回のゲストは、東京大学名誉教授、小柴昌俊(78歳)さん。 2001年度のノーベル物理学賞を受賞し、ニュートリノ天文学の基礎を築いた小柴さんに、家庭の教育について、訊いてみた。 「人間というのは年とともに記憶力が衰えてしまう。だから一番記憶力があって、何でも吸収できる小学校から中学校の時に、九九とか英語とか覚えるべきことを覚えさせる。それが子供に対する本当の愛情だと、僕は思うよ」
 
 
  「逆境に負けるな!」 小柴昌俊の物語り     TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  “ニュートリノ”という素粒子を世界で初めて観測した男、ノーベル物理学賞受賞、小柴昌俊。 星が寿命を終える時の大爆発によって飛び出す素粒子がニュートリノだ。このニュートリノを突き詰めると宇宙の始まりが解明出来ると言われている。また、ニュートリノを計測することで地球の断面図が描け、石油の埋蔵場所が測定可能になるとも言われている。
 
 
  ノーベル賞受賞者 小柴昌俊先生講演会   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル賞受賞者、小柴昌俊先生の講演会が、香川大学工学部祭実行委員会(実行委員長:高嶋明人)の主催により開催されました。
 
 
  物理屋になりたかったんだよ 小柴昌俊著   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2002年の暮、著者にノーベル物理学賞受賞の知らせがあった。我が国の物理学賞の受賞者は最近途切れており、約30年ぶりとなった。 著者が1963年、助教授としの初講義。黒板の左右の端にそれぞれ「素粒子」、「宇宙」と書き、両者を統一して理解するものとして、中央に「ニュートリノ」と書いた、と述べている。そのニュートリノ検出による受賞である。
 
 
  小柴昌俊先生教育講演会 「やればできる」   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  附属浜松小中学校では、平成16年3月9日(火)、浜松アクトシティーにて、ノーベル物理学賞受賞者「小柴昌俊先生」の教育講演会を行いました。 子どもが好きで、子どもに常に夢の卵をもたせたいと願う先生の思いを大切にして、対象は附属小中学校の児童生徒としました。
 
 
  やれば出来る、心に夢を! 小柴 昌俊 講演CD       TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  講演の要点:02年にノーベル物理学賞を受賞した小柴氏は、業績はもちろん、人柄から今も国民的人気です。 この講演で小柴氏は自分の体験を踏まえて・小児麻痺からの克服、・平成基礎科学財団設立の経緯・現在のニュートリノ・カミオカンデ実験の取り組みの3点に絞って、時に感動的、しかも熱っぽく語る。
 
 
  ノーベル賞日本人受賞者9人の偉業 小柴 昌俊   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ロチェスター大学とシカゴ大学を経て、1970年、小柴博士は東大理学部の教授に着任しました。そして1978年に研究仲間から、「理論的には予言されていながら観測されていない陽子崩壊を何とか確認できないものか?いい実験装置を考えてほしい」と頼まれました。…
 
 
  ノーベル賞日本人受賞者9人の偉業【小柴 昌俊】   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  小柴昌俊博士は1926年愛知県に生まれました。小学生の時に神奈川県横須賀市に引っ越し、旧制横須賀中学(現県立横須賀高校)に入学。陸軍幼年学校を受験しようと準備を進めていました。「将来は音楽家か軍人になろう」。ところが陸軍幼年学校受験の一か月前に、不運にも小児まひにかかってしまいました。…
 
 
  ノーベル物理学賞受賞の小柴昌俊さん大いに語る   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  基礎科学の分野で日本が世界をリードしている素粒子ニュートリノの研究計画。それをさらに発展させようという新研究計画が、来年度概算要求の優先度を決める評価で「C」と、最低のランク付けになりました。昨年、ノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊・東大名誉教授は、この評価に納得できないとして、見直しを求めています。
 
 
  小柴昌俊 プロフィール  2002年ノーベル物理学賞受賞者   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  昭和 元年 愛知県に生まれる/昭和26年 東京大学理学部物理学科卒業/昭和30年 ロチェスター大学大学院修了/昭和45年 東京大学理学部教授  専門:素粒子物理学、宇宙線物理学
 
 
  第5回「小柴昌俊科学教育賞」結果発表 平成基礎科学財団   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  第5回「小柴昌俊科学教育賞」結果発表 −2009年3月22日−
 
 
  小柴昌俊名誉教授が ノーベル物理学賞を受賞 学内広報 (PDF)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  小柴昌俊名誉教授がノーベル物理学賞を受賞 本学の小柴昌俊名誉教授が、記者会見に臨む 柴昌俊名誉教授(中央) 記者会見場に駆けつけた江崎玲於奈芝浦工業. 大学学長(左)と小柴昌俊名誉教授(右)
 
 
  小柴昌俊博士とニュートリノ天文学展示コーナー 杉並区立科学館   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  この展示では、ノーベル物理学賞を受賞し杉並名誉区民となられ、現在では当科学館名誉館長にもなっていただいている小柴先生の生い立ちや研究の足跡を追うとともに、先生が研究してこられた素粒子物理学とは、どのようなことを研究する学問なのか、そしてどのようにしてニュートリノを観測するのかを解説します。
 
 
  小柴昌俊 第1回 私のキャリアノート 〜世界が認めた達人達の軌跡〜   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル物理学賞をはじめ、数々の素晴らしい賞を受けた小柴昌俊さんは初対面でもすぐに打ち解けてくれる気さくなお人柄です。「若い頃、僕は物理が自分に向いている仕事とは思えなかった」と告白し、「露悪的と言われるかもしれないけれど"動かぬ証拠"もあるのです」と、東大物理学科を卒業した時の成績表を公開しています。
 
 
  小柴昌俊 第2回  夢の卵を孵す  私のキャリアノート 〜世界が認めた達人たちの軌跡〜   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  渡米した小柴さんは宇宙線に露出した原子核乾板の大きな塊一つを土産に帰国、東大物理教室の助教授に着任しました。その初の講義で小柴さんはニュートリノの役割を予言します。欧州で電子線加速器を用いた陽電子・電子衝突による素粒子研究を進める傍ら、岐阜県神岡鉱山跡地に着目、後に天体物理学研究の国際的なメッカとなる大型地下実験「カミオカンデ」に向けて、小柴さんはクォークからμ粒子、さらにニュートリノ発見へと全力を注ぎます。
 
 
  小柴昌俊博士(素粒子物理国際研究センター参与・東京大学名誉教授)の2002年ノーベル物理学賞受賞が決定   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  10月8日スウェーデン王立科学アカデミーより、小柴昌俊名誉教授に2002年のノーベル物理学賞を贈るとの連絡を受けました。小柴名誉教授の受賞理由は、「天体物理学とくに宇宙ニュートリノの検出にパイオニア的貢献をした」ことです。
 
 
  やればできる <書籍> 小柴昌俊/著   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  中学1年で小児マヒ、音楽家と陸軍幼年学校入学の夢挫折。猛勉の末入学した物理学科の成績ビリ、でもアメリカ留学の夢を勝ち取る。カミオカンデ建設の際には腕力・ウラワザの限りを尽くして、予算獲得に奔走──ノーベル物理学賞受賞も凄いけど、小柴センセイのこれまでの人生はもっと凄い。いまや伝説の東大卒業式の祝辞と、大学卒業時の成績表を収録(ほんとにビリなんです)。
 
 
  ニュートリノ天体物理学入門 <書籍> 著者: 小柴昌俊   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ニュートリノで宇宙を透視すると何がわかるか? あらゆる物質を通り抜けてしまう不思議な粒子ニュートリノを観測することによって、いままで見えなかった宇宙の奥の奥まで見ることができるようになった。宇宙誕生の1秒後の姿からミッシングマスの正体まで、知られざる宇宙の実像が浮き彫りにされる。
 
 
  「本気」になって自分をぶつけてみよう <書籍> 小柴昌俊 著   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  1926年、愛知県生まれ。’51年東京大学理学部物理学科卒業。’55年米国ロチェスター大学大学院修了。カミオカンデに代表される宇宙線実験などで、常に世界の最先端を歩み続ける。
 
 
田中 耕一.1959
田中 耕一
  田中耕一 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  田中 耕一(たなか こういち、1959年8月3日 - )肖像 は、日本の化学者・エンジニアである。株式会社 島津製作所勤務。2002年ノーベル化学賞受賞。受賞理由は「生体高分子の同定および構造解析のための手法の開発」。島津製作所に勤める会社員であり、会社員のノーベル賞受賞として日本国内で話題となった。同年文化勲章受章、文化功労者となる。称号は、「京都市名誉市民」、「東北大学名誉博士」。
 
 
  田中 耕一さんの画像   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  田中 耕一さんの画像
 
 
  田中耕一氏の栄誉ある軌跡   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデン王立科学アカデミーの2002年ノーベル化学賞は田中耕一さん(島津製作所・東北大学工学部電気工学科卒)へ授与されました。本年度は、田中氏の快挙とともにノーベル物理学賞が東大名誉教授・小柴昌俊さんに贈られることとなり、日本中が明るい話題に沸きました。
 
 
  田中耕一記念質量分析研究所   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  研究所は、主に質量分析計の基礎研究開発を行い、質量分析の新たな可能性 と適応分野の拡大を図って行きます。 また、この研究所を通じて、社外の研究者の方々と新たなネットーク、及び人脈を構築し、そこから得られる情報を相互に伝達することによって、大学、公的研究所、企業研究所などを有機的に結びつけて行きます。
 
 
  田中耕一ノーベル賞受賞関連情報   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2002年12月10日(日本時間11日未明)2002年のノーベル賞授賞式がスウェーデン・ストックホルムで行われ、当社フェロー 田中耕一はカール16世グスタフ国王から化学賞のメダルと賞状を授与されました。
 
 
  「ノーベル賞の田中耕一氏を生んだ企業風土」    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  なにか人生の目標を持ちたい、という「意欲」が根底にあると人間は想像以上の力を発揮します。自分の仕事によって、世界に、人類に貢献したい、世の役に立ちたい、という「貢献意欲」がいかに大切かということです。
 
 
  失敗を逆に利用することでつかんだ「思いがけない大発見」   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  43歳、大学学部卒の民間会社研究所の研究員。そんな田中耕一さんの下に思いがけないニュースが舞い込んだ。人一倍の情熱を持って、常識にとらわれないユニークな研究を続け、ついにタンパク質をこわさないでイオン化させることに成功。その技術はタンパク質の重さ(質量)をはかる機器開発の鍵となり、ノーベル賞選考委員会の目を引いた。
 
 
  理科室から生まれたノーベル賞―田中耕一ものがたり <単行本>   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  二〇〇二年十月。四三歳の田中耕一さんはノーベル化学賞を受賞しました。常識にとらわれず、失敗もぎゃくに生かした研究がはえある賞につながったのです。理科の実験がだいすきで、工作も得意。富山の豊かな自然と、すばらしい家族や恩師につつまれ、科学への夢をはぐくんでいった少年時代から、ノーベル賞受賞までの日々…。科学への夢を大きくそだてた田中耕一さんの少年時代をえがいた感動のノンフィクション。
 
 
南部 陽一郎.1921
南部 陽一郎
  南部陽一郎 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  南部 陽一郎(なんぶ よういちろう、Yoichiro Nambu、1921年1月18日 - )は、日本生まれのアメリカ合衆国の物理学者である。専門は、理論物理学。学位は理学博士(東京大学・1952年)。その他の称号は大阪市立大学名誉教授、大阪大学名誉教授・招聘教授、フェルミ国立加速器研究所名誉教授、シカゴ大学名誉教授、日本学士院客員、全米科学アカデミー会員。栄典・表彰歴としては文化勲章受章、ノーベル物理学賞を受賞など。
 
 
  どこがスゴイか 南部陽一郎   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「南部、益川、小林の三氏にノーベル物理学賞」というニュースを聞いた途端、南部陽一郎は世界最高の物理学者と確信して三〇年間「追っかけ」て来た私は、嬉しくて飛び上がりましたが同時に「なぜ南部さんの一人受賞でなかったのだろう。世界最高の南部さんには、それこそがふさわしかったのにとも思いました。
 
 
  南部陽一郎 とは - コトバンク   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  昭和後期-平成時代の理論物理学者。 大正10年1月18日生まれ。昭和25年大阪市立大教授となる。27年渡米、33年シカゴ大教授。45年アメリカ国籍を取得。素粒子構造の理論的解明に寄与し、三色クォーク模型などを提唱した。53年文化勲章。平成17年ベンジャミン・フランクリン・メダル物理学賞。20年「素粒子物理学と核物理学における自発的対称性の破れの発見」でノーベル物理学賞。福井県出身。東京帝大卒。著作に「クォーク―素粒子物理の最前線」など。
 
 
  南部陽一郎 画像検索 Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  南部陽一郎 画像検索 Google
 
 
  南部陽一郎の予言をスパコンで実証   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  原子核を1つにまとめる強い相互作用での「対称性の破れ」の計算、スーパーコンピューターにより成功
 
 
  【南部陽一郎】経歴を知ってビックリ!!   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  この間、今年のノーベル物理学賞が発表になったけれど、ノーベル物理学賞の枠って3人って決まっていて、その枠全部が日本人で埋まっちゃった。 すごい快挙です!!
 
 
  タイム誌「世界の100人」に南部陽一郎氏   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  アメリカの雑誌「タイム」は、毎年恒例の「世界で最も影響力のある100人」を発表し、シカゴ大学名誉教授で、去年にノーベル物理学賞を受賞した南部陽一郎氏が選ばれた。「南部氏によって、物理学者・アインシュタインが目標としていた研究は、より達成に近づいたのかもしれない」などと評価している。
 
 
  祝 南部陽一郎氏 ノーベル物理学賞受賞   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  理学部物理学科の卒業生、南部陽一郎氏(米シカゴ大名誉教授、大阪市立大名誉教授)が、小林誠氏、益川敏英氏とともに、2008年度のノーベル物理学賞を受賞されました。南部氏は、素粒子の質量起源や超伝導現象など、さまざまな物理現象に共通する「自発的対称性の破れの発見」を始めとして、分野の壁を越えた多くの業績により物理学の発展に大きく貢献されました。
 
 
  福井が育てたノーベル賞学者 南部陽一郎   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル物理学賞受賞者で福井市名誉市民の南部陽一郎さん(88)=シカゴ在住=が本県の子どもたちにあてた激励メッセージが、西川知事の下に届いた。2枚の色紙にしたためられ、「個性をもって生きよう」などと記されている。25日の定例会見で発表した知事は「子どもたちの励みになる」と述べた。
 
 
  南部陽一郎先生のノーベル賞受賞によせて   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  南部陽一郎先生は東大物理学科のご卒業で,卒業後も物理学教室に助手などとして在籍されていました。私ども物理学教室の大先輩にあたる方で,このたびのご受賞を物理学専攻を代表して心からお祝い申し上げ,また,私どもへの激励とさせていただきたいと存じます。
 
 
  ノーベル物理学賞受賞後の南部陽一郎博士   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  劇的な、南部陽一郎博士のノーベル物理学賞受賞ニュースから約1ヶ月、11月15日『素粒子の宴』がようやく復刊を果たした。 さらに劇的なのが、本書で司会を担当した十川治江が、シカゴに飛び、南部博士にインタビューを行うという機会に恵まれたのだ。2008年11月7日、30年ぶりの再会が果たされた。帰国直後の十川に、南部博士の近況と『素粒子の宴』収録当時のエピソードを寄稿してもらった。
 
 
  南部陽一郎先生ノーベル物理学賞授賞記念講演会   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  知っている?『自発的対称性の破れ』 〜南部研の流れを引き継いだ素粒子物理の専門家が易しく解説〜
 
 
  【 南部陽一郎氏とともに 】 日経サイエンス誌ダイジェスト   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  1950年代初め、大阪・梅田近くの焼け残った扇町小学校で、3人の20代の若者が顔を合わせた。当時、その小学校が創設間もない大阪市立大学のキャンパスで、そこの理論物理学教室の初代教授となったのが、まだ20代後半の南部陽一郎氏。南部教授から声をかけられ、ともに東京大学物理教室から移って助手となったのが20代半ばの西島和彦氏。そして南部、西島両“先輩”のいる研究室に“武者修行”に訪れたのが東京大学大学院に進んだばかりの小柴昌俊氏だった。この出会いによって3人の深い交流が始まることになった。
 
 
  ノーベル物理学賞:南部陽一郎、小林誠、益川敏英 関連書籍   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  1.  クォーク―素粒子物理はどこまで進んできたか (ブルーバックス)  南部 陽一郎/ 2.  大学院素粒子物理〈1〉素粒子の基本的性質  南部 陽一郎/3.  素粒子の宴 (1979年) (プラネタリー・ブックス)  南部 陽一郎/ 4.  クォーク―素粒子物理の最前線 (ブルーバックス (B‐480))  南部 陽一郎
 
 
  南部陽一郎大阪市立大学名誉教授が、2008年度ノーベル物理学賞を受賞されました。   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  本学名誉教授の南部陽一郎先生が、ノーベル物理学賞を受賞されましたことは、本学にとって、また、大阪市民にとって、たいへん栄誉なことで、誇りに思います。本学の自由闊達な教育研究環境が、このような栄誉に少しでも寄与することができたとすれば、非常に喜ばしく、うれしく思います。
 
 
  南部 陽一郎 <著書> :5点   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  1. 南部陽一郎素粒子論の発展/2. 素粒子の宴 新装版/3. クォーク 第2版/4. 大学院素粒子物理 1/5. クォーク
 
 
  南部 陽一郎 <著書> :7点   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ほがらかな探究/素粒子論の発展/素粒子の宴 (新装版)/クォ−ク ― 素粒子物理はどこまで進んできたか ブル−バックス (第2版)/素粒子の宴/クォ−ク ― 素粒子物理の最前線 ブル−バックス/素粒子物理学の100年 高等研選書
 
 
益川 敏英.1940
益川 敏英
  益川敏英   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  1) 職名, 学位, 専攻分野  2) 担当科目  3) 主要論文(「和訳」は論文の表題を日本語に訳して記載したことを意味します。)  4) 研究
 
 
  益川敏英 (wiki^tan)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  益川 敏英(ますかわ としひで、1940年2月7日 - )は、日本の物理学者(理学博士)。 愛知県名古屋市中川区生まれ。生家は戦前は家具製造業、戦後は砂糖問屋を営んでいた。名古屋大学で坂田昌一研究室に所属。専門は素粒子物理学の理論で、クォークが6種類存在するとする小林・益川理論の提唱者である。ノーベル物理学賞、日本学士院賞を受賞。文化功労者、文化勲章受章者。京都大学名誉教授、名古屋大学特別招聘教授、京都産業大学益川塾塾頭・終身教授、学校法人京都産業大学理事。
 
 
  益川敏英  goo テレビ番組   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  益川 敏英(ますかわ としひで、1940年2月7日 - )は、日本の理論物理学者(場の量子論)。学位は理学博士(名古屋大学・1967年)。京都大学名誉教授、京都産業大学理学部教授。英語の著書などではToshihide Maskawa名義を使用する。京都大学基礎物理学研究所所長、日本学術会議会員などを歴任した。
 
 
  益川敏英 画像検索 Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  益川敏英 画像検索 Google
 
 
  京都市名誉市民 益川敏英氏   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  氏は、昭和48年、素粒子の世界における粒子と反粒子の間の非対称性(CP対称性の破れ)を説明するため、当時3種類しか存在が確認されていなかった素粒子クォークが3世代6種類以上あることが必要だとする「小林・益川理論」を提唱された。この理論は、平成7年までに、新たな3種類のクォークの存在が確定することにより証明され、現在の素粒子物理学の基本となる「標準理論」として確立している。
 
 
  益川敏英 - あのひと検索  SPYSEE   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  益川敏英(ますかわとしひで、1940年2月7日 - )は日本の理論物理学者。京都大学名誉教授。京都産業大学理学部教授。 (愛知県出身) 。 専攻は場の量子論。理学博士(名古屋大学、1967年)。
 
 
  益川敏英 ますかわ‐としひで - コトバンク   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  昭和後期-平成時代の物理学者。 昭和15年2月7日生まれ。55年京大教授となり、平成7年同大基礎物理学研究所長。のち京都産業大教授。昭和48年小林誠とともに六元クォーク模型を提唱。この共同研究で、54年仁科記念賞、60年学士院賞。平成13年文化功労者。20年「クォークが三世代以上あることを予言する対称性の破れの起源の発見」で小林誠とともにノーベル物理学賞。同年文化勲章。愛知県出身。名大卒。
 
 
  理学部 教授 益川敏英 ノーベル物理学賞 受賞   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデン王立科学アカデミーは10月7日、08年のノーベル物理学賞を、米シカゴ大の南部陽一郎名誉教授(87)=米国籍、高エネルギー加速器研究機構の小林誠名誉教授(64)、京都産業大理学部の益川敏英教授(68)の日本人3人に授与すると発表しました。素粒子の理論で先駆的な役割を果たしたことが評価され受賞となりました。
 
 
  ノーベル賞・益川敏英教授の会見 - asahi.com:動画    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル賞・益川敏英教授の会見 - asahi.com:動画
 
 
  益川敏英・小林誠(物理学者): 過去の放送 - 情熱大陸   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2008年、米国籍1人を含む4人の日本人がノーベル賞を受賞する快挙に日本中が沸いた。物理学賞を受賞した益川敏英と小林誠は紙と鉛筆だけで 宇宙に挑み、その研究に情熱を傾け、生涯を捧げた。「物質とは何か」「宇宙はどのように誕生したのか」…全ては「好奇心」から生まれる単純な疑問から始まっている。そして、その原点は子供時代の純粋な「好奇心」にあった。純粋な「好奇心」を伸ばしてきた親たち、研究を支え続けた家族。ノーベル賞受賞者は、どんな日常生活を送り、どんな好奇心を持っているのか。彼らの素顔に迫りながら、未来を担う子供たちに、親たちに熱いメッセージを投げかける。
 
 
  益川敏英さんが代表世話人に 憲法9条京都の会 - 京都民報Web   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  憲法9条京都の会は15日、京都市左京区の京都会館会議場で「9条京都のつどい」を開き、新しい9条署名を集める活動や憲法集会を11月3日に開催することなどを確認。ノーベル賞物理学賞受賞の益川敏英氏を代表世話人に選出しました。
 
 
  益川敏英氏が講演 サラダボウルフェスティバル 京都府学連WEB   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  京都府学連は5月31日、京都アスニーにて全京都・滋賀新入生歓迎祭典サラダボウルフェスティバルを開催し、30学園300人の学生が参加しました。ノーベル物理学賞を受賞された京都産業大学の益川敏英教授が記念講演し、学生らは熱心に聴き入りました。
 
 
  本学卒業生の益川敏英博士と小林 誠博士がノーベル物理学賞を受賞   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  本学の卒業生である益川敏英名古屋大学特別招へい教授・京都産業大学理学部教授と小林 誠高エネルギー加速器研究機構名誉教授がノーベル物理学賞を受賞しました。
 
 
  益川敏英 京都大学名誉教授がノーベル物理学賞を受賞(2008年10月7日)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  益川敏英 名誉教授(元基礎物理学研究所所長)がノーベル物理学賞を受賞しました。 益川敏英名誉教授は、昭和37年名古屋大学理学部を卒業、昭和42年同大学院理学研究科博士課程を修了後、名古屋大学理学部教務職員、同助手、京都大学理学部助手、東京大学原子核研究所助教授、ついで京都大学基礎物理学研究所教授、京都大学理学部教授を経て、平成9年より京都大学基礎物理学研究所教授に就任、平成15年に退官、名誉教授の称号を授与されています。
 
 
  ノーベル物理学賞に南部陽一郎、小林誠、益川敏英の3氏 - YOMIYRI ONLINE   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデン王立科学アカデミーは7日、2008年のノーベル物理学賞を、米国籍で日本人の南部陽一郎・シカゴ大学名誉教授(87)、日本学術振興会の小林誠理事(64)、京都産業大学の益川敏英教授(68)の3氏に贈ると発表した。
 
 
  益川敏英「重要なのは何をやるかではなく、その瞬間に大事と思うことに全力で取り組めるかということ」   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  <「知ることの楽しみ方を覚えて」。ノーベル物理学賞を受賞した京都産業大教授の益川敏英さん(69)と、高エネルギー加速器研究機構特別栄誉教授の小林誠さん(64)が6日、それぞれの母校である名古屋市内の高校で講演し、後輩を励ました。また、愛知県から学術顕彰、名古屋市から学術表彰を受けた>。
 
 
  【南部陽一郎博士・小林誠博士、益川敏英博士ノーベル賞(物理学賞)受賞】素粒子物理学における「対称性の破れ」について調べる   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2008年のノーベル物理学賞は、南部陽一郎氏、小林誠氏、益川敏英氏に授与されることになりました。ここでは、3氏の受賞内容に共通する“素粒子物理学における「対称性の破れ」”について、物理学の研究者以外の一般向けに比較的平易に解説している資料を3氏による著作を中心に紹介します。
 
 
  益川 敏英 <書籍> :7点   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  1. 僕がノーベル賞をとった本当の理由/2. いっしょに考えてみようや/3. 教育を子どもたちのために/4. 「フラフラ」のすすめ/5. 科学にときめく/6. いま、もう一つの素粒子論入門/7. 現代の物質観とアインシュタインの夢
 
 
  益川敏英 <関連書籍>   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  いま、もう一つの素粒子論入門 (パリティブックス) 益川 敏英/現代の物質観とアインシュタインの夢 (岩波科学ライブラリー) 益川 敏英/クォーク―素粒子物理はどこまで進んできたか (ブルーバックス) 南部 陽一郎/クォーク―素粒子物理の最前線 (ブルーバックス) 南部 陽一郎/自然の謎と科学のロマン〈上〉宇宙と物質・編  平林 久
 
 
  益川敏英と科学の仲間 ノーベル物理学賞受賞記念 <書籍>   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2008年ノーベル物理学賞受賞の益川敏英が真理探究の情熱と平和への思いを語る。研究仲間との討論と支え合い、民主的であること、開放的であることのかけがえのなさを伝える。
 
 
小林 誠.1944
小林 誠
  小林誠 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  小林 誠(こばやし まこと、1944年4月7日 - )は、日本の物理学者(素粒子理論)。 素粒子理論を専門分野とし、彼の名が付けられた「CKM行列」(Cabibbo-Kobayashi-Maskawa matrix)や「小林・益川理論」で知られる。ノーベル物理学賞、日本学士院賞受賞。文化功労者、文化勲章受章者。 高エネルギー加速器研究機構の特別栄誉教授、独立行政法人日本学術振興会の理事、財団法人財団法人国際高等研究所のフェローを勤める。
 
 
  小林誠 とは - コトバンク   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  昭和後期-平成時代の物理学者。 昭和19年4月7日生まれ。京大助手在任中の昭和48年、益川敏英(としひで)とともに六元クォーク模型を提唱し、60年学士院賞。同年高エネルギー物理学研究所(現高エネルギー加速器研究機構(KEK))教授。平成13年文化功労者。15年KEK素粒子原子核研究所所長。20年「クォークが三世代以上あることを予言する対称性の破れの起源の発見」で益川敏英とともにノーベル物理学賞。同年文化勲章。愛知県出身。名大卒。著作に「消えた反物質」。
 
 
  日本学術振興会 小林 誠 理事   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  科学における創造的な発見は、自分ひとりの力でなされるものではなく、直接・間接に先達の業績の蓄積の上に、同じ志をもつ仲間と築き上げていくものだと思います。私自身の経験からも、ノーベル賞共同受賞者の益川敏英博士と出会っていなければ、受賞理由となった6元模型の提案には至らなかったかもしれません。またその成果そのものも、長い試行錯誤の時代を経て素粒子の理解が一気に進んだ1970年代という時代背景抜きには考えられません。
 
 
  宇宙の起源 解明に向けて 小林 誠 - JAXA   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2008年のノーベル賞で物理学賞を受賞された小林誠・高エネルギー加速器研究機構名誉教授と益川敏英・京都産業大学教授は、ともに京都大学助手だった1973年に共同で「小林・益川理論」を発表しました。この論文では、物質を構成する最小単位の素粒子の1つ、クォークが少なくとも6種類あれば、「非対称の破れ」という現象が起きることが示されています。この理論は後の研究によって実証され、現在の素粒子物理学の基礎となる「標準モデル」を築きました。
 
 
  南部陽一郎氏、小林誠氏、益川敏英氏が2008年ノーベル物理学賞受賞   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  特集:ノーベル賞  南部陽一郎氏、小林誠氏、益川敏英氏が2008年ノーベル物理学賞受賞
 
 
  ノーベル物理学賞受賞の南部陽一郎博士、小林誠博士、益川敏英博士に関係する展示について   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル賞(物理学)を受賞した、南部博士、小林博士、益川博士が研究されている素粒子物理学について、小林・益川理論の概要を、5階 地球環境とフロンティア「加速器で探る素粒子と宇宙」の展示でわかりやすく紹介しています。
 
 
  小林誠 <関連書籍>   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  消えた反物質―素粒子物理が解く宇宙進化の謎 (ブルーバックス) 小林 誠
 
 
  小林誠 <関連書籍>   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  いっしょに考えてみようや ノーベル物理学賞のひらめき 朝日選書 858/消えた反物質 素粒子物理が解く宇宙進化の謎 ブルーバックス B
 
 
下村 脩.1926
下村 脩
  下村脩 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  下村 脩(しもむら おさむ、1928年8月27日 - )は、生物学者(有機化学・海洋生物学)。学位は理学博士(名古屋大学、1960年)。ボストン大学名誉教授。… 有機化学・海洋生物学を専門とする生物学者であり、生物発光研究の先駆者であり第一人者とされる。長崎大学、名古屋大学、プリンストン大学、ボストン大学、ウッズホール海洋生物学研究所などに在籍し、発光生物についての研究を続けてきた。
 
 
  下村脩 とは - コトバンク   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  昭和-平成時代の有機化学者、海洋生物学者。 昭和3年8月27日生まれ。名大助教授、プリンストン大上席研究員などをへて、昭和57年ウッズホール海洋生物学研究所上席研究員。ウミホタル、オワンクラゲなどで生物発光の研究をし、緑色蛍光タンパク質(GFP)を発見。このGFPの遺伝子をつかった蛍光マーカーが生命科学の飛躍的発展につながった。平成19年朝日賞。20年「緑色蛍光たんぱく質(GFP)の発見と開発」で、マーティン=チャルフィー、ロジャー=Y=チェンとともにノーベル化学賞を受賞。同年文化功労者、文化勲章。京都出身。長崎医大附属薬学専門部(現長崎大薬学部)卒。
 
 
  下村 脩 画像検索 Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  下村 脩 画像検索 Google
 
 
  下村脩先生の長いみちのり   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2008年度ノーベル化学賞を受賞された下村脩博士は長崎大学を昭和26年に卒業されたそうです。昭和26年。本当に長いみちのりだったのです。頭が下がります。
 
 
  【下村脩】ノーベル化学賞を受賞!!   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  今年のノーベル化学賞を受賞した下村脩氏が発見した緑色蛍光たんぱく質(GFP)ってすごくキレイで、すごい不思議な光でびっくりしたよ!! あの光が海の中で光っているなんてすごく幻想的…。
 
 
  ノーベル化学賞、下村脩氏ら日米3人に   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  【10月8日 AFP】(写真追加)スウェーデンの王立科学アカデミーは8日、2008年のノーベル化学賞を米ウッズホール海洋生物学研究所・元上席研究員の下村脩(Osamu Shimomura 、80)氏(日)と、マーティン・チャルフィー(Martin Chalfie)氏(米)、ロジャー・Y・チエン(Roger Y. Tsien)氏(米)の3氏に授与すると発表した。
 
 
  ノーベル化学賞、下村脩氏ら3人が受賞   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデンの王立科学アカデミーは8日、今年のノーベル化学賞に、アメリカ・ボストン大学の名誉教授・下村脩氏ら3人が選ばれたと発表した。 <2008年10月8日>
 
 
  下村脩先生(昭和26年卒)の朝日賞贈呈式   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  去る平成19年1月29日に朝日賞贈呈式が東京・帝国ホテルで催されました。朝日賞、大佛次郎賞、大佛次郎論壇賞の3賞合同の贈呈式でした。1月30日(平成19年)の朝日新聞朝刊に関連記事が掲載されていますのでご覧になった方も多いかと思います。
 
 
  下村脩先生のノーベル化学賞受賞を祝して   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  今回、受賞の対象になったのは、『緑色蛍光たんぱく質GFPの発見と生命化学への貢献』ですが、下村先生は、海中で美しく光るオワンクラゲに含まれる緑色蛍光たんぱく質を発見し、蛍光物質の抽出と結晶化、および蛍光の仕組みを解明されました。この研究成果はその後の生命科学、医学、医療分野にわたる広範な研究に利用され、その発展に大きく貢献してきました。
 
 
  ノーベル化学賞に下村脩氏 〜日々是好日〜   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル化学賞も日本人が受賞! スウェーデン王立科学アカデミーは10月8日、2008年のノーベル化学賞を下村脩・元米ウッズホール海洋生物学研究所上席研究員に授与することを発表しました。
 
 
  本学元助教授の下村 脩博士がノーベル化学賞を受賞   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  本学の元助教授である下村 脩 米・ボストン大学名誉教授は、昭和35年本学大学院理学研究科で理学博士の学位を取得した後、同年、米・プリンストン大学にフルブライト留学、昭和38年から本学理学部助教授として2年間在籍されていました。
 
 
  ノーベル化学賞に下村脩氏 クラゲの蛍光タンパク発見   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  【ウッズホール(米マサチューセッツ州)8日共同】ノーベル化学賞の受賞が決まった下村脩・米ボストン大名誉教授(80)は8日(日本時間9日未明)、ウッズホール海洋生物学研究所で記者会見。「当時の指導教官からやれと言われて始めた仕事。1994年に(共同受賞が決まった)チャルフィー氏が生物へのGFPの遺伝子導入に成功するまでは役に立つとは思っていなかった」などと述べた。
 
 
  祝 ノーベル化学賞受賞 長崎大学名誉博士 下村脩先生   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  下村 脩 長崎大学名誉博士 ノーベル化学賞受賞記念講演会を開催しました。
 
 
  ノーベル化学賞:下村脩・米ボストン大名誉教授ら3博士に   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデン王立科学アカデミーは8日、08年のノーベル化学賞を下村脩・米ボストン大名誉教授(80)ら3博士に授与すると発表した。受賞理由は「緑色蛍光たんぱく質(GFP)の発見と発光機構の解明」。下村氏らが見つけたGFPとその遺伝子によって、たんぱく質を蛍光標識し、脳の神経細胞の発達過程や、がん細胞が広がる過程などを生きた細胞で観察できるようになった。分子生物学や生命科学の発展に大きく貢献したことが高く評価された(引用:毎日新聞)。
 
 
  下村脩ジュニア科学賞を創設 佐世保市教委が小中学生対象に   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  佐世保市教委は同市ゆかりのノーベル化学賞受賞者、下村脩・米ボストン大名誉教授(80)=米マサチューセッツ州在住=の名前を冠した「下村脩ジュニア科学賞・SASEBO」を創設。市内の小中学生、特別支援学校に在席する児童生徒から観察、実験、調査など理科系の研究成果を募集する。10月19日に下村さんを招き、市内で表彰式を開く。
 
 
  【下村脩博士ノーベル賞(化学賞)受賞】緑色蛍光タンパク質について調べる   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2008年のノーベル化学賞が、下村脩氏に授与されました。ここでは、同氏の受賞研究で扱っている「緑色蛍光タンパク質(GFP;Green Fluorescent Protein)」について、比較的平易に解説している資料を紹介します。なお、【 】内は当館請求記号です。所蔵館(東京本館/関西館)は、“《⇒NDLの所蔵》”をクリックし、「書誌詳細表示」画面の「所蔵詳細/申込み」ボタンを押して、ご確認ください。
 
 
  下村脩 <関連書籍>   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  光るクラゲがノーベル賞をとった理由―蛍光タンパク質GFPの発見物語 (単行本)/バイオ・ケミルミネセンスハンドブック (単行本)/くらげ (アスペクトライトボックスシリーズ) (単行本)/発光生物のふしぎ 光るしくみの解明から生命科学最前線まで (新書)
 
 
  クラゲの光に魅せられて  ノーベル化学賞の原点 <書籍>   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  著者紹介:下村 脩 1928年京都府生まれ。長崎医科大学附属薬学専門部卒業。ウッズホール海洋生物学研究所特別上席研究員。自宅で研究活動を続ける。2008年ノーベル化学賞受賞。米マサチューセッツ州在住。
 
 
  小柴昌俊 の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  小柴昌俊 の画像 - Google
 
 
  ノーベル化学賞受賞の下村脩博士の業績に関する展示について 日本科学未来館   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル賞(化学)を受賞した下村博士の今回の受賞対象となった、緑色蛍光タンパク質(GFP)を用いた実験教室「バイオ中級タンパク質コース」を実験工房で行っています。
 
 
  下村脩 - あのひと検索  SPYSEE    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  下村脩(しもむらおさむ、1928年8月27日 - )は、生物発光の第一人者であり、有機化学者・海洋生物学者。理学博士(名古屋大学、1960年)。京都府出身。米国マサチューセッツ州在住。
 
 
鈴木 章.1930
鈴木章
  鈴木章 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  鈴木章(すずき あきら、1930年9月12日 - )は、日本の化学者、北海道大学名誉教授。北海道胆振支庁管内鵡川町(現:むかわ町)出身。 パラジウム触媒を用いて有機ハロゲン化合物と有機ホウ素化合物を結びつける「鈴木・宮浦カップリング」を発見。抗がん剤やエイズ特効薬、液晶の製造に活用されるなど、有機合成化学や材料科学などの広い分野に大きな影響を与えた。 北海道大学理学部化学科卒業。1959年北大大学院理学研究科化学専攻博士課程修了。1960年、理学博士。
 
 
  鈴木章名誉教授ノーベル化学賞受賞決定   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデン王立科学アカデミーは10月6日、2010年のノーベル化学賞を鈴木章北海道大学名誉教授に授与すると発表しました。   平成22(2010)年10月6日
 
 
  鈴木 章 Akira Suzuki - World Chemist DB   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  鈴木 章(すずき あきら, 1930年9月12日−)は日本の有機化学者である。北海道大学名誉教授。日本人の名を冠するもっとも有名な人名反応の一つ、鈴木-宮浦クロスカップリングの開発者。一貫して有機ホウ素化合物を用いた有機合成反応の研究に携わり、その貢献により2003年に日本学士院賞、そして2010年には世界最高の栄誉たるノーベル化学賞を受賞した。
 
 
  ノーベル化学賞:鈴木章氏と根岸英一氏ら3人が受賞 - 毎日jp   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデンの王立科学アカデミーは6日、10年のノーベル化学賞を、有機化合物の革新的な合成法を開発した鈴木章・北海道大名誉教授(80)、根岸英一・米パデュー大特別教授(75)、リチャード・ヘック米デラウェア大名誉教授(79)の3氏に授与すると発表した。
 
 
  「鈴木章」に関するブログ記事 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「鈴木章」に関するブログ記事 - Google
 
 
  鈴木章 のニュース - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  鈴木章 のニュース - Google
 
 
  鈴木章 の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  鈴木章 の画像 - Google
 
 
根岸 英一.1935
根岸英一
  根岸英一 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  根岸 英一(ねぎし えいいち、1935年7月14日 - )は、日本出身のアメリカの化学者。現在、パデュー大学教授。 有機亜鉛化合物と有機ハロゲン化物とをパラジウムまたはニッケル触媒のもとに縮合させ C-C 結合生成物を得る根岸カップリングを発見。この業績により、鈴木章、リチャード・ヘックと共に、2010年10月6日にノーベル化学賞を受賞した。 1935年、満州国新京にて誕生。1958年に東京大学を卒業し、帝人に入社。1963年、ペンシルバニア大学で博士号取得(A・R・デイ教授)。
 
 
  根岸英一 - あのひと検索 SPYSEE   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  根岸英一 - あのひと検索 SPYSEE
 
 
  根岸 英一 教授 (パデュー大学、米)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  遷移金属触媒を用いた有機金属反応による革新的な有機合成 : 根岸教授は、有機金属を用いる反応開発研究のパイオニアであり、パラジウム、ジルコニウムなどの遷移金属、アルミニウム,亜鉛などの典型金属を効率的に利用した新規かつ革新的な有機合成反応を数多く開発している。特に、炭素-炭素結合生成の重要な方法論として知られる「根岸カップリング」や、不飽和炭素結合へのカルボメタル化反応※1などの開発において、重要かつ多大な成果を挙げてきた。
 
 
  根岸英一さん かつて勤務「帝人」株活況 - 政治・社会 - ZAKZAK   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル化学賞を受賞した根岸英一・米パデュー大特別教授(75)がかつて勤務していた総合化学メーカー「帝人」の株式売買が7日、根岸効果で活況を呈した。同社株の売買高は、6日の599万5000株から7日には861万1000株へと1・4倍に跳ね上がった。
 
 
  【ノーベル化学賞】「50年間の夢が現実に」 根岸英一氏が会見 - MSN   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  【ウエストラファイエット(米インディアナ州)=松尾理也】ノーベル化学賞受賞が決まった根岸英一氏が6日午前(日本時間7日未明)、所属する米インディアナ州のパデュー大学で記者会見し、「50年間抱き続けた私の夢がついに現実のものとなった」と喜びを語った。
 
 
  「根岸英一」に関するブログ記事 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「根岸英一」に関するブログ記事 - Google
 
 
  根岸英一 のニュース - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  根岸英一 のニュース - Google
 
 
  ノーベル賞 根岸英一さん(82)の妻が自動車事故で死亡、本人けが (2018/3/15)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  米中西部イリノイ州の警察は14日、ノーベル化学賞を受賞した米パデュー大特別教授、根岸英一さん(82)の妻すみれさん(80)が同州で死亡したと明らかにした。根岸さんは治療のため病院に搬送された。地元テレビ局は夫妻の車が溝にはまる交通事故を起こし、根岸さんは脱水症状を訴えていたと報道。警察はすみれさんの死因を調べているが、事件性はないとみている。 警察によると、インディアナ州に住む根岸さん夫妻は車で自宅を出たまま行方が分からなくなり、12日に捜索願が出されていた。警察が13日午前に隣接するイリノイ州のごみ処理場で歩いている根岸さんを発見。そばで根岸さんの車とすみれさんの遺体も見つかった。警察は根岸さんの負傷の有無など詳細を明らかにしていない。 地元テレビ局が根岸さんの親族の話として報じた内容によると、根岸さんは自宅から空港に向かって運転していた際、車が溝に突っ込み、助けを呼ぶため妻を残してその場を離れたという。 根岸さんは2010年、2種類の有機化合物から目的とする別の有機化合物をつくる「クロスカップリング」という反応の開発で、鈴木章北海道大名誉教授と共にノーベル化学賞を受賞した。近年は、地球温暖化の原因となる二酸化炭素(CO2)から有用な化合物をつくる「人工光合成」の研究に力を入れている。(全文)
 
 
山中 伸弥.1962
山中教授にコッホ賞 iPS細胞開発で
  ⇒iPS細胞と山中教授   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「086 【ライフサイエンス  生命とは何か?/人類の起源/DNA」 ⇒iPS細胞と山中教授
 
 
  ノーベル医学生理学賞、京都大学の山中伸弥教授らが受賞 のニュース - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル医学生理学賞、京都大学の山中伸弥教授らが受賞 のニュース - Google
 
 
  ノーベル医学生理学賞、京都大学の山中伸弥教授らが受賞 (2012/10/8)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデンのカロリンスカ研究所のノーベル賞委員会は8日、2012年のノーベル医学生理学賞を京都大学の山中伸弥教授と英国人のジョン・ガードン博士に授与すると発表した。あらゆる細胞や臓器に分化増殖できる能力を持つiPS細胞を開発した研究が評価された。
 
 
  山中氏らの研究を「画期的な発見」と評価 ノーベル賞委員会 (2012/10/9)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2012年のノーベル医学生理学賞の受賞が8日に決まった京都大の山中伸弥教授(50)らの研究について、ノーベル賞委員会は「細胞の分化についての考え方を一変させた画期的な発見」と評価した。 山中教授は様々な細胞になりうる能力をもったiPS細胞(人工多能性幹細胞)の研究で、英ケンブリッジ大のジョン・ガードン教授(79)とともに受賞した。
 
 
  京大の山中教授らにノーベル医学生理学賞、iPS細胞を開発 (2012/10/9)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデンのカロリンスカ研究所のノーベル賞委員会は8日、2012年のノーベル医学生理学賞を京都大学の山中伸弥教授(50)と英ケンブリッジ大学名誉教授のジョン・ガードン博士(79)に授与すると発表した。あらゆる細胞に分化増殖でき、「再生医療」の実現が期待されるiPS細胞を開発した研究が評価された。 カロリンスカ研究所は、ガードン博士と山中教授の研究について、「画期的な発見が、細胞の育成と分化についての考え方を完全に変えた」と評価した。
 
 
  反日の中韓で称賛の声 山中教授ノーベル賞「うらやましい!!」 (2012/10/9)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  山中伸弥京都大教授のノーベル医学・生理学賞受賞発表に対し、尖閣や竹島問題で反日感情が高まった中国や韓国でも称賛する声が目立った。ノーベル賞受賞者が少ない両国には、“ノーベル賞コンプレックス”があるとされ、インターネット上には「うらやましい」との書き込みも見られた。 中国共産党機関紙、人民日報のニュースサイト「人民網」は8日夕、日本のニュースを翻訳する形で「山中教授の発明は再生医療に新たな道を切り開いた」などと速報した。 …彼らの科学研究のレベルには高い敬意を表す」といった書き込みがあった。 韓国では、平和賞以外でノーベル賞受賞がなく、「いつ科学分野で受賞できるか」に強い関心が集まる。
 
 
  山中教授ノーベル賞 京大「お祝いだから休校」の“デマ”も (2012/10/9)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  山中伸弥京都大教授(50)のノーベル医学・生理学賞受賞から一夜明けた9日、京都大(京都市左京区)では、学生らから改めて歓喜の声が上がり、お祝いムードが広がった。 京大本部棟前には、早朝から大勢の職員や学生、報道陣ら約170人が集まり、山中教授の到着を待ちわびた。午前9時半ごろ、山中教授が妻の知佳さんと姿を見せると、一斉にフラッシュがたかれ、拍手が湧き起こった。職員から花束を贈られた山中教授は、「みなさんのおかげです」と笑顔を見せた。…
 
 
  ノーベル賞 山中教授のもう1つの“功績” 世界見据えた知財戦略 (2012/10/9)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  創薬や医療など幅広い分野にわたり、応用が見込まれる人工多能性幹細胞(iPS細胞)。ノーベル医学・生理学賞を受賞した京都大の山中伸弥教授のもうひとつの“功績”は、日本発の先端技術としてiPS細胞の国際特許を確立したことだ。世界を見据えた知財戦略は、iPS細胞研究の普及を促すとともに、『iPS=山中教授』との認識を世界に広め、異例のスピード受賞にもつながった。 山中教授が所長を務める京大iPS細胞研究所(サイラ)には、特許出願や管理を担う「知財契約管理室」がある。…
 
 
  iPS研究の関心急上昇 文科省研究所が調査 (2012/12/6)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  文部科学省の科学技術政策研究所は6日、人工多能性幹細胞(iPS細胞)の開発で山中伸弥京都大教授にノーベル医学生理学賞が決まった10月の前後で、国民のiPS細胞への関心が急上昇したとの調査結果を発表した。 インターネットで11月、1000人前後にアンケート。iPS細胞の実用化に向けた研究に関心があるとした人は7割を超え、受賞決定前より20ポイント以上上昇した。 また、約2割の人は、ノーベル賞をきっかけに自分の子どもの理科や科学に対する関心が高まったと感じたという。(全文)
 
 
  「夢を見ている感じ」 山中氏、土産にチョコ1000枚 (2012/12/6)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル医学生理学賞を受賞する山中伸弥京都大教授(50)は6日午前(日本時間6日夜)、ストックホルム中心部のノーベル博物館で他の受賞者たちとの顔合わせに臨み、終了後「自分がここにいるのがすごく不思議で、夢を見ているような感じです」と話した。 博物館ではノーベルメダルをかたどったチョコレートが人気。山中教授は「お土産にチョコを1000枚買いました」と「大人買い」したことを明かした。 博物館を訪れた受賞者は、併設されたレストランの椅子の裏に名前をサインするのが恒例となっている。山中教授は共同受賞する英国のジョン・ガードン氏(79)と同じ椅子に、英語と日本語で記名。奈良先端科学技術大学院大で初めて研究室を持った際に使っていた実験器具のピペット3本を寄贈した。(全文)
 
 
  予期せぬ結果が幸運招く 山中教授が記念講演 (2012/12/7)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル医学生理学賞を受賞する山中伸弥京都大教授(50)が7日午後(日本時間7日深夜)、ストックホルムのカロリンスカ研究所で記念講演し「予期せぬ結果と、素晴らしい師との出会いが幸運だった」と成功を振り返った。 記念講演は10日の授賞式を前に、一般の人々に成果を紹介する恒例行事。山中教授は、世界を驚かせた人工多能性幹細胞(iPS細胞)に至る経緯を披露した。 講演では、研究の中で直面した予想外の結果が、iPS細胞の作製につながったことを強調。「私には2タイプの師がいる」として、一つ目に、仮説を否定する実験結果を逆に喜んだ大阪市立大の三浦克之教授ら恩師たちを挙げた。(全文)
 
 
  山中教授がノーベル賞メダル手に笑顔、ストックホルムで授賞式 (2012/12/11)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2012年のノーベル賞授賞式が10日、スウェーデン・ストックホルムのコンサートホールで行われ、医学生理学賞を受賞した山中伸弥京都大教授(50)がメダルと賞状を授与された。 燕尾服を着用した山中教授は授賞式の壇上に上がり、やや緊張した面持ちでカール16世グスタフ国王からメダルなどを受け取った。… 山中教授は、あらゆる細胞に分化増殖でき、「再生医療」の実現が期待されるiPS細胞を開発。英ケンブリッジ大学名誉教授のジョン・ガードン博士と共同受賞した。
 
 
赤崎 勇.1929
長年不可能だった青色発光ダイオードや青色半導体レーザーなどの開発に成功し大容量ディスクや液晶のバックライトなどに実用化。 ノーベル物理学賞に赤崎勇・天野浩・中村修二の3氏
  赤崎勇 のニュース - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  赤崎勇 のニュース - Google
 
 
  赤崎勇 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  赤 勇(あかさき いさむ、1929年1月30日 - )は、日本の工学者。「赤」の「」は山偏に竒(いわゆる「たつさき」)であるが、JIS X 0208に収録されていない文字のため、赤崎 勇(あかさき いさむ)と表記されることも多い。 天野浩、中村修二と共に2014年度ノーベル物理学賞受賞者。  1 人物 / 2 現職 / 3 略歴 / 4 主な業績 / 5 受賞歴 / 6 栄典 / 7 著書・編著 / 8 参考資料 / 9 脚注
 
 
  ノーベル賞の赤崎勇氏、不可能だった「青色LED」実現した逆転方法 ...   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル物理学賞に決まった半導体科学者の赤崎勇・名城大教授(85)。「実用化の見通しが全くない青色LEDこそ自分のやるべき仕事だ」と研究に打ち込んだといいます。「不可能」を可能にした秘訣(ひけつ)はなんだったのでしょうか。昨年9月に3回にわたり朝日新聞に掲載されたインタビューを再掲します。 「実用化の見通しがない仕事こそ」/「偶然」ではなく「必然」/「私はグローバル化時代の劣等生」/「流行に乗るな」/関連記事
 
 
天野 浩.1960
ノーベル賞に決まった天野浩氏 天野氏の母親「うれしいです ただそれだけ」=ビデオ
  天野浩 のニュース - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天野浩 のニュース - Google
 
 
  天野浩 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天野 浩(あまの ひろし、1960年9月11日 - )は、日本の電子工学者。工学博士(名古屋大学)。専門は、半導体工学。名古屋大学大学院工学研究科教授。 赤崎勇と共に、世界初の青色発光ダイオード(青色LED)の開発に成功した。 1 経歴 / 2 受賞歴 / 3 脚注 / 4 外部リンク
 
 
  ノーベル賞に決まった天野浩氏   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル物理学賞に決まった天野浩名古屋大教授(ワオ・コーポレーション提供) 【時事通信社】 赤崎、天野、中村氏にノーベル賞=青色LED開発-物理学、日本人6年ぶり
 
 
  天野浩さんが会見「他の人がやっていないテーマ選択」=ビデオ   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  年のノーベル物理学賞で、青色発光ダイオードの発明と開発を行った日本人3人が共同受賞しました。受賞の知らせを受け、名古屋大学の天野浩教授が日本時間の8日午前5時過ぎ、フランスのグルノーブルで会見しました。 「自分が少しでも世の中の役に立つことをするにはということで、他の人がやっていないようなテーマを選ぶというのは常にありました」(名古屋大学・天野浩教授)
 
 
  天野氏の後輩ら「誇らしい」 ノーベル賞受賞に沸く (2014/10/7)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル物理学賞の受賞が決まった天野浩名古屋大教授(54)の後輩たちも、喜びの声をあげた。 名古屋大学工学部1年の白木隆太さん(18)は「大学の先輩が受賞するなんて」と驚いた様子をみせた。情報文化学部の1年、稲垣智裕さん(18)は「本当に誇らしい。社会に役立つような成果を自分も出したい」と話す。 建築を学ぶ同大大学院生の安部遼太郎さん(24)は、大学の友人のツイッターを見て受賞を知ったという。「大学の先輩から2人も受賞者が出るなんてすごいこと。分野は違うが、自分もがんばらないと」と話した。…
 
 
  天野氏の母親「うれしいです ただそれだけ」=ビデオ (2014/10/7)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル物理学賞の受賞が決まった天野浩さんの母親の祥子さん(79)は、7日夜、浜松市中区の自宅で受賞を知りました。 天野祥子さんは「うれしいです。ただそれだけです。だいぶ前から候補者として名前が挙がっていましたが、3人の受賞が決まってよかったです」と話しました。 さらに、子どものころの天野さんについて「勉強が好きで数学はできたと思います。難しい問題も高校のときから解いてました」と話しました。 祥子さんは天野さんの携帯電話に「おめでとう」と3回書いたメールを送ったということです。(全文)
 
 
  天野さん「私はまだまだ発展途上」 フランスで喜び語る (2014/10/8)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル物理学賞の受賞が決まった天野浩・名古屋大教授(54)は7日夕、出張先のフランスに入った。南仏リヨンの空港で待ち受けた記者団の姿に驚いた表情を見せ、「どうやってここがわかったんですか」と話し、照れ笑いを見せた。 独フランクフルトでの乗り継ぎ時にパソコンを開いて何十通ものメールを見て、自身の受賞決定を知ったという。「ただただびっくりしています。(共同受賞となる2人は)とても優れた研究者。私はまだまだ発展途上です。思いもよらぬ名誉に浴させてもらいました」と語った。…
 
 
  天野浩教授母校・浜松西関係者ら喜ぶ (2014/10/8)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「浜松の誇りだ」「子どもたちに勇気を与える」――。浜松市出身で、青色発光ダイオード(LED)を開発した名古屋大学の研究者・天野浩教授(54)が7日、ノーベル物理学賞に輝いた。県立浜松西高校の後輩らからは、快挙をたたえる声が相次いだ。 先端的な科学者を表彰している「武田計測先端知財団」のホームページによると、天野さんは中学1年時に、アマチュア無線に熱中。その経験が、大学で電気工学の分野に進むきっかけとなった。…
 
 
中村 修二.1954
僕が会社をやめたわけ--青色LEDの発明者 中村修二氏に聞く 日本から米国へ,民間企業の技術者から大学の教授へ。随分と思い切った決断ですが。 中村修二・米カリフォルニア大サンタバーバラ校教授
  中村修二 のニュース - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  中村修二 のニュース - Google
 
 
  中村修二 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  中村 修二(なかむら しゅうじ、1954年(昭和29年)5月22日 - )は、日本出身の技術者、電子工学者。徳島大学博士(工学)。米国籍を取得[1]した日本人。 元日亜化学工業社員で、世界に先駆けて実用に供するレベルの高輝度青色発光ダイオードや青紫色半導体レーザーの製造方法を発明・開発した。同技術の特許訴訟でも有名。 赤崎勇、天野浩と共に2014年のノーベル物理学賞を受賞することが決まっている。 現在はアメリカ合衆国のカリフォルニア大学サンタバーバラ校、愛媛大学客員教授を務める。 1 来歴・人物 / 2 略歴 / 3 受賞歴 / 4 エピソードなど / 5 著書 / 6 関連図書 / 7 脚注 / 8 参考文献 / 9 外部リンク
 
 
  中村修二・米カリフォルニア大サンタバーバラ校教授   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  青色LEDの製品化に成功。発明対価をめぐって元勤務先を提訴(その後和解)。企業研究者の「功績」について社会に一石を投じた。 60歳。愛媛県生まれ。1977年徳島大工学部電子工学科卒。79年徳島大大学院修士課程修了。日亜化学工業入社。94年徳島大大学院博士号取得。99年日亜化学工業を退社。2000年米カリフォルニア大サンタバーバラ校教授。01年朝日賞。
 
 
  21世紀を変える発明「青色発光ダイオード」 - ニッポンを変えたニッポン人   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  発光ダイオードはLEDとも呼ばれる発光体で、熱を出さずにエネルギーを無駄なく光にすることができる半導体。消費電力が少なくその寿命は半永久的であり、大量生産できるので値段が安いという利点もあり、その発明は我々の生活に多大な影響を与えました。光の三原色――赤、緑、青のうち、長年、青の発光体だけは開発されずにいました。世界中の有名大学や大手企業が莫大な資金を用いて挑戦するもことごとく失敗。20世紀中の発明は無理と言われていた難題だったのです。そんな中、この難題にたったひとりで取り組み成功させたのが・・・当時サラリーマンであった中村修二氏。中村氏によって青色が誕生したことで、「光の三原色」が全てそろい、フルカラー表示が可能になったのです。
 
 
  青色発光ダイオードを発明した中村修二さんらがノーベル物理学賞を受賞!(青色LEDとは?)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2014年10月7日、青色発光ダイオードの発明に貢献した赤崎勇氏、天野浩氏、中村修二氏の日本人3名にノーベル物理学賞が贈られました。 そもそも青色発光ダイオードってなに?/青色発光ダイオード受賞の意義が日本の科学にとって極めて大きいわけ
 
 
  僕が会社をやめたわけ--青色LEDの発明者 中村修二氏に聞く (2000/1/31)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  GaN 系青色LED,青紫色半導体レーザの発明者,中村修二氏が決断した。20年間務めた日亜化学工業を去り,この2月から新天地の米国に渡る。カリフォルニア州にあるU.C. Santa Barbara校で教授に就任する予定。「日本の企業にこれ以上しがみついていても,何もいいことはない。プロ野球選手に習ってFA(フリー・エージェント)宣言した」と, 転職を決意した胸の内を明かす。  転職を会社に報告したのはいつのことですか。/会社の外では。/日本企業からも,かなり誘いがあったでしょう?/新しいことをやりたい/大学より企業の方が向いている/調べもせずに資金提供とは/「そりゃ,もったいないでぇ」
 
 
  中村修二氏、発明対価訴訟の先駆け 報酬高額化に道 (2014/10/7)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  中村修二さんは、青色発光ダイオードの発明対価をめぐり、日本の産業界に一石を投じた先駆者だ。一審で200億円の支払いが認められた裁判は、会社の社員が生み出した「発明の対価」を広く考えるきっかけとなった。 中村さんが発明時に勤めていた「日亜化学工業」を相手取り、提訴したのは2001年のこと。当時、発明特許は企業の財産というのが常識で、会社勤めの技術者が受け取る対価は数千円から数十万円程度。発明時に日亜が出した報賞金も2万円だった。…
 
 
  首相、ノーベル賞の中村氏と会談 (2014/11/5)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  安倍晋三首相は5日午前、青色発光ダイオード(LED)の開発でノーベル物理学賞の受賞が決まった中村修二・米カリフォルニア大サンタバーバラ校教授(60)と官邸で会い、中村氏が開発時に徳島県の日亜化学工業に在籍していたことに触れ「地方で研究している人たちに、勇気を与えていただいた」と功績をたたえた。 首相は祝意を伝えた上で「地方から世界へと(活躍することが)素晴らしいと、みんな気付いた」と強調した。中村氏は「自由に研究できる環境があれば、日本のどこででも、ノーベル賞をもらえるチャンスがある」と応じた。(全文)
 
 
大村 智.1935
  ノーベル賞の大村智さん「微生物に力借りただけ」 (2015/10/5)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル生理学・医学賞を受賞した大村智氏は5日、記者会見を開いた/「微生物から勉強させてもらってこんな賞をいただいていいのか」とコメント/「(研究成果は)微生物から力を借りただけ」と受賞を喜んだ。
 
 
  ノーベル賞の大村さん「微生物に賞を」=ビデオ (2015/10/5)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ことしのノーベル医学・生理学賞の受賞が決まった北里大学特別栄誉教授の大村智さんは、NHKの「ニュース7」で電話インタビューに応え、キャスターが「受賞おめでとうございます」と問いかけると、「ありがとうございます。私がノーベル賞を頂いていいのかという感じがしています。微生物を頼りに、微生物に教わってきましたので、微生物に賞をあげたらいいのではないのですか」と冗談交じりに照れた様子で受賞を喜びました。 また、みずからが評価された理由について、大村さんは「今回の受賞はマラリアの研究者も含まれているので、熱帯病に焦点を当てて選考し、基礎的に貢献した3人が選ばれたと思います」と述べました。…
 
 
  ノーベル医学生理学賞の大村氏 異例の経歴 (2015/10/5)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル医学・生理学賞に輝いた大村智氏は異例の経歴の持ち主だという/高校2年のときからスキーに夢中になり、クロスカントリーで国体に2度出場/高校で教壇に立ちながら大学に通い、自宅に戻る暇はほとんどなかったという。
 
 
  大村氏 これまでに得た特許料の額と使い道は? (2015/10/5)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル医学生理学賞を受賞した大村智氏の特許料の使い道を取り上げている/少なくとも250億円を得たというが、研究所の経営再建などに巨額を投じた/さらに故郷には、自身の絵画や陶器コレクションを美術館ごと寄贈したという。
 
 
  大村氏に米ネット「おめでとう」 (2015/10/6)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  北里大学の大村智氏が5日、ノーベル医学生理学賞を受賞することになった/同氏はリンパ管フィラリア症に効果がある薬剤開発に貢献/米ネットでは「受賞した皆さん、おめでとう!」などの声があがった。
 
 
  大村氏 子ども時代は「悪ガキ」 (2016/10/6)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  北里大特別栄誉教授の大村智氏が5日、ノーベル賞の受賞をした/いたずらっ子で近辺では悪玉と言われていた大村氏の幼少期を明かした姉/私たちよりも勉強していなかった、偉くなるなんて信じられないと語った。
 
 
  偉人すぎ…10億人救った大村智氏 (2015/10/7)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル医学生理学賞を受賞が決まった、大村智氏の功績が称賛されている/1975年に発見した「エバーメクチン」をもとに「イベルメクチン」を開発/「イベルメクチン」は無償で配布され、10億人を救ったという。
 
 
  ノーベル賞の大村教授 若者へ心に刺さる金言 (2015/10/10)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル賞を受賞した大村智氏が若者へ向け語ったメッセージが話題となった/「成功した人は誰よりも失敗した人」などの勇気づけられるメッセージ/「人を超えることは絶対にできない。人まねでは」とも語っていた。
 
 
  大村智さん、古里で笑顔「眺望がきれい」 (2015/10/18)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル賞の受賞決定後、初めて山梨県韮崎市に帰省: ノーベル医学生理学賞の受賞決定後、初めて出身地の山梨県韮崎市に戻った大村智・北里大特別栄誉教授(80)は17日、館長を務める韮崎大村美術館前で記者会見した。大村さんは「故郷はどこに行っても忘れられない場所。これほど眺望がきれいな場所はない」と笑顔を見せた。…
 
 
梶田 隆章.1959
ノーベル物理学賞、ニュートリノ研究の梶田隆章氏ら2人 (2015/10/6)
  梶田さん、ノーベル賞確実視された亡き恩師の研究継ぐ (2015/10/6)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  6日、ノーベル物理学賞の受賞が決まった梶田隆章・東京大宇宙線研究所長(56)は、亡くなった恩師の思いを継ぎ、ニュートリノの研究を続けてきた。 梶田さんがともにニュートリノの研究に取り組み、恩師と仰ぐ戸塚洋二・東京大特別栄誉教授は、この観測でノーベル賞が確実視されていたが、2008年に66歳でがんで亡くなった。思いを継いだ梶田さんは、この日の記者会見で「振動の発見は戸塚先生のご功績が大きい」とあらためて感謝のことばを述べた。…
 
 
  梶田氏にノーベル物理学賞 「ニュートリノに質量」発見 (2015/10/6)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデン王立科学アカデミーは6日、2015年のノーベル物理学賞を、東京大学宇宙線研究所所長の梶田隆章氏(56)とカナダ・クイーンズ大学名誉教授のアーサー・マクドナルド氏(72)の2氏に授与すると発表した。梶田氏は物質の最小単位である素粒子の一つ、ニュートリノに重さ(質量)があるのを初めて確認した。これまでの素粒子物理学(3面きょうのことば)の常識を覆し、宇宙や物質が誕生した…。
 
 
  梶田隆章 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  梶田 隆章(かじた たかあき、1959年3月9日 - )は、日本の物理学者、天文学者である。埼玉県東松山市出身。東京大学宇宙線研究所教授。同研究所附属宇宙ニュートリノ観測情報融合センター長。専門はニュートリノ研究。ニュートリノ振動の発見により、2015年にアーサー・B・マクドナルド(英語版)と共にノーベル物理学賞を受賞した。  1 研究者として / 2 略歴 / 3 受賞歴 / 4 著書 / 5 論文 / 6 脚注・出典
 
 
  ノーベル物理学賞、ニュートリノ研究の梶田隆章氏ら2人 (2015/10/6)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデンの王立科学アカデミーは6日、今年のノーベル物理学賞の受賞者を発表した。 素粒子物理学の分野で、ニュートリノに質量があることを証明した東京大学宇宙線研究の梶田隆章所長と、カナダ・クイーンズ大学のアーサー・B・マクドナルド名誉教授の受賞が決まった。 ニュートリノは宇宙の中で光の粒子に次いで2番目に数の多い素粒子。電子、ミュー、タウという3つの種類があるとされる。 梶田氏は大気中のニュートリノを観測し、この3種類が途中で別の種類に変わったり、戻ったりする「ニュートリノ振動」という現象を確認。この現象により、ニュートリノが質量を持つことが裏付けられた。…
 
 
  梶田氏の功績 半世紀の謎を解明 (2015/10/6)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  東大宇宙線研究所の梶田隆章教授がノーベル物理学賞に輝いた/素粒子ニュートリノに質量があると証明し、半世紀近くに及ぶ謎を解明/基本法則である標準理論では、ニュートリノに質量はないとされてきた。
 
 
  梶田氏 小柴氏と師弟で栄誉に輝く (2015/10/6)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル物理学賞に輝いた梶田隆章氏は小柴昌俊氏の弟子である/小柴氏は2002年に同じ物理学賞を受け、師弟で2度目の栄冠となった/梶田氏は「小柴先生の第一印象は迫力があって怖かった」と語っている。
 
 
  ノーベル物理学賞の梶田氏「宇宙の謎解きに若い人は参加を」 (2015/10/7)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデン王立科学アカデミーは6日、2015年のノーベル物理学賞に、東京大学宇宙線研究所所長の梶田隆章氏とカナダのアーサー・B・マクドナルド氏に授与すると発表した。 梶田氏らは、質量がないと考えられていた素粒子ニュートリノに質量があることや「ニュートリノ振動」という現象を実証した。 王立科学アカデミーは「この発見が物質の最も内側の動きについての理解を変えた」と賞賛した。…
 
 
  物理学賞の梶田隆章氏 ニュートリノで素粒子物理学の定説覆す 謎の解明へ挑戦なお (2015/10/19)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  今年のノーベル物理学賞に輝いた東大教授の梶田隆章氏(56)は、素粒子ニュートリノが質量を持つことを発見し、新たな物理法則の構築を迫る大きな成果を挙げた。ニュートリノは宇宙が現在の姿になった原因を理解する上で鍵を握っており、謎の解明に向けた挑戦が続いている。  ニュートリノの質量証明 素粒子物理学の定説覆す/新理論に手掛かり/「日本人2人」ならず
 
 
  梶田さん「富山に感謝」 県特別栄誉賞贈呈式 (2016/1/18)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  昨年12月にノーベル物理学賞を受賞した東京大宇宙線研究所長の梶田隆章さん(56)に17日、県特別栄誉賞が贈られた。同賞受賞は文化勲章を受章した中西進・高志の国文学館長に続いて2人目。 富山市大手町の富山国際会議場で贈呈式と梶田さんの講演会が行われ、県民ら約800人が詰めかけた。石井知事から梶田さんに、賞状と副賞の高岡銅器が手渡されると、会場は大きな拍手に包まれた。…
 
 
大隅 良典.1945
大隅良典 - Wikipedia 東京工業大学 大隅研究室 東京工業大学 大隅研究室
  大隅良典 のニュース - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  大隅良典 のニュース - Google
 
 
  大隅良典 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  大隅 良典(おおすみ よしのり、1945年2月9日 - )は、日本の生物学者(分子細胞生物学)。学位は理学博士(東京大学・1974年)。総合研究大学院大学名誉教授、基礎生物学研究所名誉教授、東京工業大学フロンティア研究機構特任教授・栄誉教授。 基礎生物学研究所教授、総合研究大学院大学生命科学研究科教授などを歴任した。「オートファジーの仕組みの解明」により2016年のノーベル生理学・医学賞を受賞した。  1 来歴 / 2 研究 / 3 人物 / 4 略歴 / 5 受賞 / 6 著作  / 7 脚注 / 8 関連人物 / 9 関連項目 / 10 外部リンク
 
 
  東京工業大学 大隅研究室   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  私達のグループは、27年前に酵母のオートファジーを発見して以来、一貫してその分子機構の解明を目指して研究を進めてきました。 世界に先駆けた遺伝学の適用による酵母のオートファジー遺伝子(ATG) の同定は、それまでのオートファジー研究を一変し、今日の爆発的な研究領域の展開の切っ掛けとなりました。 一方オートファジー研究にはまだ未解決の問題が山積しています。 従って遺伝子と表現型の間のブラックボックスを埋める作業が必要です。…
 
 
  大隅良典さんにノーベル賞…「細胞自食作用」で (2016/10/3)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデンのカロリンスカ研究所は3日、2016年のノーベル生理学・医学賞を、細胞が自らたんぱく質などを分解してリサイクル(再利用)する「細胞自食作用(オートファジー)」の仕組みを見つけた東京工業大の大隅良典栄誉教授(71)に授与すると発表した。  酵母から人間まで共通する細胞内の根源的な生命現象を遺伝子レベルで明らかにし、がんや神経疾患の治療研究に道を開いたことが評価された。 日本のノーベル賞受賞は25人目。…
 
 
  ノーベル医学・生理学賞 東工大 大隅良典栄誉教授=ビデオ (2016/10/3)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ことしのノーベル医学・生理学賞の受賞者に、細胞が不要になったたんぱく質などを分解する、「オートファジー」と呼ばれる仕組みを解明した東京工業大学栄誉教授の大隅良典さん(71歳)が選ばれました。日本人のノーベル賞受賞は3年連続、アメリカ国籍を取得した人を含めて25人目で、医学・生理学賞の受賞は去年の大村智さんに続き4人目です。 大隅さんは、福岡市の出身で71歳。昭和42年に東京大学教養学部を卒業したあとアメリカのロックフェラー大学に留学し、愛知県岡崎市にある基礎生物学研究所の教授などを経て、現在は、東京工業大学の栄誉教授を務めています。…
 
 
  ノーベル賞:「格別の重さ感じる」…大隅さん、会見で喜び (2016/10/3)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  今年のノーベル医学生理学賞の受賞が決まった大隅良典・東京工業大栄誉教授(71)は3日午後8時過ぎから、東京都目黒区大岡山の東工大で記者会見。「研究者としてはこの上なく栄誉。格別の重さを感じている」と、受賞の喜びを語った。授賞理由となった、細胞の自食作用「オートファジー」について、「知的興味に基づいて興味を持ってやってきた。人がやらないことをやろうという思いからやってきた」と、研究生活を振り返った。(全文)
 
 
  大隅良典氏のノーベル賞受賞に妻も驚き「夫はずぼらで適当なのに」 (2016/10/3)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル生理学・医学賞を受賞した大隅良典氏の妻が、夫について語った/受賞を知ると、「想像できないくらい驚いています」と満面の笑みを見せた/「夫はいいかげんで不思議な人。ずぼらで適当なのに」と述べていた。
 
 
  同級生が大隅教授の学生時代の様子を語る (2016/10/3)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  3日、大隅良典教授がノーベル医学・生理学賞を受賞した/母校の県立福岡高校では同級生ら20人が集まり、万歳をして受賞を喜んだ/また、教授の学生時代について「頭がよく、目標意識もあった」と振り返った。
 
 
  YouTube - 大隅良典   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  YouTube - 大隅良典
 
 
  ノーベル賞の大隅さん 一夜明け「実感あまりない」=ビデオ (2016/10/4)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ことしのノーベル医学・生理学賞の受賞者に選ばれた東京工業大学栄誉教授の大隅良典さんは、受賞の知らせから一夜が明けた4日朝、東京・目黒区にある東京工業大学で取材に応じ、改めて心境を語りました。 受賞決定から一夜明けた今の気持ちについて、大隅さんは「まだきのうの延長という感じで受賞の実感はあまりありません。携帯電話を開いてみたら延々とメールが入っていて、いつゆっくり見られるだろうと思っています。研究室のメンバーはきのうビールで乾杯していたそうで、いいな、私も入りたいなと思いました」と話していました。…
 
 
  「オートファジーの父」、海外からも称賛の声 (2016/10/4)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ノーベル賞を受賞した大隅良典さんに、海外研究者からも称賛の声が上がった/米教授は「オートファジーの最大の貢献者であり、『父』と言える」と述べた/「オートファジー」とは、細胞が自ら不要なたんぱく質などを分解する仕組み。
 
 
  ノーベル賞受賞決定で基礎研究のお寒い現状を指摘するだけの各紙 (2016/10/16)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ◇大隅氏が警鐘鳴らす=「私の研究は、20年前に始めた研究の成果。ノーベル賞学者が日本で毎年出ているなんて浮かれている場合ではない」 生理学・医学賞の受賞が決まった大隅良典・東京工業大学栄誉教授(71)は記者会見などで、事あるごとに基礎科学研究の重要性を訴え、研究を取り巻く現状に警鐘を鳴らしている。今月3日の受賞決定後、公の場で初めて講演したのは7日に横浜市緑区の東京工業大で開かれた同大の研究組織「科学技術創成研究院」発足式典での記念講演。…
 
 
  ノーベル賞(医学生理学賞).授賞式での大隅良典さん (2016/12/11)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2016年のノーベル賞授賞式が10日夕(日本時間11日未明)、ストックホルムのコンサートホールで開かれた。日本人では、医学生理学賞の大隅良典・東京工業大栄誉教授(71)が、スウェーデンのカール16世グスタフ国王からメダルなどを授与された。研究の独創性から、同賞を単独受賞した。 大隅氏は、生物が細胞内でたんぱく質を分解して再利用する「オートファジー(自食作用)」と呼ばれる現象を分子レベルで解明。東京大助教授だった1988年、酵母で過程を初めて観察し、93年には関連する遺伝子を突き止めた。…
 
 
  「七人の侍」喜び分かち合う 大隅さん授賞式 (2016/12/10)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  10日のノーベル賞授賞式には、医学生理学賞の大隅良典・東京工業大栄誉教授(71)が加わる研究者グループ「七人の侍」から、大隅さん以外に3人が列席。解散も考えていたが、今回の受賞を機に改めて結束し、これまで取り組んできた基礎科学の普及に一層努めようと意を強くしている。 7人は生物学の第一人者。2011年3月、京都市で開かれた行事で集まったことをきっかけにグループを結成した。その後、全国で一緒に講演会を開き、研究を紹介しながら基礎科学のおもしろさや重要性を訴えている。…
 
 
  大隅さんの記念基金設立=賞金1億円を元に「就学支援や基礎研究を志す若手研究者」を支援 (2017/1/25)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  東京工業大は25日、昨年のノーベル医学生理学賞を受賞した大隅良典栄誉教授(71)から寄付された1億円を基に、就学支援や基礎研究を志す若手研究者を支援する「大隅良典記念基金」を設立した。インターネットなどを通じ、一般からの寄付も受け付ける。同日、記者会見した大隅さんは「次世代を担う若者がいかに元気かがその社会の未来を決める。なるべく若者の支援をしたい」と述べた。…
 
 
他の主な建築賞 
     
経済学賞(非科学)
  ⇒ノーベル経済学賞   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「116 【経済・社会】 ☆消費税増税後の経済予測/トマ・ピケティ」 ⇒ノーベル経済学賞
 
 
  2011年ノーベル経済学賞、米2教授の受賞決まる (2011/10/7)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデンの王立科学アカデミーは10日、2011年のノーベル経済学賞を発表し、米ニューヨーク大のトーマス・サージェント教授(68)と米プリンストン大のクリストファー・シムズ教授(68)の受賞が決定した。
 
 
  ノーベル経済学賞にシカゴ大の「リチャード・セイラー」教授 (2017/10/9)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデン王立科学アカデミーは9日、2017年のノーベル経済学賞を、米シカゴ大のリチャード・セイラー教授(72)に贈ると発表した。授賞理由は「行動経済学への貢献」で、経済活動における人間の動きの分析に、心理学を応用し、経済をより合理的な説明ができるように貢献したことが評価された。 経済学では、経済主体となる人は、モノの値段の比較などすべての情報を知り、合理的な判断ができることが前提になっているが、現実の世界はそういう状況にはない。行動経済学は、現実に即して経済活動を分析できるように、人の判断は「限られた合理性」に基づくことを前提に、人の判断のあり方を多角的に調べてその影響を調べるものだ。… ◇特集:ノーベル賞
 
 
  ノーベル経済学賞の権威、「政治利用」の危険性 (2017/10/9)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  今年のノーベル経済学賞は米シカゴ大学のリチャード・セイラー教授の受賞が決まった。過去の受賞者をみると、受賞を機に「権威」が一段と高まり、発言の影響力が増している。経済学の発展に貢献した学者たちの理論や主張に耳を傾ける価値は大いにあるが、受賞者は万能ではないし、経済や経済学に関する発言であっても経済学界を代表する見解であるとは限らない。受賞者の発言を過度に尊重したり、真に受けたりするのは危険でもある…
 
 
  ノーベル経済学賞に米教授 行動経済学への貢献を評価 (2017/10/9)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデン王立科学アカデミーは9日、2017年のノーベル経済学賞を、米シカゴ大のリチャード・セイラー教授(72)に贈ると発表した。授賞理由は「行動経済学への貢献」で、経済活動における人間の動きの分析に、心理学を応用し、経済をより合理的な説明ができるように貢献したことが評価された。 経済学では、経済主体となる人は、モノの値段の比較などすべての情報を知り、合理的な判断ができることが前提になっているが、現実の世界はそういう状況にはない。行動経済学は、現実に即して経済活動を分析できるように、人の判断は「限られた合理性」に基づくことを前提に、人の判断のあり方を多角的に調べてその影響を調べるものだ。… ◇特集:ノーベル賞
 
 
  「心の経済学」で社会を豊かに ノーベル賞のセイラー氏 (2017/10/9)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2017年のノーベル経済学賞は米シカゴ大学のリチャード・セイラー教授(72)に決まった。授賞理由は心理学を経済学に反映させたこと。つまり人の「心」を組み込んだ経済学をつくったということだ。人間はだらしなかったり、短絡的だったりするけれども、「ナッジ(nudge=小さな誘導)」を与えれば社会を良く変えられる。そんな彼の理論は、米国や英国、日本でも政策や企業のマーケティングに応用され始めている。…
 
 
  お店で実践!セイラー教授のノーベル経済学賞⇒松屋フーズのライバルは吉野家じゃない (2017/11/5)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2017年のノーベル経済学賞は米シカゴ大のリチャード・セイラー教授に決まった。消費者行動のツボを押さえた、セイラー教授の行動経済学の理論は、マーケティングに大いに役立つ。この分野に詳しい慶応大の星野崇宏教授と専修大の奥瀬喜之教授に解説してもらいながら、実際の事例を交えつつ、ノーベル賞マーケティングの活用法を探ってみた。…
 
 
文学賞(非科学)
  ⇒ノーベル文学賞   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「001 【文芸  文学ニュース/芥川賞・直木賞・本屋大賞/随筆」 ⇒ノーベル文学賞
 
 
  スウェーデンの詩人、脳卒中後も情熱衰えず   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデン・アカデミーは6日、2011年のノーベル文学賞をスウェーデンの詩人、トーマス・トランストロンメル氏(80)に授与すると発表した。 トランストロンメル氏は、死の必然性や孤独など多種多様なテーマで詩を執筆。隠喩や自然のイメージが巧みに織り込まれている点などが高く評価された。
 
 
  ⇒ボブ・ディラン.1941   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「057 【楽曲◆ 作詞家・作曲家/男性・女性歌手/日本有線大賞」 ⇒ボブ・ディラン.1941
 
 
  ボブ・ディラン、ノーベル賞授賞式に出席へ 英紙報道 (2016/10/30)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  今年のノーベル文学賞を授与されたものの感想を漏らさないなどの沈黙を守り続けていた米国のミュージシャン、ボブ・ディランさんは30日までに、同賞の授賞式に出席する意向を明らかにした。英紙テレグラフの記者に述べた。 ただ、同紙によると、授賞式出席については「もちろん」としながらも、「可能なら」とも付け加えていた。…
 
 
  2017年ノーベル文学賞にカズオ・イシグロ氏(62)=日系イギリス人 (2017/10/5)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  5日、2017年のノーベル文学賞にカズオ・イシグロ氏が選ばれた/長崎市生まれ、ロンドン在住の日系イギリス人の作家/1989年に発表した「日の名残り」で英国のブッカー賞を受賞した。
 
 
  「高行健」検索   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  高行健 - Google 検索
 
 
川端康成.1899
  ⇒川端康成.1899   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「007 【文芸А枩鄰執成:松本清張:柴田錬三郎:司馬遼太郎」 ⇒川端康成.1899
 
 
大江健三郎.1935
  ⇒大江健三郎,1935    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「008 【文芸─杠監0子:吉行淳之介:三島由紀夫:井上ひさし」⇒大江健三郎,1935
 
 
石黒一雄.1954
  17年のノーベル文学賞 日系イギリス人のカズオ・イシグロ氏(62)が受賞(2017/10/5)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  5日、2017年のノーベル文学賞にカズオ・イシグロ氏が選ばれた/長崎市生まれ、ロンドン在住の日系イギリス人の作家/1989年に発表した「日の名残り」で英国のブッカー賞を受賞した。
 
 
  日本名は石黒一雄 カズオ・イシグロ氏、戦後日本も描く (2017/10/5)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  1954年、長崎市に生まれ、現在ロンドン在住。日本名は石黒一雄。5歳の時に父の仕事の都合で一家でイギリスに移住し、83年に英国籍を取得した。大学院で創作を学んだが、音楽家になりたかったという。 82年の長編デビュー作「遠い山なみの光」で、王立文学協会賞を受賞。2作目の「浮世の画家」(86年)でも英国内の賞を受けて注目された。… ◇ノーベル文学賞にカズオ・イシグロ氏 英国の小説家/特集:カズオ・イシグロさん/(文化の扉)はじめてのカズオ・イシグロ
 
 
  笑顔のイシグロ氏「自分の中に常に日本がある」 (2017/10/6)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  今年のノーベル文学賞に決まったカズオ・イシグロさんは5日午後3時(日本時間同日午後11時)頃、ロンドン北部の自宅前で報道陣の取材に応じ、「予想もしていなかった素晴らしい受賞です」と時折、笑顔を見せながら、喜びを語った。 日本とのつながりについてイシグロさんは「英国で育ち、教育を受けたが、自分の中には常に日本がある。日本人の両親に育てられ、家では日本語を話していたので、ものの見方や世界観の大部分は日本人だと思う。それは作家にとっては良いことだと思っている」と話した。…
 
 
  綾瀬はるかさん、主演のイシグロ作品は「宝物」 (2017/10/5)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  イシグロさんの作品は、テレビドラマや映画、舞台化され、俳優たちを魅了した。代表作で、限られた時間を懸命に生きるクローン人間の若者を描いた「わたしを離さないで」には旬の俳優たちが出演し、話題になった。 2016年のドラマ版で、運命を受け入れて生きる主人公を演じた綾瀬はるかさんは「『わたしを離さないで』は私にとっても宝物です」とコメントを発表。 撮影前に東京や英国で、実際にイシグロさんと会った時の感動を、「主人公を演じるにあたり様々なお話をお聞かせいただいたことはとても思い出深く、心に残っています」と振り返り、「私もドラマ化をきっかけにイシグロさんの作品に触れましたが、受賞を機会に、より多くのみなさんが作品に触れられて、心に響くことを願っています」とつづった。(全文)
 
 
  特集:カズオ・イシグロさん   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデン・アカデミーは5日、2017年のノーベル文学賞を長崎出身の英国の小説家、カズオ・イシグロさん(62)に授与すると発表した。賞金は900万スウェーデンクローナ(約1億2500万円)。授賞式は12月10日にストックホルムである。 発表の瞬間、会場の報道陣から驚きの声が漏れ、拍手が続いた。授賞理由は「人と世界のつながりという幻想の下に口を開けた暗い深淵(しんえん)を、感情豊かにうったえる作品群で暴いてきた」とされた。アカデミーのサラ・ダニウス事務局長は「ジェーン・オースティンとフランツ・カフカをまぜるとカズオ・イシグロになる。そこにマルセル・プルーストを少し加えなければいけない。彼は非常に誠実な作家で、彼自身の美学の宇宙を作り上げた」とたたえた。… ◇(文化の扉)はじめてのカズオ・イシグロ/歴史の記憶、向き合う葛藤 カズオ・イシグロさん/(カズオ・イシグロの本棚)日本への扉を開いた谷崎/特集:ノーベル賞
 
 
  「誰も予想していない結果」…発表会場どよめく (2017/10/5)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  スウェーデンの首都ストックホルムにあるスウェーデン・アカデミーで5日午後1時(日本時間5日午後8時)頃、サラ・ダニウス事務局長が、ノーベル文学賞の授賞者として「カズオ・イシグロ」の名前を読み上げると、集まった報道陣は「うぉー」とどよめいた。 地元スウェーデンの女性記者はカズオ・イシグロさんへの授賞について、「誰も予想していない結果だったのではないか」と興奮気味に話した。(全文)
 
 
  「BBCの連絡で本当だと」 イシグロさん、受賞を語る (2017/10/6)   TOPページ