筆・三蹟とは

043 【伝統技能  書道:書道館・書道展:能書家(三筆と三蹟)
小野道風とは
 このコーナーでは、“三筆・三蹟”と称される「有名な書」と書道を取り扱います。書道館、書作品のオーダー、書道教室、展示会のコーナーです。掲載された一つひとつのウェブサイトは、みな優良なものばかりです。どうぞ、ごゆっくりご覧下さい。

書道 書初め式 競書大会 書道 - YouTube 書道館・書道展 書道会・書作家協会
現代書家 アート書家 三筆・三蹟とは 嵯峨天皇.786 橘逸勢.782 空海 (弘法大師).774
三蹟とは 小野道風.894 藤原佐理.944 藤原行成.972 世尊寺流能筆/ 藤原行成.972
藤原行能.1179/ 藤原行尹.1286/ 寛永年間の能書家/ 近衛信尹.1565 本阿弥光悦.1558 松花堂昭乗.1584
黄檗の三筆/ 隠元禅師.1592/ 黄檗木庵.1510/ 即非如一.1616/ 幕末の能書家/ 市河米庵.1779/
貫名海屋.1778/ 巻菱湖.1777/ 副島種臣.1828/ 武田三兄弟/ 武田双葉(三兄弟母)/ 武田双雲.1975/
武田双鳳/ 武田双龍.1984/ 書道教室 書道・ペン字教室等 全国書画展 斉藤けさ江.1913
くずし字 書作品のオーダー 硯・墨・筆・紙 書・書道家Blog 「とめはねはらい」  書道で最も複雑な漢字
【青磁 白磁】 紀州の三大窯 紀州の三大窯      
← 042 【工芸・手芸】◆刺繍・編物      044 【伝統技能◆暸_敍 → 
TOP >  d 伝統技能 > 043 【伝統技能  書道:書道館・書道展:能書家(三筆と三蹟) >  
       
書道
『蘭亭序』(部分)王羲之 『風信帖』 空海書 京都・東寺蔵 1833−1895。漢学者、書家。東宮侍読。 長三洲 七言絶句 日本漢文の世界
  書道 - Wikipedia   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  書道(しょどう)または書(しょ)とは、書くことで文字の美を表そうとする東洋の造形芸術である。カリグラフィーの一種。中国が起源であるが、日本においては漢字から派生した仮名、ベトナムではチュノムなどが発明されると共にそれぞれ独自の書風が作られている。 1 概説 / 2 歴史 / 3 基本 / 4 学校教育 / 5 日本の書道団体 / 6 職業としての書道 / 7 脚注 / 8 参考文献 / 9 関連項目
 
 
  書道   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  書道は日本の伝統的な文化であり、線の芸術です。著名な作家達が文字という素材を、魅力ある線の美しさで表現しています。あなたも書道の深遠な美の世界をお楽しみ下さい。
 
 
  書へ誘う   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  書を楽しむためにはただ書くだけではだめです。作品を書くことはもちろん、作品に印を押したり、出来た作品を額に入れて飾ったり、書くこと以外にしなければならないことが沢山あります。いちいち業者に頼んでいては、お金が結構かかりますし、自分で出来たほうが楽しいです。なによりもやり遂げたという満足感があります。
 
 
  書を楽しむ   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  このページでは、「書」 の基本的な技術の解説とその楽しみ方などを、書家・江口大象著の 「 書を楽しむ 」 「 暮らしの中の書 」 「 書作の手助け・半切篇 」 「 書作の手助け・色紙篇 」 から抜粋して、わかりやすく紹介させていただいております。
 
 
  楽しい書道   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  空海ってこんなに凄い  空海(774〜835)日本に密教をもたらした宗教家として有名です 三筆の1人(他 橘 逸勢 嵯峨天皇)日本書道の祖とも言われています 日本のスーパースターとでも言える人で遣唐使として中国に渡り唐朝三代の国師とされる恵果(えか)に師事しました その時の面白い話をご紹介致します・・・
 
 
  今日も書道   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  いらっしゃいませ! 書道と日本文化の研究・・・みんなで書道を楽しみましょう
 
 
  書への誘い   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  25日夕方、薄暗い書道教室前の廊下で恒例の○○○への出展作品審査が始まった。何十枚(時には百枚以上)も書き上げた中から、たった1枚しか残らない(時には1枚も残らない場合も・・・)。
 
 
  雫の家書道   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「雫の家書道」 書・水墨画・写真・詩・旅行記・小説 など 心の中の雫を集めてみました。雫の形を書く(描く)事にこだわりました。アナログな作品と共に、癒しの時間を、ごゆっくりとお楽しみくださいませ。
 
 
  書と美の空間   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  NET書道芸術講座 白泉書道会主宰 講師 望月鶴川   ◎自由に書くと言っても何を書けば、道具は、お手本は?・・それも自由です。鉛筆、サインペン、ボールペン、紙も新聞の小さな空白欄,折り込み広告の裏、テレビを見ながら、ラジオを聞きながら。身近なものが良いです。 [Lesson :1 ] [Lesson :2 ] [Lesson :3 ] [Lesson :4 ] [Lesson :5 ] [Lesson :6 ] [Lesson :7 ] [Lesson :8 ] [作品展示室 ]
 
 
  ろすいの書彩   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  『ろすいの書彩』へようこそ!ろすいは大阪で書道教室を開設していますが全国の皆様にも筆の楽しさ面白さを知っていただこうと色んな小部屋を作りました。書の色彩やバリエ−ションをお楽しみ下さい。
 
 
  短冊の書き方    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  短冊には古来、一定した書式があります。書を学んでいる人も、短歌や俳句を学んでいる人も、常識として心得ておくことはむだではありません。参考になれば幸いです。
 
 
  書道三体事典   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  教育漢字1,006文字及び平仮名46文字について、毛筆により楷書、行書、草書(くずし字)に書き分け掲載しています。目的の文字をクリックしてください。画面の右側に大きく行書、左上に楷書、左下に草書が表示されます。
 
 
  青墨会の画像   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  1998年12月和歌山県民文化会館県民ギャラリ−にて「第一回青墨会展」を開催し、翌年より、二回展、三回展、四回展と開催。 「第五回青墨会展」が結成5周年にあたり、私達の描いた水墨画、墨彩画をホ−ムペ−ジで一人でも多くの皆様に、見て頂けたらとの思いで掲載し、現在(第10回展)に至っております。
 
 
  A drawing 書道    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  書道を習う前に「書道の先生の選択」は、非常に大切であり、特に、お子様には大きな影響を及ぼすことは大である,慎重に。さあ、書道を堅苦しく考えず楽しく遊ぶ感覚で、いろいろと挑戦してはいかがですか。一書体にこだわらず、色々な書体を挑戦することにより書道の見識が広められます。
 
 
  パソコンで書道   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「Win書道」は、書道の世界をパソコン上で楽しめるユニークなソフトです。墨の色は1600万色から選べるので、ペイントソフトとしても活用でき、暑中見舞いなどの挨拶状作成におすすめです。
 
 
  ★書を楽しむ法   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  このホームページは,手本をまねしたり展覧会に出すことが目的ではなく,本当に書を楽しみたいと思っている人のためへのサイトです。書を楽しむ方法や古典へのいざない,そして私の作品をまとめたギャラリーもあります。どうぞごゆっくりお楽しみ下さい。
 
 
  冬雷の書道散策   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  現代書道仕事場「冬雷庵」より発信。書道は私の自己表現の手段。今日も書道がおもしろい。
 
 
  書道家 武田双雲   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  音楽家は言魂を声と楽器で表現し、書道家は「言霊を筆と墨で表現する」アーティストである。
 
 
  書道家 木村東道   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  作品1 【詩人名】薛濤  【題 名】秋泉有感  【詩 文】冷色初澄一帶烟 幽聲遙瀉十絲絃 長來枕上牽情思 不使愁人半夜眠  【訓 読】冷色初めて澄む一帯の烟。 幽聲遙かに瀉ぐ十絲の絃。 長来せる枕上に情思を牽くも。 人を愁い使めず半夜眠る。
 
 
  中谷翠泉-墨表現-   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ここから先は、書道家中谷 翠泉の作品と、近況やニューヨークでの個展情報等をお知らせするページとなっています。ゆっくりと美しい「書」の世界をお楽しみ下さい。
 
 
  一筆入魂、一度きり。   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  地球は、水と緑ゆたかな星である。古来より、自然物には神が宿るものと信じられてきた。四季の暮らしは、自然と折り合いながら営まれてきた。月、光、火、風、土、水・・・気を鎮め、精神を集中させて、自ら自然と一体化させる。見えていたもの、聞こえていたものが、次第に自分から遠ざかっていく。そして脳裏に月の光が差し込んでくる・・。中嶋宏行氏のHPをご紹介します。
 
 
  日本書蒼院へようこそ   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  日本書蒼院の活動を紹介するサイトです。谷 蒼涯主宰、岡田崇花副理事長の手本による競書を発行しております。
 
 
  書家北山直高の書の世界   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
   このたびは、書家北山直高のHPをご高覧賜りまして誠にありがとうございます。私が本格的に書家・書道芸術を志したのが、高校2年時でございます。当然、書家と呼ぶにはまだまだ未熟であり、書の奥深さの一端を垣間見ることができた程度であると自覚しております。しかし、今しか制作できない書作品・今だからこそ創り上げることのできる書作品というものを大切にしてまいりたく思います。
 
 
  習字の時間♪ インターネット書道   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  インターネット書道のコーナーです。 心のむくままお書き下さい。   使い方  1・筆の太さと文字の色を決めます  2・心のままにマウス(筆)をはしらせます  3・消去ボタンを押すと白紙に戻ります
 
 
  長三洲 の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  長三洲 の画像 - Google
 
 
  長三洲 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  長三洲(ちょうさんしゅう)、天保4年9月23日(1833年11月3日) - 明治28年(1895年)3月13日)は、豊後国生まれの勤皇の志士、官僚、漢学者、書家、漢詩人。… 明治5年には文部官僚として、師の広瀬淡窓の咸宜園の学制を基礎に据え、日本の学制の礎を築いた。また、明治書家の第一人者で、近代学校制度の中に習字を位置づけた第一の功労者である。 1 概説 / 2 略歴 / 3 門人 / 4 著作 / 5 参考文献 / 6 関連文献 / 7 外部リンク
 
 
  平成首相の揮毫を女流書道家が講評 悪筆・第一位は野田佳彦氏で「小学生レベル」 (2017/7/1)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  歴代の総理大臣の書を女流書道家・成田眞澄氏が講評している/悪筆第一位は野田佳彦氏で、残念ながら書に関しては「小学生レベル」という/悪筆第二位は菅直人氏で「芸術性と面白みがない」で解説している。
 
 
  「門」と書いてみて!恋愛できない女性の筆跡の特徴3つ (2017/7/3)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ◇筆跡アナリストで心理カウンセラーの凛音です。 出会いはあるのに恋愛できない、一人が楽で恋愛スイッチが入らない……という婚活女性のお悩みをよく聞きます。そんな女性たちの筆跡を見ると、なるほど、いくつかの特徴があるよう。 そこで今回は、恋愛できないと悩む女性によく見られる筆跡傾向3つをご紹介。筆跡を改善して、恋愛しやすい性格へと変えていきましょう!  ・字にまったく傾きがない/字が小さい/四角い字の下部が狭い
 
 
  習字の時間の思い出。そして花丸をくれた先生への感謝の話 (2017/10/11)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  あるユーザーが描いた、授業参観日の漫画がTwitterで話題になっている/小学校3年生ころの習字の授業でクワガタを書いて花丸をもらったという/ネットでは、先生の対応が素晴らしいなどの声が相次いだ。
 
 
書初め式
第27回新春書初めコンクール(ライフアート主催)の表彰式が2月11日、名張市桔梗が丘2番町のライフアートで行われ、特賞や会長賞などの入賞者… 体育館では,琴の音が流れる中,毛筆の書き初めに挑戦しました。 紙からはみ出るくらいのダイナミックな文字,一画ずつ丁寧な筆運… 書初め式
  書初め大会 漢学の里 諸橋轍次記念館   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  作品展案内: 【と き】 平成28年2月6日(土)〜21日(日) 【会 場】 諸橋轍次記念館  皆様の心のこもった力作をご覧ください。
 
 
  第五十回全日本書初め大展覧会・授賞式 - 日本武道館   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  日本武道館で3,298名が書初めに挑戦: 第50回を迎えた全日本書初め大展覧会・席書大会は平成26年1月5日(日)に開催され、幼児から90歳までの全国から集まった予選通過者3,298名が、計6回に分かれて課題語句に筆を揮った。…
 
 
  書初め式 の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  書初め式 の画像 - Google
 
 
競書大会
板橋高校の1年生生徒が、第20回諏訪大社全国競書大会において「特選」受賞 第56回〜第60回競書大会の新潟県…
  創玄 公益社団法人 創玄書道会/全国競書大会   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  全国競書大会は、小学校入学前の幼児から小学生、中学生、高校生、そして一般と、誰もが気軽に参加することができ、日常の勉強で慣れ親しんでいる半紙を主体としたコンクールです。 例年30,000点を超える力作が集まるほどレベルの高い大会なので、 書の成果をはかるチャンスの場になることでしょう。 創玄展/創玄現代書展/全国学生書道展/古典研究会/創玄だより・刊行物のご案内/はじめての書道に挑戦 HOME/創玄書道会とは/創玄の書/創玄の活動/書道教室案内
 
 
  全国競書大会 - 一般財団法人 日本書道美術院   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  本院は戦後混乱さなかの昭和20年12月に全国に散在していた書家を結集して、結成された書道の総合団体です。 事業内容:  書道に関する展覧会の開催  書道に関する講習会・講演会の開催  書道に関する調査・研究  海外における書道の普及・振興  機関誌の発行及び書道に関する出版物の刊行  日書美からのお知らせ/書道教室案内/機関誌/関連団体/お問い合わせ・地図                                                                                       
 
 
  成田山全国競書大会   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  成田山全国競書大会は、全国にわたる書道家並びに関係皆々様のご理解とご協力のもと、次代を担う青少年に書道を通じて心のやすらぎを与え、豊かな情操を養うことを目的として開催します。 大会概要/次回開催概要/FAQ・要綱請求/掲示板/お知らせ/サイトマップ/リンク/トップページ                   
 
 
  全国競書大会 の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  全国競書大会 の画像 - Google
 
 
  競書大会についての解説記事 - 日本ブログ村   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  競書大会を含むブログ記事
 
 
書道 - YouTube
YouTube - 春の宵 (Haru no yoi) ”Spring Evening" 行書体 YouTube - 研石書道講座  表書き【御布施】 YouTube - Flower - Bird - Wind - Moon 花鳥風月 書道 
  YouTube - 春の宵 (Haru no yoi) ”Spring Evening" 行書体   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  YouTube - 春の宵 (Haru no yoi) ”Spring Evening" 行書体 Gyosho Style by 院京昌子 Masako Inkyo
 
 
  YouTube - Flower - Bird - Wind - Moon 花鳥風月 書道   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  YouTube - Flower - Bird - Wind - Moon 花鳥風月 書道
 
 
  YouTube - Good luck, Fortune, Happiness 幸 書道   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  YouTube - Good luck, Fortune, Happiness 幸 書道
 
 
  YouTube - 研石書道講座 楷書秋冬   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  YouTube - 研石書道講座 楷書秋冬
 
 
  YouTube - 投稿動画  (書関連)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  YouTube - 投稿された動画  (書関連) 29アイテム オーバー
 
 
書道館・書道展
天来書院 書道博物館
  書道博物館   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  博物館には、亀甲獣骨文(きっこうじゅうこつぶん)、青銅器、石碑、鏡鑑(きょうかん)、法帖(ほうじょう)、経巻文書(きょうかんもんじょ)など、不折が書道研究のために収集した、中国及び日本の書道に関する古美術品、考古出土品など、重要文化財12点、重要美術品5点を含む約16,000点が所蔵されています。
 
 
  新興書道展   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「文化庁」「毎日新聞社」の後援によって、毎年一月に「東京都美術館」で開催される公募展。漢字・立体書道・仮名・現代書の4部門によって構成されていて、それぞれの特色があり見応えのある展覧会です。  (社)日本書作家協会|新興書道展|書作家展|全国書道教師資格認定試験|子供習字通信|書道手本|入会案内
 
 
  書道展情報   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  これから行われる 書道展 ・ 展覧会 をご案内します。/これまでに行われた 書道展・展覧会 を紹介します。 この度は、私のホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。私の雅号は、鎌田 舜英(かまた しゅんえい) といいます。 青森県 平川市 に住んでいます。 平川市は、2006年 1月に平賀町、尾上町、碇ヶ関村がいっしょになった新しい市で、津軽の南部に位置し、リンゴと温泉の町です。 私はリンゴと温泉と雪に囲まれて過ごしてきました。このホームページでは、おもに私の書の作品を紹介します。・・・
 
 
  相田みつを美術館   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  書家・詩人として、誰のまねでもない、自分の書、自分の言葉を探求し続けた相田みつをは戦中戦後の動乱期に青春時代を過ごし、「いのち」の尊さを見つめながら、独自のスタイルを確立し、多くの作品を生み出していきました。 自分の弱さや甘えを正直にさらけ出し、人間である自分をあるがままに表現した相田みつを。その作品は、いまを生きる人々の心の中に、あるときはしみじみと、またあるときは力強く語りかけてきます。
 
 
  成田山書道美術館    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  成田山の大本堂から、後方にそびえる平和の大塔へと足を運ばれますと、眼下にひろびろとした緑豊かな美しい成田山公園がご覧になれるでしょう。その一角、水と木々とが快い調和を生む三の池のほとりに成田山書道美術館が建てられています。 四季折々の景観を楽しみながら、美術館の扉を開けるとそこに書の世界が待っています。
 
 
  ようこそ 俊江書院へ   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  産経新聞社、産経国際書会主催の公募展・産経国際書展や、21世紀国際書展、
 
 
  筆の里工房(熊野筆)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  熊野筆ビデオツアー、26人の作家を動画で紹介、ビデオで作品を作っている姿と各人の創作に対して筆に対する思い入れが・・
 
 
  和歌山県書道資料館   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  和歌山県書道資料館は、県下唯一のもので、天石東村の書作を中心に古今の有名な書籍が数多く収蔵されています。
 
 
  徳島県立文学書道館     TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  徳島県立文学書道館は、徳島出身の作家と書家の作品を展示し、その業績を顕彰した芸術的空間です。文学と書道を併せた記念館は、全国にはじめての施設です。文学作品も書も、人間の可能性を追求し、生きる喜びとエネルギーを与えるものだと信じます。 館長 瀬戸内 寂聴  HOME/館長挨拶/事業案内/施設利用案内/案内地図/施設案内/常設展示室案内
 
 
  天来書院ホームページ   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  天来書院の沿革:比田井天来が「書学院建設辞」を草す。 天来は、学書者が直接に古典を学ぶべきことを主張し、そのためにみずからのコレクションをもとに「書道館」(書道の博物館)を建て、歴代の碑帖を展示して学書者に閲覧させようと考えた。この「書道館」が後に「書学院」と改名され、総合的な研究機関へと発展する。
 
 
  竹村天祐書道記念館新館   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  竹村天祐書道記念館新館へご来館いただきありがとうございます。 ここには展覧会へ出品した作品だけではなく、いろいろな作品が展示してあり、竹村天祐の書の世界をご案内しています。
 
 
  竹村天祐書道記念館別館   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  竹村天祐の作品だけを展示しています。
 
 
  奈良市杉岡華邨書道美術館   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  中国の歴史書「魏志倭人伝」では、日本の地名や人名が漢字で表現されています。このように漢字の表意性を捨てて、音だけで固有名詞を表現することが、「かな」の発明のきっかけとなりました。その後、漢字を輸入した私達の祖先は、日本語を漢字で表記すること、すなわち「かな文字」の創造に努力しました。奈良時代に至り、「万葉集」では一字一音表記の方法が一段とすすみ、訓読みと併して日本語表記方法が完成しました。
 
 
  梧竹・蒼海顕彰 佐賀県書道展   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  全国公募 梧竹・蒼海について:佐賀県内のみならず、日本国内の書道界で名を馳せた中林梧竹と副島蒼海(種臣)は1820年台後半のほぼ同時期に生まれ幕末の混乱期、明治維新、文明開化、佐賀戦争(佐賀の乱)、日清・日露戦争といった激動の時代を共有するかのように生きていきます。こうした日本が近代国家として形成する厳しい時代を、二人は直接的にも間接的にも「書」という形で積極的に関わり、時代に揉まれ多くの名筆を残すことになりました。
 
 
書道会・書作家協会
がくぶん総合教育センター 日本筆耕技能協会
  日本書芸院   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  昭和21年(1946)11月創立。翌22年(1947)5月社団法人認可を受け、平成18年(2006)に創立60周年を迎える。 現在創立60周年を記念するさまざまな事業を計画している。会員相互の共励琢磨による「書」の本質的研究を通して、我国文化の継承・振興・発展のために活動している。現在の会員は、北海道から沖縄まで、約2万人を擁し、我国屈指の書道団体である。(平成16年10月1日現在 18,030人)
 
 
  読売書法会   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  読売書法会は、書の普及と育成を図り、あわせて伝統的な芸術と文化の向上と国際交流に資することを目的として、1984年に創設されました。主な活動は、一般公募による「読売書法展」の開催と運営です。読売書法展は、応募数が漢字、かな、篆刻、調和体の4部門計で約2万5000点、全国7か所で展覧会を開催するマンモス公募展です。このほか、国内外の書芸術を紹介する様々な特別展覧会やシンポジウムの開催、出版物の刊行など、多彩な活動を展開しています。
 
 
  日本書道学院   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  日本書道学院は、昭和7年、中村春堂先生を学院長として設立されて以来、60有余年にわたり、一貫して古典の名筆、名書家の作品を基本として、通信教育による書道指導を実施運営し、これまで数多くの優秀な書家を世に送り出してまいりました。現在もなお、石川芳雲学院長を筆頭に、講師陣の実力と実績、会員の技能の高さ、その書風の親しみやすさは万人に愛され、書道界でもおおいに注目され、高く評価されています。
 
 
  國際書道連盟   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  國際書道連盟の歴史的経緯は別項の沿革に示すとおりですが、目下、私共は書道を通じての国際交流と、国内における書道文化の振興・広域化を目的に、毎年、2月、東京都美術館における公募展(外務省、文化庁、東京都後援)、7月に東京銀座画廊美術館における役員展と、各々の書道展を開催し、前者は32回、後者は23回を重ねております。
 
 
  日本書道研究会   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  日本書道研究会は、明治時代の三筆といわれた長三洲に師事した初代会長山口半峯が明治44年に東京臨池会を創設したときにその端を発しています。以来90有余年、歴代会長を中心に顔真卿の研究を基盤にして日本書道の普及発展に寄与して参りました。  会長ご挨拶/歴代会長ご紹介/会の目的・運営・事業/支部ご紹介/展覧会/書道教室/月刊誌・出版物/イベント情報/本部所在地
 
 
  現代書道研究所   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  現代書道研究所公式ホームページへようこそ。 書の世界は無限である 無限への挑戦 現代書道研究所は、創設者 中島司有 の提唱する「書の世界は無限である 無限への挑戦」を理念として、昭和42年の設立以来、さまざまな活動を続けています。
 
 
  東京書道教育会   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  一人でも多くの方に書道を学んでいただけるように、書道・ペン習字に関する通信教育と通学教育を共に行っています。また、発表の機会を多く設けたり、書道の普及につとめるために、各種書展や講習会を開催しています。書道教育に長年携わってきたノウハウを生かし、良質な書道用具の販売や競書誌「筆心」の出版・販売も行っています。
 
 
  全国書教研連盟    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  昭和 56 年創設者細矢香巻によって文字を正しく速くそして、美しく書く書写力を養うという、高校の芸術書道のねらいとを達成させようという考えで創設されました。
 
 
  無派閥書道ネット   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  WEB公募書道展で流派・プロ・アマの垣根を越えて書道愛好者の親睦と交流をはかりましょう。サーチエンジンや掲示板、それに自分で展示できる共用の作品展「筆つむぎ」「筆ごよみ」もあります。全部無料です。
 
 
  日本筆耕技能協会   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  賞状書士・賞状書士養成講座 賞状書士の仕事は賞状を始め、感謝状や席札、名札、式次第、祝辞、ポスター、のし紙、あて名書きなど無限と言ってよいほど多種多彩にあります。日本筆耕技能協会のオリジナルのテキスト等を使用し蛯沢流の学習を学びます。基本の養成コースから実力コース、さらに大学コースも設定されております。講座受講をご希望の方は、最寄のカルチャ−センター・提携教室にて受講出来ます。
 
 
  石川県書美術振興会   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  昭和51年設立。書美術の振興を目指して、日本の書展、石川の書展を隔年で開催している。日本の書展は、中央の全国書美術振興会から巡回される現代書壇巨匠選、現代書壇代表選に加えて地元の新鋭、中堅、重鎮作家を網羅する石川の書代表作家展の3部によって構成され、わが国書道界の現況を凝縮した形を鑑賞できるため、多くの愛好者の目を楽しませている。漢字、かな、近代詩文、篆刻、刻字、と表現の内容が多彩にわたっているのも魅力のひとつ。会員は推薦制をとり、中央展、地方展での実績を勘案して、理事会において決定承認される。
 
 
  社団法人 創玄書道会   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  社団法人創玄書道会は、金子鴎亭先生が昭和初期に提唱された『近代詩文書』の芸術運動に賛同した書作家が集まってできた団体です。現在、書道界の団体としては最大級の会員数をほこります。
 
 
  山室良峰ホームページ   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ご来訪下さいましてありがとうございます。このホームページは、良峯の書作品と書道教室をご紹介しています。 山室良峯のWEB展示室:純正書道を基盤とし、古典を充分研究し誰でも読めて、わかり易く親しめる作品を書くよう努めています。
 
 
  新潟県書道教育研究会   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  本会は昭和52(1977)年4月、県下の書写書道教育の振興とそれに関わる研究を主たる目的として設立された研究団体です。現在、その目的達成のための一事業として実施している「新潟県競書大会」・「新潟県書き初め大会」を中心として書写・書道振興に鋭意努力いたしております。
 
 
  がくぶん総合教育センター   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  書道は、心に豊かさをもたらす伝統芸術。冠婚葬祭など筆を使う機会には、ぜひ美しい筆文字を心がけたいものです。講座では、一流書家が親切に入朱添削指導。楷書や行書、草書から仮名文字まで、初心者の方も短期間に上達できます。
 
 
  空海で習おう 空海を使おう   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  事業者内容 主にインターネットより発信する書道関連サービス  私たちニスクは、東洋の文化である「書」を、インターネットを通して世界中の人々に知ってもらい、より速く、より楽しく、よりわかり易く、書を学ぶための環境を提供します。
 
 
  書の古典研究団体 書宗院   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  院創立者・桑原翠邦が、比田井天来、川谷尚亭等から学び受け継いできた書の世界の高さと多様性を、古典・古法を学ぶことを通して、各自がそれぞれに追求し、さらに広めていくことを目標にしています。この主旨に賛同される方は、その所属団体の如何を問わず、すべてが同志であり、書の研鑚のみを絆とする「書」の研究団体です
 
 
  財団法人 日本書道教育学会   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  財)日本書道教育学会は、純正書道の真髄の理解を通じ、書道教育の振興を図り、普及啓蒙につとめる書道団体です。一流一派に偏することなく広く「学・芸・道」の書道教育理念を掲げ、優れた講師陣により有為な人材の育成を図っております。
 
 
  青霄書法会 (sei-sho shohoukai)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  大阪市内・府内を中心とした書道の教室、「青霄書法会」は難波、心斎橋、梅田の教室をはじめ、大阪府内、関西圏内で25の教室を運営する書道教室です。芸術としての書道、実用的な書道をお気軽に習っていただけます。
 
 
  日本教育書道研究会 〜書の教室〜   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  日本教育書道研究会の書道月間誌 「書の教室」 「ペン字教室」は、国内有数の競書雑誌として定評があります。 また、「学生版書の教室」は、幼稚園児・小学生・中学生を対象に教育書字体準拠の習いやすい内容となっております。 書道を始めようとされている方、今までの競書雑誌に飽き足りない方は是非この本で、書道してみませんか。
 
 
  ★日本書道育成会 学書院ホームページ   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  幼児期の記憶力は 大人になってからの何倍もの力があります。又 文字は人にとっては なくてはならないものです。 静かに机に向かう習慣を身につけ 文字を早く覚え 美しく書くことは 他の勉強にも好影響を与えるものと思います。本会では 50年の経験を生かし 幼児からの毛筆習字に 力を入れています。
 
 
  上越教育大学 書写書道研究室(押木研究室)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  一般情報/ゼミ等の情報/メニューに載らないちょこっとエッセイなど
 
 
  デジタル書作家協会   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「デジタル書」とは、筆などで書いた文字を、スキャナーあるいはデジタルカメラでパソコンに読み込んでデジタル化した後、Photoshopなどの画像処理ソフトを使って、彩色したり、他の画像と合成したりして得られる、「書」の新しい表現様式です。
 
 
  インターネット書道協会   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  日本インターネット書道協会は、「書」を広く国内外に宣揚し、書道の普及、書道芸術の高揚および書道教育の振興を図ることを目的とするものです。現在のIT社会に対応し、インターネット上のホームページにおいて「書」に関する情報の提供やコミュニティ作りを行い、内外の書道展の展覧、ネット上での公募書道展の開催、書道史の解説、書道に関する広汎な知識の掲載などを、スピィーディー且つ簡便に行い、日本国内のみならず世界中の人々が「書」という文化芸術に親しむことのできる環境を提供します。
 
 
  社団法人 日本書作家協会   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  本協会は昭和34年に中央区京橋に開設し、書道の普及を目的とし、書道通信教育講座等、書道関係業務を実施し、現在に至っております。 本協会に入会して指導を受けている会員の方には、師範の資格を取得したのみならず、書道塾の開設指導を受けて書道教室を開設したり、さらに一流書道展の審査員になっている人も大勢います。
 
 
現代書家
ROKKON DESIGNNER 岡本光平 岡本光平 「蝦夷」
  岡本光平   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  京都在住の11年間に学んだ知識・体験〜、大学に通い、真言密教学院で書を教える一方、古典の書、古美術、仏教美術、考古学などを体得したこと〜それらが後の光平式行動哲学の楚となる。1976年、将来を嘱望された書家として書道団体の招聘を受け東京に転居。デザインを学ぶ学生への指導。知的障害者への陶芸・紙漉き・書の指導やワークショップに力を注ぐ。  岡本光平とは/今、なぜ光平なのか/光平の仕事/岡本光平[麻布]座談塾
 
 
  岡本光平展―七夕ライヴ   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  岡本光平は本来古典的な書を追求していた書家であったが、現在は独自な表現に基づく墨を主に使うコンテンポラリ−なア−ティストである。文字を題材にしながらも抽象表現にも領域を広げており、また砂や植物をいれた紙を漉いて創った作品や、屋内外を問わない多様なインスタレ−ションにも積極的に挑戦している。
 
 
  現代書家 岡本光平 書展 シルクロードをゆく   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「敦煌、ウルムチ、トルファン、クチャ、カシュガル、ホータン、ニヤとタクラマカン砂漠を周回するシルクロードのオアシスを二年がかりで巡りながら、その印象を自作の漢詩で書表現してみました。」と作家自らが語るように今回はシルクロードの集大成となる。
 
 
  書家 岡本光平氏 書道 ライブ・パフォーマンス   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  文字と墨をアートする書家岡本光平氏 ライブ・パフォーマンスと体験学習  岡本先生のユーモア溢れるレクチャーで、日本の漢字や文字について学んでください。和紙、扇子、Tシャツ、色紙、屏風などいろんなモノに筆を走らせるパフォーマンスは美しく、気迫に満ち、またその楽しさはショーとしても多くのファンを魅了します。
 
 
  現代書家 岡本光平 書展 -百花繚乱・華の心を書く-   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  書は上手、下手以上にイメージを伝えることができます。文字でありながら絵画的であり、あるいはデザイン的であり、意味と形の向こうに白と黒だけで無限大の想像力を呼び起こすものが書の本来の姿ですから、余白や空間、装丁も重要な要素になり、日本人の美意識の原点たり得るものと考えます。日本は四季の国。日本ほど咲く花の種類の多さを誇る風土はないと思います。日本人は草木花に季節を知り、春夏秋冬の気持ちの衣がえをしてきました。その花の心を墨に託し、四季の花尽しを筆であらわしてみました。
 
 
  YouTube - 書家/岡本光平先生_青葉ライブ.AVI    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  YouTube - 書家/岡本光平先生_青葉ライブ.AVI
 
 
  岡本光平 の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  岡本光平 の画像 - Google
 
 
   > 齊藤けさ江の書画    TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  『けさ江さんの書と絵』 話し手/岡本光平  水口文化芸術会館/長浜文化芸術会館/安曇川文化芸術会館
 
 
  武田双雲   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ・昭和50年 熊本市生まれ。3歳から母である書家:武田双葉(そうよう)に書を叩き込まれる。東京理科大学理工学部卒。2001年1月NTTより独立。現在は湘南を基盤に創作活動を続ける。
 
 
  現代書家 大井碧水   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  現代書20人展実行委員会
 
 
  信貴山玉蔵院現代書家奉納展   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  弘法大師帰朝1200年記念
 
 
  「昭和二桁世代 現代書家の素顔」 <書籍>   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「書の未来は? 昭和二桁世代の書家60名との対談集」 戦後の書は、明治・大正生まれの書家がその礎を築き、現代の書壇はその門下である大正・昭和一桁世代がリーダーシップを確立している。
 
 
アート書家
國重友美さん  「海」「SEA」 國重友美  「あかかぶ」
  天才少年書道家 高橋卓也「書 卓也3才」作品展開催中!   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  モントリオール国際芸術祭2006でのグランプリ獲得 東京・国立新美術館にて 黒川紀章キーワードライブでのパフォーマンス 「たけしの誰でもピカソ」 よみうりテレビ「スタぴか!」など、今やメディアでもひっぱりだこの天才書道少年高橋卓也君の作品展を開催しています。
 
 
  國重友美 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  國重友美(くにしげ ともみ、1978年12月11日 - )は、山口県山口市出身の書家。神戸松蔭女子学院大学文学部卒。本名西村友美 幼いころより書道を愛好し、書道教員を目指していたが、ホリプロタレントスカウトキャラバンに応募し最終選考まで残ったことをきっかけに芸能界入り。タレントとして活動するも2003年に大阪で開いた初の個展をきっかけに書道に専念、タレントを引退。
 
 
  國重友美さんの「英漢字」アート   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  リンク先にある作品は、英語と漢字を上手く組み合わせた文字「英漢字」と呼ばれる作品です。國重友美さんって言う日本の書道家の人の作品で、ちなみに「ええかんじ」って読むそうですが「英語と漢字」っと言う意味と「イイ感じ」って意味を二つ持ち合わせているそうですよ。
 
 
三筆・三蹟とは
この書は左から橘逸勢、嵯峨天皇、空海の順です。 ★曲は早春です。 空海(くうかい)宝亀5年(774)〜承和2年(835) 嵯峨天皇(さがてんのう)延暦5年(786)〜承和9年(842)
  三筆とは - コトバンク   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  日本の書道史上の3人の能筆家。平安初期の嵯峨天皇,空海,橘逸勢(はやなり)の3人を指す。3人を特に三筆と称するようになったのがいつごろか明らかでないが,そう古くにはさかのぼらない。ほかには江戸時代に日本へ渡った黄檗(おうばく)宗の3僧,隠元,木庵(もくあん)(1611‐84),即非(そくひ)(1616‐71。諱は如一(によいち),木庵の法弟)を〈黄檗の三筆〉,また近衛信尹(のぶただ)(号は三藐院(さんみやくいん)),本阿弥光悦,松花堂昭乗を〈寛永の三筆〉と呼ぶが,この呼名もおそらく明治以降であろうといわれ,1730年代(享保年間)には寛永三筆を〈京都三筆〉と呼んでいる。
 
 
  三筆 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  三筆(さんぴつ)とは、日本の書道史上の能書のうちで最もすぐれた3人の並称であり、平安時代初期の空海・橘逸勢・嵯峨天皇の3人を嚆矢とする。その他、三筆と尊称される能書は以下のとおりであるが、単に三筆では前述の3人を指す。 1 3の名数による主な能書の尊称とその歴史/ 2各時代の三筆の活躍 / 3脚注 / 4出典・参考文献 / 5関連項目 / 6外部リンク
 
 
  ◇三筆  書を知る   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  □三筆: 書家、または画家で三人のすぐれたもの。 平安時代能書家 嵯峨天皇・橘逸勢(はやなり)・空海(弘法大師)。 近世寛永年間の能書家 近衛流の近衛信尹(のぶただ)、光悦流の本阿弥光悦、滝本流の松花堂昭乗。 近世寛永年間の能書家 近衛流の近衛信尹(のぶただ)、光悦流の本阿弥光悦、滝本流の松花堂昭乗。 幕末の能書家 市河米庵・貫名海屋(ぬきなかいおく)・巻菱湖(まきりょうこ)。 □書道/□三筆・三蹟/□能書は筆を択(えら)ばず/□日本人の心と書/□古今著聞集に見る三筆/□289段 法性寺忠通、小筆をもって大字を書く事/□書論と書写/□書写技能と模倣/□「書写」学習の再考/□人間空海と芸術/□真言密教と言葉/□両界曼荼羅の図像
 
 
  三筆・三蹟とは - 文化史   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  三筆・三蹟とは,平安時代の代表的な能筆家,つまり書道に優れた人々を後世に尊重して呼んだ言葉です。 三筆は9世紀頃に活躍した空海(くうかい)・嵯峨天皇(さがてんのう)・橘逸勢(たちばなのはやなり)の3人を指し,また三蹟は10世紀頃に活躍した小野道風(おののみちかぜ,通称は「とうふう」)・藤原佐理(ふじわらのすけまさ,通称は「さり」)・藤原行成(ふじわらのゆきなり,通称は「こうぜい」)の3人を指します。彼らは傑出した書家として古くから尊崇され,江戸時代には三筆・三蹟という呼び名が定着するようになりました。
 
 
  日本の能書家(三筆と三蹟) - 和本画像文庫   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  和本『大全童子往来(だいぜんどうじおうらい)』の巻頭にある「和漢名筆略伝(わかんめいひつりゃくでん)」を紹介します。日本と中国の能書家が6人ずつ紹介されていますが、このページでは日本の能書家を紹介します。 三筆は空海と嵯峨天皇と橘逸勢で、三蹟は小野道風と藤原佐理と藤原行成です。
 
 
嵯峨天皇.786
「嵯峨天皇」空海の最大の庇護者 嵯峨天皇陵は御覧の通り、平地から山道の80m程登ります。  このページのトップにあるのは嵯峨天皇陵から京都市内を撮った写真です。  ★曲は早春です。                        山の夜 嵯峨天皇
  嵯峨天皇 とは - コトバンク   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  平安時代の天皇。桓武天皇と皇后藤原乙牟漏の次男。名は賀美能(神野)。幼いころから天子の器量があるとして桓武に寵愛され,大同1(806)年,兄平城天皇の皇太弟となり,4年,譲りを受けて即位した。しかし藤原薬子らの介入によって平城宮に移った平城上皇と対立(いわゆる「二所朝廷」),上皇が平城京還都を号令するにおよびその動きをいち早く押さえている(薬子の変)。のち鴨長明が『方丈記』のなかで,平安京が都として定まったのは「嵯峨天皇の御時」と述べているように,この事件を契機に平安京の時代が始まったといってよい。
 
 
  嵯峨天皇 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  嵯峨天皇(さがてんのう、延暦5年9月7日(786年10月3日) - 承和9年7月15日(842年8月24日))は、日本の第52代天皇(在位:大同4年4月1日(809年5月18日) - 弘仁14年4月16日(823年5月29日))。 諱は神野(かみの)。 1系図 / 2系譜 / 3略歴 / 4后妃・皇子女 / 5諡号・追号・異名 / 6在位中の元号 / 7陵・霊廟 / 8伝承 / 9脚注 / 10関連項目 / 11外部リンク
 
 
  ★京都嵯峨方面   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  今回はJR嵯峨駅を出発して大覚寺、後宇多天皇陵、嵯峨天皇陵、嵐山と歩いてきます。 このあたりの地名は嵯峨というのですが、この地名は賀美能親王(嵯峨天皇)が唐の文化に憧れ長安北方の景勝地、嵯峨山から取ったものだそうです。 テーマはというと天皇陵を見ていただいてお分かりになるかも知れませんが、平安京誕生直後と南北朝の始まりを大覚寺を通して考えてみようということです。 ☆曲は早春です。                           
 
 
  嵯峨天皇 嵯峨山上陵 - 宮内庁   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  代 数, :第52代. □天 皇 名, :嵯峨天皇(さがてんのう). □御 父, :桓武天皇. □御 母, :
 
 
  「嵯峨天皇」空海の最大の庇護者   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  嵯峨天皇。(786〜842) 桓武天皇の皇子で、能書家としても有名で、空海や橘逸勢とともに「三筆」と呼ばれています。
 
 
  後嵯峨天皇陵 - 城とか陵墓とか   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  嵯峨嵐山駅の南東、有名な天龍寺の境内にあります。 法華堂造りの納骨堂形式の陵であり、皇子の亀山天皇陵と隣り合って建てられています。
 
 
  嵯峨天皇 の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  嵯峨天皇 の画像 - Google
 
 
橘逸勢.782
橘逸勢「伊都内親王願文」 伊都内親王願文 橘逸勢 臨書 4月の書道教室課題作品4点と橘逸勢(たちばなはやなり)の練習作品1点
  橘逸勢 とは - コトバンク   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  平安前期の官人。入居の子。奈良麻呂の孫。延暦23(804)年,最澄,空海らと共に留学生として入唐,その才能からかの地で橘秀才と称されたが,その分狷介な性格の持主であったようだ。2年後空海と共に帰国したあと従五位下に叙されたものの,老病を理由に出仕しなかったが,老病というほどの年齢であったとは思えない。承和9(842)年7月,皇太子恒貞親王を擁して東国入りを謀ったいわゆる承和の変では,伴健岑と共に首謀者とされたが(時に但馬権守),事件の真相は不詳。非人の姓を与えられて伊豆国への配流の途中,遠江国板築駅(静岡県三カ日町)で病没した。
 
 
  橘逸勢 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  橘 逸勢(たちばな の はやなり、延暦元年(782年)? - 承和9年8月13日(842年9月24日))は、平安時代初期の書家・貴族。参議・橘奈良麻呂の孫。右中弁・橘入居の末子。官位は従五位下・但馬権守、贈従四位下。書に秀で空海・嵯峨天皇と共に三筆と称される。 延暦23年(804年)に最澄・空海らと共に遣唐使として唐に渡る。中国語が苦手で、語学の壁のために唐の学校で自由に勉強ができないと嘆いている。おかげで語学の負担の少ない琴と書を学ぶことになり、大同元年(806年)の帰国後はそれらの第一人者となった。 1経歴 / 2書 / 3人物 / 4系譜 / 5参考文献 / 6脚注 / 7関連項目
 
 
  橘逸勢 の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  橘逸勢 の画像 - Google
 
 
空海 (弘法大師).774
弘法大師空海について 人間の心の境位(住心)を十段階に分け、空海の真言密教を最高の第十住心とし、それ以外(の仏教の教え)に対する優位を… 空海三十帖策子第二十二帖
  空海 のニュース - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  空海 のニュース - Google
 
 
  空海 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  空海(くうかい、宝亀5年(774年) - 承和2年3月21日 (旧暦)(835年4月22日))は、平安時代初期の僧。弘法大師(こうぼうだいし)の諡号(921年、醍醐天皇による)で知られる真言宗の開祖である。俗名(幼名)は佐伯 眞魚(さえき の まお[1])。日本天台宗の開祖最澄(伝教大師)と共に、日本仏教の大勢が、今日称される奈良仏教から平安仏教へと、転換していく流れの劈頭に位置し、中国より真言密教をもたらした。能書家としても知られ、嵯峨天皇・橘逸勢と共に三筆のひとりに数えられている。 1生涯 / 2弘法大師 / 3入定に関する諸説 / 4弟子  5年譜 / 6評価 / 7弘法大師の伝説 / 8著作文献 / 9関連作品 / 10脚注 / 11関連項目 / 12外部リンク
 
 
  苫野一徳Blog   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  仏教には教相判釈というものがあり、祖師は宗派を開くにあたって、他の教理を批判的に整理吟味するということをするらしい。 本書は、人間の心の境位(住心)を十段階に分け、空海の真言密教を最高の第十住心とし、それ以外(の仏教の教え)に対する優位を論じたもの。 その第十住心「秘密荘厳心」の本質は、宇宙の一切がつながり合っているという真理を知った上で、これと合一する境位、とでも言えるだろうか。 私は空海のこの「即身成仏」の思想がとても好きで、一時期ずいぶんと入れ込んだ。今でも好きである。…
 
 
  空海 の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  空海 の画像 - Google
 
 
三蹟とは
  三蹟 とは - コトバンク   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  平安中期の能書家,小野道風,藤原佐理(すけまさ),藤原行成(ゆきなり)の3人,またその書をさす。中国や日本では名数が好まれたが,書道のうえでも平安初期の嵯峨天皇,橘逸勢(はやなり),空海が〈三筆〉と称され,〈三蹟〉はこれに対応する。三蹟の語は厳密には野蹟(道風),佐蹟(佐理),権蹟(行成),すなわち3人の筆蹟をいう言葉である。この3人を組み合わせた起源については諸説あるが,藤原道長邸に後一条天皇が行幸したとき,道長がこの3人の書蹟を合わせて献上したことによると近衛家熙(いえひろ)が述べている(《槐記》)。
 
 
  三跡 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  三跡(さんせき)は、書道の大御所三人のこと。三筆は各時代にいるが、この三跡ほどの影響を後世まで与えた人物はいない。字は三蹟とも表記する。また、入木道の三蹟(じゅぼくどうのさんせき)とも言う。  三蹟/関連項目
 
 
小野道風.894
『玉泉帖』(巻頭部分、三の丸尚蔵館蔵) 『屏風土代』(部分、三の丸尚蔵館蔵) 書の美術館 春日井市道風記念館
  小野道風 とは - コトバンク   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  平安中期を代表する能書。「とうふう」とも称される。葛絃の子。漢学者で能書としても名高い 篁 の孫。後世,道風の書は「野跡」と呼ばれ,藤原佐理の「佐跡」,藤原行成の「権跡」とともに「三跡」と並び称された。その書風は「道風様」の名で一世を風靡した。官職は少内記,右衛門佐,木工頭などを経由して正四位下・内蔵頭に至ったが,とりわけ能書の誉れが高く,宮廷の書き役として醍醐・朱雀・村上の各朝廷に歴仕した。
 
 
  小野道風 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  小野 道風(おの の みちかぜ/とうふう、寛平6年(894年) - 康保3年12月27日(967年2月9日))は、平安時代の貴族・能書家。参議・小野篁の孫で、大宰大弐・小野葛絃の子。藤原純友討伐に功を成した公卿・小野好古は実兄。官位は正四位下・内蔵頭。「三跡」の一人。 現在の愛知県春日井市出身。平安時代前期、10世紀に活動した能書家であり、それまでの中国的な書風から脱皮して和様書道の基礎を築いた人物と評されている。後に、藤原佐理と藤原行成と合わせ、「三跡」と称されている。 1概要/ 2官歴 / 3系譜 / 4主な作品 / 5逸話 / 6脚注 / 7参考文献 / 8関連項目 / 9外部リンク
 
 
  小野道風神社   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  祭 神:小野匠守道風命/説 明:重要文化財に指定されている神社。/住 所:滋賀県滋賀郡志賀町小野/ひとこと:小野道風といえば、花札の11月。と思う人、挙手!!
 
 
  道風記念館 - 書の美術館   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  春日井市には、古くから小野道風の誕生伝説があります。南北朝時代に記されたと思われる書の奥義書『麒麟抄』を最古とし、『塩尻』(天野信景著)など、いくつかの資料にみられます。文化12年に尾張藩の学者、秦鼎の撰文によって建てられた小野朝臣遺跡碑によると、18世紀末には、この土地で道風生誕が信じられ、顕彰活動がおこなわれていたことが知られます。 春日井市では、書聖小野道風の偉業をたたえ、末永く後世に伝えたいと、昭和56年11月1日、道風誕生の地と伝えられ、小野朝臣遺跡碑の建つ松河戸町に春日井市道風記念館を開館しました。
 
 
  小野道風とカエル - 福娘童話集   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  むかしむかし、小野道風(おののとうふう)という、書道の達人がいました。 その道風(とうふう)が、まだ書道の達人と呼ばれる前のお話しです。 ある日、一生懸命に字を書いていた道風は、書きあげたばかりの紙をクシャクシャに丸めると、壁に向かって投げつけました。 「駄目だ! これでは、駄目なんだ! なぜ書けない! ・・・ああ、わたしには才能がないのだろうか?」 道風が壁に投げつけた字は、とても素晴らしい字でした。 ですが道風は満足できず、それからは筆を持とうとはせずに、ただぼんやりと庭の方を見つめていました。…
 
 
  小野道風 の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  小野道風 の画像 - Google
 
 
藤原佐理.944
古典臨書(「国申文帖」平安時代藤原佐理) 藤原佐理の「頭弁帖」(ふくやま書道美術館提供) 藤原佐理の基本情報
  藤原佐理 とは - コトバンク   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  平安中期の公卿,能書。小野道風,藤原行成と共に「三跡」のひとりで,「さり」とも称される。左少将敦敏の子。4歳で父と死別し,祖父の実頼に養育される。蔵人,左少弁などを歴任,天元1(978)年に参議となり公卿に列した。次いで讃岐国司,あるいは大宰大弐などに任ぜられたが,正暦5(994)年宇佐八幡宮の神人と乱闘する事件により,翌年に大宰職を停止,京都に召還された。2年後に再度復帰して朝参を許され,当時正三位・兵部卿に在任したが,翌年没した。円融・花山・一条の3代の天皇の大嘗会において,悠紀主基屏風の色紙形の筆者に選ばれたほか,数々の栄誉ある執筆を遂げている。
 
 
  藤原佐理 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  藤原 佐理(ふじわら の すけまさ)は、平安時代中期の公卿・能書家。太政大臣・藤原実頼の孫。左近衛少将・藤原敦敏の長男。 応和元年(961年)従五位下に叙爵し、侍従に任ぜられる。右兵衛権佐・右近衛少将を経て、康保4年(967年)冷泉天皇が即位し、養父・藤原実頼が関白に就任すると従五位上に、翌安和元年(968年)正五位下と続けて昇叙される。 長徳4年(998年)7月25日薨去。享年55。最終官位は前参議正三位兵部卿。 1経歴 / 2人物 / 3逸話 / 4真跡 / 5官歴 / 6系譜 / 7脚注 / 8参考文献 / 9関連項目
 
 
  藤原佐理 の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  藤原佐理 の画像 - Google
 
 
  [PDF] 藤原佐理筆書状の書風研究   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  佐理筆書状の書風に関する考察  福井 淳哉  一、佐理筆書状の書風に関する先行研究 本稿の目的である、三跡の一人、藤原佐理(九四四〜九九八)の自筆書状の書風分析にあたり、まず、先行研究に関する調査から、佐理筆書状に関する書風研究の現状を明らかにし、その上で、佐理筆書状を対象としてどのように書風研究を展開していくのか、本稿における具体的な研究の内容について考察したいと思う。
 
 
  藤原佐理 書道の基礎知識 偉人編 - 書道ジャーナル研究所   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  藤原佐理の特色: 父左近少将敦敏は佐理4歳のときに没したため、祖父摂政太政大臣実頼に育てられた。さりとも呼ばれる。小野道風・藤原行成とともに三蹟と称され、和様書道の代表的な人物である。 書においては25歳の時、祖父実頼が太政大臣の官を辞するにあたり、その上表文を清書した。大内裏の大極殿の前に建てられた悠紀・主基殿の屏風を書き、新造内裏の殿舎に額字を揮毫するなど、能書にとって最高の栄誉の役を奉仕する。
 
 
  能書家藤原佐理の書状寄贈 福山市の美術館で今秋公開へ (2010/1/12)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  平安中期の能書家藤原佐理(944〜998年)が最晩年に記した書状「頭弁帖」が、広島県福山市の「ふくやま書道美術館」に寄贈されることが決まった。 藤原佐理は小野道風や藤原行成とともに「三蹟」と呼ばれ、和様書道を完成させたとされる。真筆は頭弁帖を含む6点が現存し、うち「詩懐紙」「離洛帖」が国宝。 ふくやま書道美術館によると、頭弁帖は縦31・1センチ、横48・7センチ。帝への奏上が途中で握りつぶされ「不審々々」などと嘆き訴える文面が、流麗な草書体でつづられている。…
 
 
藤原行成.972
平安の書家 藤原行成 伝【藤原行成】 粘葉本和漢朗詠集 『落葉』 藤原行成白氏詩巻(はくししかん)
  藤原行成 とは - コトバンク   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  平安中期の公卿。義孝と中納言源保光の娘の子。生後2年で父と死別し不遇な青年期を送った。長徳1(995)年,24歳の若さで蔵人頭に抜擢されたが,これには,藤原実方と殿上で口論となった際,冠を投げすてられても冷静さを失わなかった行成の態度に感じ入った一条天皇が重用したとか,前任者源俊賢の推挙によるといったことが挙げられる。俊賢の恩を感じ,一時期位階が上になったとき上席に座らなかったという。長保3(1001)年参議となり,19年後権大納言に任じられている。権者藤原道長の信任は厚く,彰子上東門院の立后に際しては大いに画策したことに気をよくした道長は子の代まで兄弟のような処遇をすると約束した。
 
 
  藤原行成 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  藤原 行成(ふじわら の ゆきなり/こうぜい、天禄3年(972年) - 万寿4年12月4日(1028年1月3日))は、平安時代中期の廷臣。藤原北家、右少将・藤原義孝の長男。官位は正二位・権大納言。一条朝四納言の一。世尊寺家の祖。 当代の能書家として三蹟の一人に数えられ、その書は後世「権蹟」(ごんせき)と称された。書道世尊寺流の祖。 天禄3年(972年)右少将・藤原義孝の長男として生まれ、祖父の摂政・藤原伊尹の猶子となるが、祖父は同年中に薨去。さらに天延2年(974年)父・義孝も急死し、一族の没落を受けて一時期は外祖父・源保光の事実上の養子となったとされるなど、青年期は沈淪した。 1経歴 / 2著作 / 3逸話 / 4書家としての評価 / 5真跡 / 6官歴 / 7系譜 / 8脚注 / 9伝記 / 10参考文献 / 11関連項目
 
 
  藤原行成 書道の基礎知識 偉人編 - 書道ジャーナル研究所   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  藤原行成の特色: 摂政太政大臣伊尹の孫で、右近近衛権少将義孝の子。こうぜいとも呼ばれる。正二位・権大納言にまで昇進し、三条天皇の悠紀・主基屏風、後一条天皇の悠紀・主基屏風、法成寺の額を書くなど、華々しい活躍の記録を残した。小野道風・藤原佐理とともに三蹟と称される。 「詩稿」「陣定定文案」「白氏詩巻」(高松宮家旧蔵本)「白氏詩巻」(益田本)が真筆とされる。かなにおいては真筆と認められているものはない。行成は邸を改めて世尊寺を建立し、8代の孫行能のときからそれを家名とし、この一系は世尊寺流と呼ばれた。
 
 
  藤原行成 の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  藤原行成 の画像 - Google
 
 
世尊寺流能筆/
     
藤原行成.972
  ⇒藤原行成.972   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「043 【伝統技能  書道:書道館・書道展:能書家(三筆と三蹟)」 ⇒藤原行成.972
 
 
藤原行能.1179/
     
藤原行尹.1286/
     
寛永年間の能書家/
     
近衛信尹.1565
近衛信尹書状
  近衛信尹 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  近衛 信尹(このえ のぶただ 永禄8年11月1日(1565年11月23日) - 慶長19年11月25日(1614年12月25日))は、安土桃山時代の公家。近衛前久の子。母は近衛家女房。初名、信基、信輔。号は三藐院(さんみゃくいん)。・・・ 書、和歌、連歌、絵画の諸道に優れた才能を示した。特に書道は青蓮院流を学び、更にこれを発展させて一派を形成し、近衛流、または三藐院流と称される。本阿弥光悦、松花堂昭乗とともに「寛永の三筆」と後世、能書を称えられた。
 
 
  近衛信尹書状   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  近衛信尹書状 (コノエノブタダ ショジョウ) 宛先 : 秋田藤太郎殿  分類 : 領主文書 - 秋田時代
 
 
本阿弥光悦.1558
本阿弥光悦筆 和歌巻断簡 本阿弥光悦ゆかりの鷹ヶ峰の光悦寺 
  本阿弥光悦 (Wikiipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  本阿弥 光悦(ほんあみ こうえつ、 永禄元年(1558年) - 寛永14年2月3日(1637年2月27日))は、江戸時代初期の書家、芸術家。書道の光悦流の祖。刀剣の鑑定、研磨、浄拭(ぬぐい)を家業とする京都の本阿弥家に生まれる。光悦もこうした刀剣関係の家業に従ったことと思われるが、今日ではむしろ「寛永の三筆」の1人に位置づけられる書家として、また、陶芸、漆芸、出版、茶の湯などにも携わったマルチアーティストとしてその名を残す。
 
 
  本阿弥光悦とは   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  (ほんあみ こうえつ 1558〜1637) 永禄元年(1558)、京都に生まれる。安土桃山・江戸時代初期に活躍した芸術家。近衛信尹、松花堂昭乗と共に寛永の三筆の一人。京都の三長者(後藤、茶屋、角倉)に比肩する富豪で、代々刀剣の鑑定、磨き、浄拭を家職とした本阿弥家に生まれる。熱烈な法華教信仰を根幹とする一族の厳格な節倹、誠心を光悦も失うことなく、和学の教養と独自の書風(光悦流)を身につけて、美術工芸面に金字塔をうち立てた。
 
 
  本阿弥光悦 (1558-1637)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  光悦は永禄元年(1558)に本阿弥家の分家に生れました。本阿弥家は、京の上層町衆として室町時代以来の伝統を持ち、俗に「本阿弥の三事」といわれる刀剣の磨蛎、浄拭、目利を家職としていました。その家職を通じて、光悦の父、光二の代より加賀前田家の食知をうけ、また永禄年間(1560年頃)より徳川家康との関係もあったようです。
 
 
  本阿弥氏 星梅 (菅家流)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  代々、刀剣のとぎ(磨研)・ぬぐい(浄拭)・めきき(鑑定)の三業を家職とした本阿弥家は、「ほんなみ」と読み、伝えられる系図によれば菅原氏の分かれという。『姓氏家系大辞典』の本阿弥氏の項には、「菅原高長の晩年の庶子で、長兄長経の養子として育った長春が祖」で、長春は妙本と称して足利尊氏に仕えたと記されている。この説の真偽は不明だが、本阿弥氏に伝わる系図は菅原姓を称し、家紋は菅原氏ゆかりの「梅紋」を用いている。
 
 
松花堂昭乗.1584
「松花堂」 松花堂昭乗 (天正12年〜寛永16年)
  松花堂昭乗 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  松花堂昭乗(しょうかどう しょうじょう 天正10年(1582年) - 寛永16年9月18日(1639年10月14日))は、江戸時代初期の真言宗の僧侶、文化人。俗名は中沼式部。堺の出身。・・・ 書道、絵画、茶道に堪能で、特に書道は、近衛前久に学び、大師流や定家流も学び,独自の松花堂流(滝本流ともいう)という書風を編み出し、近衛信尹、本阿弥光悦とともに「寛永の三筆」と称せられた。また松花堂弁当でも有名である。
 
 
  松花堂昭乗 (しょうかどうしょうじょう) 天正12年(1584)〜寛永16年(1639)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  松花堂昭乗は、慶長5年(1600)石清水八幡宮の社僧となり、次いで瀧本坊の住職となりました。昭乗は、書道、絵画、茶道の奥義を極め、近衛信尹、本阿弥光悦とともに寛永の三筆と称せられました。
 
 
黄檗の三筆/
     
隠元禅師.1592/
     
黄檗木庵.1510/
     
即非如一.1616/
     
幕末の能書家/
     
市河米庵.1779/
     
貫名海屋.1778/
     
巻菱湖.1777/
     
副島種臣.1828/
     
武田三兄弟/
     
武田双葉(三兄弟母)/
     
武田双雲.1975/
     
武田双鳳/
     
武田双龍.1984/
     
書道教室
東京書道教育会 書道は日本の伝統的な文化
  全国書道教室案内:読売書法会   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  全国書道教室案内:読売書法会
 
 
  佐々木書道学院 (北海道釧路市)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  全書芸漢字書道 ・ 全書芸こども習字  一般部は古典に立脚した純正書道を実践し、学生部は書写教育に基づいた手本を主眼にした月刊書道誌『全書芸』にて稽古。 月例競書の出品、昇段昇級試験の受験。
 
 
  新潟県  書道教室リンク集   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  新潟県  書道教室リンク集
 
 
  玉心書道院 (茨城県行方市)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  無くしてしまうことのない宝 文字は一生使うものです。その文字をきれいに、美しく書きたいと誰でも思うものです。当教室では、幼児・小学・中学生には、教育文字をしっかりと指導してゆきます。一般(大人)の方は古典を基礎に習っていただいております。
 
 
  春陽書道院 (茨城県北茨城市)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  春陽書道院 - 0299-22-3802
 
 
  香雅会 書道教室 (埼玉県さいたま市)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  日本の伝統 書道 香雅会書道教室は関根香雨先生の教室です。書道は心 字は心の鏡  あなたを映し出します。
 
 
  書法研究 『聿修會』 (埼玉県さいたま市)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  掛け替えのない書との出合い生涯かけて古典に立脚した馥郁の書を求めて  鴻巣市箕田 / 東松山市東平 / 川越市中央公民館 / 川越市北公民館 / 書道通信教育 / 資料請求
 
 
  飛山書道教室 (埼玉県)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  箕田書道教室は、平成16年10月6日より、飛山書道教室に改名しました。   鴻巣市箕田 / 東松山市東平 / 川越市中央公民館 / 川越市北公民館 / 書道通信教育 / 資料請求
 
 
  松藤書道塾 (千葉市中央区・緑区/市原市・市川市)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  正しく美しい文字をあなたも 書は科学的に学べば、素直に学び取れるものなのです。 今までの書の学習方法は、芸術的な模索が中心で、初心者には、なじめない物ばかりでした。松藤書道塾では、中国古来の九宮格学習法で、科学的に文字を分析し、初心者にもわかりやすく、誰もが学びやすい学習法で指導しています。
 
 
  書法学院 東京の書道教室   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  書法学院は東京の千駄ヶ谷と東久留米にある書道教室です。初心者にも、筆の使い方や姿勢から丁寧に指導。クラスも多数あり、通信教育も充実しています。初心者から経験者までニーズに合わせて学べます。
 
 
  書道 静心書学会 (関東地区)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  書の殿堂、静心書学会は東京多摩地区の中心・立川にあり、JR立川駅から徒歩3分の所に本部を構えています。 漢字は古典を基にし篆書から草書までの全書体、日本伝統のかな書道は「いろは」の基本から古典臨書、いずれも展覧会作品にいたるまで指導いたします。
 
 
  書道教室 - 清風会 (東京都荒川区/中央区/足立区)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  社団法人 日本書作家協会公認の師範の資格が取得可能です。 本部直轄書道教室
 
 
  井上蓉花書道教室 (東京都豊島区)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  お好きな時間に好きなだけ習える! 曜日の振り替えも自由にできる! 個人指導制度があるから安心です!
 
 
  日本教育書道藝術院 (東京都台東区)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  みなさんは「書道」という言葉から何を考えますか。 何となく敷居が高い感じがしたり、きれいな文字に憧れたりとさまざまだと思います。 なかには、自分にはきれいな字は書けないと思っている方もいるかもしれませんが、 そんなことは決してありません。期間を決めて、目標を持ち、効率よく学ぶことで誰もが楽しく上達出来ます。
 
 
  工藤純仙書道教室 (東京都中野区)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  子どもの時にお習字をしたことがありますか?大人になって又筆を持つ事はとても新鮮です。中国の古い書は新たな発見です。そして、ワンポイントの工夫と季節の書も楽しいものです。気楽に始めましょう。
 
 
  うさぎのミニちゃん書道教室 (東京都世田谷区)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  毛筆で書く楽しさや、字の美しさを一緒に発見しましょう。お子さん、主婦の方もお勤めの方も。
 
 
  むさしさかい書道教室 (東京都三鷹市)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  多くの皆さんにとっては、あまり見慣れない文字ばかりで少し戸惑われるかもしれません。なんで、昔の字を書くの?なんて疑問を持たれた方もいらっしゃるのではないでしょうか?ここでは、書道を始めて間もない皆さんが勉強される代表的な古筆を中心に、ごくごく簡単な解説をしながら、古筆の魅力や臨書の楽しさを一緒に考えてゆきたいと思います。
 
 
  庭竹会書道教室 (東京都三鷹市)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  長年の指導の経験から 楽しみながら本当に書ける力を身につけていただけるよう工夫したご指導をいたします おひとりおひとりに合わせた個人指導です
 
 
  東和書道教室 (東京都三鷹市)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  東和書道教室のホームページは、生徒の作品を掲載し、入会から成長してゆく姿を、その家族の方や一般の方に見て頂く事を目的に運営致します。 教室の趣旨としては、学生の場合文字を正しく学ぶ、成人も正しく学ぶ事は当然ですが、年1回行う教室の展覧会では、学生・成人共、技量に応じ創作に挑戦する事にしています。
 
 
  映心書道教室 (東京都国分寺市)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  映心書道教室は今年で開校20年。現在小学生から大人の方まで楽しくお稽古しています。お稽古中には優雅で落ち着いたクラシック音楽やオルゴール音楽が流れ、休憩時間にはちょっとしたお楽しみがあります♪何よりも楽しく、そして長く”書”を楽しんで頂きたい… それが映心書道教室の願いです。
 
 
  文月書道教室 (東京都東久留米市)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  当教室は文部科学省認可、(財)日本書道教育学会を本部におき、年間を通して各種公募展、静岡県伊東市、静岡県駿東郡長泉町においては「書道教育特区」にかかわるなど、全国2300の支部、10万人もの生徒が書道雑誌「不二」を教材として利用し、段級の認定を行っています。
 
 
  楽楽書道教室 (東京校:西八王子・立川・相模原・国立)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  筆を持って書くと心が落ち着き集中力が高まり姿勢も良くなり、指先を使うのでボケ?の予防にもなります。心身の健康を目的にしたり、胎教にも良いとされ古くから幅広く年齢や性別にかかわらず伝統的に愛され楽しむ方々が多くいます。私は、書道をするたびに、より素晴らしい人間に磨かれている気がします。心から美しく人間的にも向上できるのです。
 
 
  良心書道教室 (横浜市神奈川区)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  無料1日体験教室  初めて筆を持つ方から師範取得・開塾まで書道教授致します 楽しく学べます  他の会誌で学んでいた人も歓迎 会派は問わずご指導いたします 
 
 
  堀祥華書道教室 (横浜市青葉区)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  貴女の書いた文字が貴女の部屋を飾ります 気軽に書道を始めてみませんか 字がきれいになりたい。筆でお手紙を書いてみたい。そうお思いのかた、堀祥華書道教室で書道を学びませんか。堀祥華はあなたの目的に合わせて自由に勉強できます。お子様から大人までみんな仲良く楽しく書道を学んでいます。
 
 
  横浜書道学校 (横浜市西区)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  当校は、指導者養成を目的とした「教育書道」を核に、展覧会などの作品研究を中心とした「芸術書道」、揮毫家(筆耕)養成を目的とした「実用書道」を指導する書道教室です。
 
 
  陽煌先生の書道教室 (横浜市西区・港北区・中区)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  陽煌先生による横浜を中心とした地域密着型の書道教室です。字が綺麗になりたい方、時間の都合がつきにくい社会人の方、和やかな教室でちょっと変わった書道を体験することができます。小学生の時に習った書道は嫌い!でも、ここで学ぶ書道は楽しい!そうイメージが変わります。
 
 
  新井仮名書道教室 (神奈川県藤沢市)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  仮名は非常に美しく優雅なものです。(源氏物語の文字など) 一言で仮名の魅力を表現するのは難しいのですが、仮名の魅力とは線のやわらかさや文字のふくらみ、掠れの美しさ、または細い線が紙にくい込む凛とした様子などが挙げられます。線により多様な表情を持っています。
 
 
  YOKOMOKO書道教室 (神奈川県)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  毎年秋に行っている作品展の様子や実際にお習字をやるコーナーも設けたいと思っています  みなさまから届いた「書」関連の作品&yokomokoの作品です。 Web展覧会
 
 
  書写・書道教室 房仙会 (静岡県三島市)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  『房仙会』さんは新聞などにも取り上げられるほど、ユニークな教育方針で有名な書道教室です。『悪いことをした子どもは、その場で私が叱ります。時には厳しいことも言いますが、それは愛情があるからこそ。 年に一度の書き初め大会の時には、親御さんが子どもの成長を見て涙ぐむ一幕もあるとか。『書』を通じて心も育む素晴らしい教室です。  幼児コース(4才〜6才)/子供コース(幼・小・中学生)/大人コース(高・大学生・大人)/行書チャレンジコース
 
 
  田中書道学 〜こども書道教室〜 (愛知県/岐阜県)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  田中書道学院で一番初めに教えることは、元気なあいさつです。礼儀正しい人間になるように指導します。 正しい姿勢で書くことは、字を上手に書くためだけではなく、集中力を高めるので、是非習得してください。
 
 
  紫雲書道教室 (愛知県)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  紫雲書道教室には魅力がいっぱい!あなたのやる気を応援します。
 
 
  中根書道教室 (京都市北区)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  京都市北区の紫竹という場所と、左京区の下鴨で開いている小じんまりとした書道教室です。一度に教えるのは、1人〜6人までの小人数制なので、1人1人のレベルにあわせて、指導いたします。
 
 
  青霄書法会 大阪市の書道教室   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「青霄書法会」は難波、心斎橋、梅田の教室をはじめ、大阪府内、関西圏内で25の教室を運営する書道教室です。 芸術としての書道、実用的な書道をお気軽に習っていただけます。
 
 
  日本書道芸術院 (大阪市生野区)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  書は諸道 「書は諸々の道 書とは人の世を長閑(のどか)にし 人の心を豊かにするものである」
 
 
  雨書道教室 (大阪市灘区)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  3歳のかきかたコースから成人の方まで、とっても熱心で、書くことが大好きな生徒さんばかりです。 見学・無料体験・ご希望の方、お気軽にどうぞ! 出張指導(企業・個人)のご依頼も受付しております
 
 
  華峰の書道教室 (大阪市住之江区/北区)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  書を通して自分自身を表現していく過程の中で自分の成長を実感し新しいあなたを発見してみてください。
 
 
  聖句書道センター (東大阪市衣摺)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ようこそ聖句書道のホームページへおいで下さりありがとうございます。少し変わった書道にご案内します。それは、聖書のことばを毛筆で書くという書道です。聖書の中には多くの、有名なことばが一杯あります。その一句一句を味わい、筆で書きすすむことは人生の中で素晴らしい体験のひとこまとなるでしょう。
 
 
  青二書道教室 (大阪府吹田市)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  私自身の満足を満たしているだけのページですが今精一杯の出来る事を載せております ゆっくり覘いていって下さい  青柳衝山
 
 
  書道家・安田東鶴 Web Site (大阪府)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  初心者の方は正しい基本から始め、実用細字・作品製作・公募展出品・師範取得など・・・。その方に応じた指導をいたします。
 
 
  菊仙書道教室 (大阪府高槻市/京都府亀岡市)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  当教室では書風(文字の書きぶり。同じ文字を書いても人によって表現が違いますが、この趣のこと)と昇級、昇段等のシステムが異なる2種類のお手本を用意し、多様な会員の要望に応える方法をとっています。
 
 
  草香書道教室 (広島市早良区)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  書道体験/百道教室/飯倉教室/先生の紹介
 
 
  ボンジュールファミリー教室 (広島市佐伯区)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ゆったりと字を書く時間は、心も豊かにします 書の世界は、元来、自由なものです。枠にはめることなく、生徒さんそれぞれの目的を実現できるよう、お手伝いをいたします。
 
 
  清風書道教室 (東北/関東/近畿/関西)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  書道教育40年の実績   書道 / 書道教室 / 書道通信教育講座 / 書道資格認定試験 / 書道教育講座 / 書道手本 / サイトマップ / 総合案内 / 書道セット
 
 
  書道教室 長蛙会 (長崎市中央公民館)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  書道を始めませんか! 書道を始めるとで正しい字を正しく書く練習をするので正しい日本語を習得することができます。書くときに大事なのは「気持ちをこめて丁寧に書く」ことです。
 
 
  薬師寺書道教室 (大分県)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  “書”を通して文字を書く楽しさを学んでもらえたら(^^。) ・・・を主とした明るい書道教室です♪ 子供達が楽しめるよぅアニメを取り入れたHPになっています★゛ 気軽にお立ち寄り下さい ヽ(^^)
 
 
  書道・インターネット書道教室 [ 空海 ]   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「空海」はインターネットで作品提出・添削返却を行うので、通常の通信教育(郵送)では2週間以上かかっていたところを、たったの1日で行います。すぐに添削結果がわかるから、受講生の上達がとにかく早い!
 
 
  財団法人 日本書道教育学会   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  (財)日本書道教育学会は、純正書道の真髄の理解を通じ、書道教育の振興を図り、普及啓蒙につとめる書道団体です。一流一派に偏することなく広く「学・芸・道」の書道教育理念を掲げ、優れた講師陣により有為な人材の育成を図っております。   書道教室
 
 
書道・ペン字教室等
「書峰社書道」
  書峰社書道 (札幌市内及び近郊181教室)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  実用小筆コース/総合書道コース/ペン字コース
 
 
  室実用書道教室 実用書道協会 (青森県八戸市)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ワープロが普及し毛筆書体で簡単に印字ができるようになった現在ですがますます筆字を書く人が要求されているようです。そこで正統教育書道を基に書の基本を学び正しく美しく、生きた実用の書への実力を身につけるお手伝いをする事にいたしましょう。 この機会に是非当教室 「実用の書道」 にチャレンジし、あなたの腕に最後の仕上げをかけて下さい。
 
 
  Shodo.Starting.jp (西川口・池袋・東池袋・井荻・蕨・参宮橋・西八王子)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  草書/楷書/墨/習字/行書/かな/硯/漢字/ペン字/筆/硬筆/隷書/筆文字/篆書/毛筆/自由書/遊書/書愉道/アート書/デザイン書道/パフォーマンス書道/近代詩文/半紙/創作書/商業書道/師範取得/初心者歓迎/公募展出品/プロ書家志望/段級審査
 
 
  Aoyama Flower Salon (東京都港区南青山)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  フラワーアレンジメント/青山書道教室  表参道骨董通りにあるAoyamaフラワーサロンは、素敵な家具や花に囲まれたサロンです。四季折々の花と出会い、素敵な友人に出会う... 花の美しさに心がなごむ時、人はゆとりを取り戻すのです。毎日が忙しく過ぎていくあなたにこのサロンでホッとするひとときを過ごしていただけたらと思います。
 
 
  むつみ会 (東京都大田区)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  むつみ会は書道教室と話し方教室の2つの教室を主宰しています。
 
 
  古川書道教室 (東京都八王子市)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ペン・毛筆・かな/音楽教室/幼児教室
 
 
  青野書道教室 (神奈川県相模原市)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  書道とペン習字の教室です。初心者から塾長養成まで、書道教育を通じて新たな人間教育を目指します!
 
 
  當眞(とうま)書道教室 (京都市伏見区)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  伝統と文化の町・古都京都に在住の篆刻家「當眞 緑鳳(とうま りょくほう)」がオリジナル書体で、篆刻(石のはんこ)のブランド化を目指しております。篆刻は身近において、気軽に使うべき物です。あなたの書画作品に味わいと輝きを添えるものとなります。
 
 
  江島華道・書道・茶道教室 (京都市左京区)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  長年にわたり華道・書道・茶道の良さを一人でも多くの人達に伝えたいと指導を続けて参りました。 三人以上集まれば、出稽古致します。
 
 
  大阪府 中央区 書道教室(9件)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  大阪府 中央区 書道教室(9件)
 
 
  大阪ペン字クラブ (全国)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ようこそ♪ 美しい文字を次代へ! 手習いは流行に左右されない身だしなみ。
 
 
全国書画展
書画展 - IFAC 世界芸術文化振興協会 活人剣の碑」再建後押し 書画展収益金を寄付へ 袋井|静岡新聞 書道作品展:交流30年記念の書画展 
  全国書画展覧会   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  広島県熊野町は日本一の筆の生産量を誇る「筆の都」です。 全国書画展覧会は昭和6年全国書き方展覧会として始まり、今年で84回を数え、古い歴史と伝統を重ねています。 本町はこの書画展を運営して、書写・書道及び図画工作・美術教育の振興を通じ児童生徒の表現力や鑑賞の力を伸ばすとともに、我が国の伝統文化に対する理解を深めることに大きく寄与してまいりました。
 
 
  國際書画連盟   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  國際書画連盟は2001年6月に日本書画振興協会と東京都書道連盟の統合により発足しました。 書と水墨画の交流と振興を趣旨として活動し、新しい時代の精華一墨の芸術を探求します。
 
 
  書画展 の画像など - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  書画展 の画像など - Google
 
 
斉藤けさ江.1913
2004年2月に放送された、齋藤けさ江さんに感動した。千葉県の農家のおばあさんだが、書家の息子に触発され、高齢で書画を描きはじめた。 館内で作品を紹介する五十二さん=君津市向郷の斉藤けさ江記念館 斎藤けさ江さんは平成18年1月、満92才で旅立ちました。 最晩年は病に倒れながらも,明るく筆を持ち続ける事を求めてやみませんでした。
  斉藤けさ江書画集   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  齋藤けさ江さんの90歳を記念して個展を企画し、この作品集を編集しました。 けさ江さんは書家でも画家でもありません。70歳で平仮名を孫から教わりながらメモを書き始め、鉛筆を筆に持ち替えて、作品作りが始まりました。一人の農婦の書と絵ではありますが、そこにはきっと皆様に見て頂ける何かが有ると信じております。 ◇<改訂版>齋藤けさ江書画集          
 
 
  斉藤けさ江 の画像など - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  斉藤けさ江 の画像など - Google
 
 
くずし字
次の画像のくずし字を教えてください。 - Yahoo!知恵袋 書き込み式 つづけ字・くずし字ボールペン字練習帳 仮名のくずし字の本 -  古文書なび
  部首のくずし字 - 古文書解読支援サイト   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  古文書に書かれたくずし字を読む時、部首が解読のきっかけになることがあります。部首さえ分かれば、くずし字字典や漢和辞典を引くきっかけにもなります。 そこで部首のくずし字だけ集めてみました。まだまだ用例は少ないですが、古文書解読の参考になれば幸甚です。 収録した部首を画数順に並べてあります。部首の画像をクリックすると、該当ページへジャンプします。
 
 
  宇野藍子の「古文書入門・くずし字の読み方」   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  現在、私たちが知っている歴史の、そのほとんどは「古文書」、すなわち昔の人が書いたくずし字による記録から明らかになりました。 古文書について、入門編から応用編、さらに解読編…と、しっかり順序立てて学び、 解読する為の知識や技術をきちんと身につけることで、くずし文字から新たの歴史を詠んでいきます。
 
 
  『木簡字典・電子くずし字字典』 - 奈良文化財研究所   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  歴史を学び研究するに当たっては、さまざまなモノに記された文字を正確によみとることが何より必須である。東京大学史料編纂所では古文書・古記録・編纂物に書かれた文字を読み解くため、奈良文化財研究所では地中から発掘された木簡に記された文字を読むため、それぞれ字形・字体の画像を集めたデータベースを開発し公開を進めてきた。『電子くずし字字典データベース』『木簡画像データベース・木簡字典』の両データベースは、対象とする資料は異なるものの、字を読むツールとしてのコンセプトや機能において共有する部分が大きく、連携することによって、その利便性は著しく高まるだろう。
 
 
  『木簡画像データベース・木簡字典』連携検索 - 東京大学   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  2009年10月より、東京大学史料編纂所と奈良文化財研究所は、文字を読み解くツールとしてそれぞれ開発した上記2つのデータベースについて、相互に連携検索サービスを開始しました。所属を異にする両研究所が、初めて取り組む共同事業となります。幅広くご活用いただけますようお願いいたします。 両データベースが連携することを通じて、東大史料編纂所が集める古文書・古記録の字形・字体と、奈良文化財研究所が蓄積する木簡の字形・字体を、一度に探すことが可能となりました。飛鳥・奈良時代から江戸時代に至るまでの1000年を越える、文字の変遷を御覧いただければ幸いです。
 
 
  【くずし字/☆=次の画像のわからない字、教えてください】 - Yahoo!知恵袋   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  次の画像のくずし字を教えてください。 参考までに読めたところまでを載せておきます。 ☆印は、わからなかったところです。 よろしくお願い申し上げます。
 
 
  凸版印刷、江戸以前のくずし字を高精度にOCRする技術を開発 (2015/7/3)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  凸版印刷は7月3日、江戸期以前のくずし字で記されている古典籍の文字を判別し、テキストデータ化するOCR技術を開発したと発表した。 専門家の減少、資料の経年劣化という問題に加え、大規模災害によって失われる可能性もある歴史資料のデジタル化の必要性が高まっている。しかし総数100万点以上ともいわれる江戸期以前のくずし字で記されている古典籍は専門家による判読が必要なためテキストデータ化が遅れていた。…
 
 
  江戸時代以前の「くずし字」をテキストデータにできるOCR技術を凸版印刷が開発 (2015/7/7)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  凸版印刷が「くずし字を判別してテキストデータ化するOCR(光学文字認識)技術」を開発しました。江戸期以前の本や明治期の手書きの文章は「くずし字」を使って書かれており、学習しないと読むことができません。くずし字の学習は近世以前の日本文学や日本史を学ぶ学生にとっては必要不可欠で、多くの学生が「よ、読めない……」と悲鳴を上げています。…
 
 
  くずし字解読事典 普及版 - Amazon.co.jp   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  くずし字用例辞典/つづけ字・くずし字の書き方/一週間で読めるくずし字 古今集・新古今集/妖怪草紙―くずし字入門/漢字くずし方辞典/書いておぼえる江戸のくずし字いろは入門/基礎 古文書のよみかた/古文書入門 くずし字で「百人一首」を楽しむ/入門 日本語の くずし字が読める本/五體字類 改訂第3版/書き込み式 つづけ字・くずし字ボールペン字練習帳/覚えておきたい古文書くずし字200選/これで読める茶席の禅語くずし字辞典/一週間で読めるくずし字 伊勢物語・・など。
 
 
書作品のオーダー
佐藤圭の古代文字を現代空間へ 筆文字ロゴデザイン  書家・永田 皐月
  筆文字なび   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ブランドロゴやロゴマーク作成からパッケージデザインまで筆文字に関するあらゆるご要望をかたちにするデザイン書道のオーダーメイドサイトです。打ち合わせから納品まで、 ご満足頂けるサービスをご提供いたします。あなたの会社の心強いパートナーとして、ご活用下さい。
 
 
  らいら工房   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  古代文字(甲骨文字、金文)。現在、伝達記号化された感じの原型。約3500年以上の文化・風習より生まれた純粋な形を、一文字一文字、大切に、「古代文字を現代空間へ」と題して活躍しております。
 
 
  筆耕の八弘社   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  毛筆筆耕専門会社 当社は東京、神田で昭和32年に創立された毛筆筆耕会社です。お陰さまで創立48年目を迎えました。永年の経験と実績、古来のしきたりに則って商品を仕上げます。
 
 
  上坂祥元書工房   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  店舗ロゴや商品ロゴ、コーポレートロゴから表札文字まで筆文字、指頭書(R)による書・ロゴの制作なら優れた実績と安心価格の【上坂祥元 書工房】まで!
 
 
  筆文字の筆弘堂   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  毛筆による商業デザインや、宛名書きなどの筆耕、あなたの俳句や短歌を筆文字でインテリアにすることについてご提案します。
 
 
  書家 若山象松風   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「書」は気軽に日常の中に取り入れることによって、あなたの生活に潤いと変化をもたらすことでしょう。「書」とはけっして高尚でとっつきにくいものではありません!筆を用い、人の手で書かれた文字には魂が宿ると信じます。同じ書を見ても人それぞれ印象は異なるでしょう。またその日その時でも感じ方は違うはずです。書は生きています。どうぞ気楽にあなたのお気に入りの「書」を見つけてお楽しみ下さい。そう、まるで絵画を鑑賞するかのように。
 
 
  書きますドットコム   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  遊書家・永田 皐月(ながた こうげつ)による筆文字(書き文字)ロゴデザインをご案内申し上げます。中国古来の篆(てん)書・隷書を現代風にアレンジ、ミックスした皐月独特の筆文字デザインは素人風のそれとは一線を画す格調と味わいを兼ね備えております。
 
 
硯・墨・筆・紙
和紙の博物館 寂寞硯のこと 寂寞石   
  墨運堂   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  墨製品総合メーカー。墨の歴史や豆知識の掲載、関東以北の書画専門店の一覧表掲載。
 
 
  大阪教材社   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  書道道具の専門店。筆・紙・硯・墨(文房四宝)をはじめ書道用品トータル販売サイトです。通信販売はこちらで
 
 
  和紙の博物館   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「和紙を残すにはどうすればいいの?」とよく聞かれます。和紙は様々な素材として使われるものです。そして私たちの生活に深く結びついています。そして私たちの生活に深く結びついています。和紙を残すには和紙だけでなく日本の伝統文化すべてを大切にし、和紙をみんなが使うことです。 -by Row-
 
 
  開運写経用紙   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  こころの癒しと魂のやすらぎ ようこそ光明院のホームページへ御参り下さいました。光明院では御先祖の霊魂を御供養し、功徳を積まれる『開運写経用紙』を販売いたしております。
 
 
  みなせ筆本舗   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  中国産 書画用 画仙紙、半紙、加工紙、筆などの研究開発、中国産 書画用 硯、墨、うちわ など書画関連品 書画用毛筆 「兵庫県指定重要無形文化財=有馬筆 」
 
 
  ふで文字や.com   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「ふで文字や.com」はパソコン書体では出せない かすれ、にじみ、濃淡等、書道家の本格派筆文字をオーダメイドでご提供する新しい形のインターネットショップです。パソコン、IT時代だからこそ プロの手書文字が必要とされています。
 
 
  書道用品 【レポート】   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  書道 用品 【レポート】は書道を趣味にしている当サイト管理人が、インターネットで書道用品を購入したいと考えている皆様に、実際に使用したレポートを掲載し、みなさまの書道用品の購入ガイドとなればと思い情報発信をするサイトです。販売ショップに、わざわざ問い合わせしないと解からない事柄や、その他、諸々の使ってみないと解からない事など具体的に掲載しております。書道用品をお探しの場合には是非ご利用ください。
 
 
  書道用・和画材市場   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  書道用品・和画材市場ユニカ。筆墨硯紙、水墨画・写経・篆刻・絵手紙など2800アイテムの品揃え!
 
 
  寂寞硯 −和硯ふたたび−   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  足掛け二十年が経ちました。きっかけは砥石探しです。『日本山海名産図会』(寛政十一年・1799年)に、「諺に砥は王城五里を離れず。帝都に髄ひて産すと云ふも空ごとにもあらずかし。・・・」とあるのを知り、京都の『鳴滝砥』張りの砥石を探そうと思い立ったのが最初でした。
 
 
  8.文房四宝…硯、墨、筆、紙   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  文房四宝(ぶんぼうしほう)とは、硯(すずり)・墨(すみ)・筆・紙のことをいいます。もともと、中国が発祥で、中国の文人が書斎(文房)で使用する文具(文房具)のうちで、もっとも重要なこれらの4種をいうわけです。文房四玩とか、文房四友あるいは文房四侯ともいわれます。
 
 
  カラフルなスミ の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  カラフルなスミ の画像 - Google
 
 
  書画用品 額装軸装 - 奈良寿香堂   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  木目が美しい短冊掛 焼杉平板 短冊掛 寿香堂商品一覧  春日野に時雨降る見ゆ明日よりは 黄葉かざさむ高円の山
 
 
  弥生の硯、福岡の遺跡で初の完全形…文字使用か (2017/11/15)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  福岡県筑前町にある弥生時代中期〜後期の薬師ノ上(やくしのうえ)遺跡で、弥生時代では初めてとなる完全な形の硯すずりが出土していたことが、同町教育委員会の調査でわかった。 専門家は「弥生時代の日本で文字が書かれていた可能性を示す発見」としている。 硯は長さ15・3センチ、幅6・3センチ、厚さ0・9センチで、真ん中で二つに割れている。… 一緒に出土した土器などから、1〜2世紀のものと推定している。…
 
 
書・書道家Blog
書家の『だんきょうこ』です。 ヴィラビーチ夜明け
  書・書道ブログ集   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  書・書道人気ランキング
 
 
  筆文字・アート書道ブログ集   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  筆文字・アート書道人気ランキング
 
 
  書道家・女性書道家ブログ集   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  書道家・女性書道家人気ランキング
 
 
  競書大会についての解説記事 - 日本ブログ村   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  競書大会を含むブログ記事
 
 
「とめはねはらい」 
基本は、とめ!はね!はらい! 全国学生書写書道展
  美文字プロジェクト   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  「とめ、はね、はらい、で美文字に見せる!」/「字形を意識する!」/「文章を(文字で)美文字に見せる!」
 
 
  とめはねはらい の画像 - Google   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  各画像のクリックでそのHPに飛びます。そのHPタイトルをクリックしますとそのHPが開きます。
 
 
  漢字の「とめ・はね・はらい」の誤解 - 文化庁   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  文化庁の文化審議会漢字小委員会が漢字に関する指針(案)*1を作成しました。 どのような内容か、ちょっと読売新聞を引用して述べますと…
 
 
  書道では…、「とめ」「はね」「はらい」は、なぜ大切なのか   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ひらがな、カタカナ、漢字を学ぶとき、「とめ」「はね」「はらい」の違いを何度も指摘されているうちに、私たちは、どうして、「とめ」「はね」「はらい」が大切なのかを考えないままに、大事なのだとすりこまれてきたように感じることがある。 (書道では)気脈(筆脈)の流れ、空画(空筆)といったものを無視したまま、「とめ」「はね」「はらい」を理解することは、難しい。
 
 
  ペン字上達5コツめ −とめはねっ! - 字が上手になりたいの   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  前回、前々回では横線の引き方に注意しましょうという内容でしたね。 今回とめはねを教えるにあたって永字八法の話でもしようと思いましたが、難しくなるのでやめて簡単に説明します。  では早速…
 
 
  【社会人のマナー】字をきれいに書くコツ10選!今すぐ練習しよう!   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  字が綺麗になりたい!と誰もが思うのではないでしょうか?私は字が汚いからムリ・・なんて悩まないでください。今からできる字がきれいに書けるコツや練習方法もご紹介します。この記事を読んで、みんなより先に筆美人になっちゃいましょう。
 
 
  字が上手く書けるようになるためにするべき3つのこと - 書道的な視点で。   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  書道で毛筆がうまいからと言って、ペン字がうまいと限りません。毛筆は毛筆、硬筆は硬筆。 書道における綺麗な字は、この“腕”の力加減で描く「はね」「とめ」「はらい」の絶妙なバランスの上に成り立っています。 しかしDSでは“腕で書く”…
 
 
  「とめはねっ!」 鈴里高校書道部 (Wikipedia)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  『とめはねっ! 鈴里高校書道部』は、河合克敏による書道を題材とした日本の漫画。書道監修は武田双雲。
 
 
書道で最も複雑な漢字
  書道家が書く 「最も複雑な漢字」ネットで驚きの声=動画 (2017/9/27)   TOPページジャンル一覧表明快カテゴリ総覧ジャンルページ画面上段画面下段
  ある書道家が、世界で1番難しい漢字を書く動画をTwitterに投稿した/漢字の読み方は「ビィアン」で、1文字で58画だという/ネットでは「なんだこの漢字は!」など、驚きの声が上がっている。
 
 
【青磁 白磁】
     
紀州の三大窯
     
紀州の三大窯
     

TOPページ TOPページ  6源情報 6源情報  ジャンル一覧表 ジャンル一覧表  明快カテゴリ総覧 明快カテゴリ総覧  特集区分数・HP数詳細 特集区分数・HP数詳細  ジャンルページ ジャンルページ  画面上段 画面上段 


Copyright (C) 2018 Z-PLAZA Corporation. All Rights Reserved.